« 映画「ご縁玉 パリから大分へ」上映会のご案内です。 | トップページ | 「何か変だ」②小沢さんの秘書の逮捕と与党の強気について。 »

「何か変だ」①小沢さんの秘書の逮捕、起訴について。

 このたびの小沢一郎さんの秘書の逮捕、起訴について。

 私は医師会員だ。だから、医師会費を払う。と言うか、医師会から自動的に引き落としをされる。県医師会費は毎月19000円。それに市医師会費、中区医師会費、さらに委託徴収としてブロック会費、産婦人科医会費などなど。

 さらに、毎年6月に医師連盟の会費として21000円が自動的に徴収、引き落とされる。1000円が県医師連盟の会費、20000円が日本医師連盟の会費だそうだ。昨日医師会のブロック会が開かれた。そこに医師会の幹部の人がいたので、これについてたずねた。いつ、いくら徴収されて、その会計報告はどうなっているのか、と。彼が教えてくれたのは、全然間違っていた。

 実は、確認のために、先ほど県医師会に問い合わせて正確なことが分かった。医師会の幹部でも、こんなことは、ちゃんと把握していないということだ。私も、ただ、漫然とお金を引き去られるに任せていたということだ。

 医師連盟は、以前は医師政治連盟と言っていた。いつから医師連盟となったのだろう。それも知らなかった。日本医師連盟の会長は日本医師会長だ。県医師連盟の会長は県医師会長だ。引き落としなどの事務手続きも、医師会の職員がする。要するに、医師会と医師連盟は表裏一体である。

 医師連盟は、そうして集めたお金で自民党に多額の寄付をしてきた。また選挙では、推薦する候補者に多額の寄付をし、てこ入れをしてきた。 私がこれまで延々と収めてきたお金も、自民党にながれ、たとえ会員である私が選挙に立候補をしても、一円の寄付もない。それどころか、対立候補である自民党の方に寄付されたのだろう。何のこっちゃ。結果的に、私のお金は対立候補の応援になっていたということだ。

 医師会からの寄付は違法で、医師連盟からの寄付は適法となる。でも、医師連盟からの寄付は、医師会からの寄付だと誰もが知っている。

 西松建設のOBが代表で作った政治団体からの寄付を、その政治団体の名前でそのまま記載した。それが虚偽記載とされる。医師会と、医師連盟の場合と何が違うのだろう。このあたりが小沢さんが続投を表明されたその根拠となっているのだと思う。

 私は、別に民主党の党員でもないし、支持者でもない。でも、今回の逮捕劇は何か変だ。ところで、昨日の会で変なことを聞いた。今、厚労省は医師や病院の保険の請求、レセプトはオンライン化を進めている。今、私のところでもそれに備えて、電算化、フロッピーで提出している。これがもう少しすると、フロッピーではなく、オンラインで提出となる。

 小沢さんの秘書の逮捕とそのオンライン化についての話しだ。長くなったので、また、次回に。この「何か変だ」は短いシリーズになりそうです。

2009_03200012 先日、3月21日、22日のkei.先生と弟子の発表会花展「呼応するこころ」に提出した私の作品のひとつです。ビデマイアです。地球を外から見ています。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 映画「ご縁玉 パリから大分へ」上映会のご案内です。 | トップページ | 「何か変だ」②小沢さんの秘書の逮捕と与党の強気について。 »

コメント

政治資金規正法というザル法は、政界を浄化しろと言う国民の声を無視することが出来なくなって、表面だけ繕った政治家の悪知恵でしょう。

品物を買ったわけでもないのに、誰かにお金を渡して何も求めないのは、むしろおかしな話だと思います。
そうは言いつつも日本は法治国家で、方を犯した者が罰せられることは当然です。

しかし、警察が路上で“ねずみとり”と称するスピード取り締まりは、特定の車だけ計測して違反としますが、法定スピード超過でも、測定から逃れた車はお咎めなしで、今回の秘書逮捕とよく似ています。

私は今日のブログに、友人のブログを引き合いに書きましたが、警察、公安、検察などに、力を与え過ぎると、彼らの都合で善良な国民さえ危うくされる恐れを感じます。

検察は、小沢氏の秘書を逮捕・起訴するのであれば、その他の企業から議員への不正献金についても明らかにする義務があると思います。

私も管理職として勤めていた頃は、先生と同じように、自分の意志とは裏腹に、いつの間にか自民党へ届けられる献金として、拠出させられていました。

今、このことを公開し、対策を施すとても良いチャンスだと思いますが、与野党を問わず本気で取り組む議員がいるでしょうか?

投稿: なんでも辛口 | 2009年3月27日 (金) 00時04分

自民党でも民主党でも、支持はしていません。
候補者を支持します。

民主党が与党(政権という言葉キライなもんで)になるのは構いませんが、
小沢一郎が、総理になってはいけない。
そうなれば、憲法で裏金や政治汚金を認めるようなものです。


中央集権の政治や行政は、政治家や官僚の利権により腐敗していくようですね。

明日、アレルギーの薬をお願いします。

投稿: 山路 | 2009年3月27日 (金) 13時20分

ほんとに変です。変なことがあたりまえで、変じゃないことはあたりまえじゃない。いつもそうなので、ずーっとそうなので考えないことにしています。考えてもわかりませんので。
河野さまのお書きになったものを読むと、頭の中が少し整頓されて息が楽になります。
毎日読ませていただいています。

地球を外から見たビデマイヤーとても美しいですね!

投稿: chihiro | 2009年3月29日 (日) 23時59分

何でも辛口さま
コメント、有難うございます。私も全く同感です。辛口さんのブログ、力が入っていていいですねえ。いつも参考にさせてもらっています。お互い、がんばりましょう。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年3月30日 (月) 00時46分

山路さま
このところ、特に金権政治が増長しているように思います。国民が正さなければならないのでしょうが。一票を大切に使いたいですね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年3月30日 (月) 00時49分

chihiroさま
レス、失念して大変失礼しました。変わらず読んで戴いてありがとうございます。いつも、本当に素敵な、工夫一杯のブログ、有難うございます。習いに行きたいです。先日も出雲に行きましたが、お寺めぐりもいいですね。いつかゆっくり行きたいものです。今年には、性教協の中国大会が松江であります。ゆっくり行きたいと仲間と話しています。お会いできるとうれしいです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2009年4月 3日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/44470567

この記事へのトラックバック一覧です: 「何か変だ」①小沢さんの秘書の逮捕、起訴について。:

« 映画「ご縁玉 パリから大分へ」上映会のご案内です。 | トップページ | 「何か変だ」②小沢さんの秘書の逮捕と与党の強気について。 »