« 新聞バッグの講習会に行きました。 | トップページ | せんごくの里のコーン(熊本からです) »

当たった!!「だんまや」のポイントカード

 本通りの西側、平和公園に向かっていくと、左にローソンとパチンコやさんのあるビルがあります。そこの二階に「だんまや」ができて久しいのですが。お寿司がおいしい居酒屋です。個室もあり、お安いしで、いろいろと使っています。

 そこのポイントカードは、ビンゴになっています。ポイントカードが一杯になったら、ビンゴが完成です。300円ごとに一つポイントで、一列で一つのビンゴが印字されます。

 先日の性教協広島の夏期セミナーの前日、東京からの講師を迎えて懇親会をしました。そのときに、一枚、私の、ビンゴがすでに完成して500円のプリペイドカードになっていたのを使いました。これで割引になるから、今日のポイントは私のにつけてね、なんて言って残りのポイントカードも出したのです。そしたら、その支払いで二枚の完成したビンゴが出て来ました。

2009_07310001  一枚目、なんと2000円のカードです。やったね、なんてワーワーと言ってたら、次のカードが、なんとなんと、10000円と出たのです。計12000円。私は、全部とは言わないけれど、ほとんどが500円となっているのだろう、なんて思っていたのですが。宝くじでも、一万円なんて、めったに当たらないのに。こんなこともあるのですね。

 今日から三日間、性教協全国大会が熊本で開かれます。その準備に、仲間たちが駆けつけてくれました。私の発表で配る資料を閉じる作業です。

2009_07310002 一人あたり、いわゆる西洋紙22枚の膨大なものになりました。それを100部。アンガーマネージメント、いわゆる人間関係を作るうえでの自己表現の授業に取り組んだのを発表する吉田さんの資料も、同時に作りました。7人でせっせとすると、本当に早く出来上がりました。ありがたいことです。

 その後に、だんまやです。先日のポイントカード12000円分を使って、食事会です。

 4人のメンバーは、今日の朝6時に車で出発し、熊本に向かいます。途中、九州自動車道が土砂崩れで迂回をしなければならないので、時間がかかりそうです。私は、診療後、列車で向かいます。三日間全部に参加したいけれど、仕方ありません。日曜日だけの参加です。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 新聞バッグの講習会に行きました。 | トップページ | せんごくの里のコーン(熊本からです) »

コメント

8月6日の原爆投下のメモリアルデー、そして終戦記念日、忘れてはならない日が巡ってきます。月末には日本を変えるかも知れない総選挙の日もやって来ます。
先生はとても忙しい日々をお暮らしのようですね。お体大切になさってください。

ところで先生のブログを拝見していると、籤とか抽選会とか、当選、当たったと言われるのですが、よくよく運の強い方なんですね。
うちなんか私はもとより、奥方なんかもクジ引いたら等外のポン菓子みたいなものが精一杯。
宝くじだって、誰にも当たる1枚だけ。
先生にあやかりたいものです。

ああ、今夜のカープはどうなるでしょう。

投稿: なんでも辛口 | 2009年8月 2日 (日) 06時13分

なんでも辛口さま
いえ、決してウンが強いほうではないのですが。今回は、びっくりです。8.6.広島にとってはこんなに大切に日に田母神氏の講演が行われるなんて、考えられもしなかったことが現実になります。そんな時代になったということでしょうか。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年8月 3日 (月) 08時32分

8/6の講演には 帰省できなくて残念ですが またの機会を。ご多忙のなか、署名用紙の配布までしてくださるご配慮、本当に有難うございます。8・6に田母神氏をぶっつけてくるこの流れの裏にある大きな潮流に そら恐ろしいもの感じます。熊本での全国大会参加..etc本当にハードスケジュールですね.「お体をおいといくださる時間をあたえたまえと」と神に祈るばかりです(こんな時だけ有神論者に・・笑)ハンドルネーム:遊民、溝西由宇子

投稿: 遊民(ゆーみん) | 2009年8月 6日 (木) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/45798956

この記事へのトラックバック一覧です: 当たった!!「だんまや」のポイントカード:

« 新聞バッグの講習会に行きました。 | トップページ | せんごくの里のコーン(熊本からです) »