« 母性衛生学会を終えました。 | トップページ | 筑紫哲也さんが亡くなって。 »

大崎上島での講演

 大崎上島町の講演は、町民の方が思いのほか沢山来て下さってありがたいことでした。この時期、そして今日は、島内で沢山の行事があって、どれだけ来ていただけるか分からないと主催の教育委員会の方も心配なさっていたのですが、150人を越える人たちでした。皆様熱心に聴いてくださいました。「人権講演会」として私へ声をかけてくださったのですが、性教育も人権教育も平和教育も私はつながっていると思っています。すべて「いのち」がテーマなのですから。

2008_11090020 中でも、86歳と85才のご夫婦です。後で私のところに尋ねてきてくださいました。「まあ、いい話で、もっと沢山の人に聞いてもらいたかった」と言ってくださいました。

 ご夫婦は、私の大学の後輩のドクター、浜中和子さんのご両親です。浜中さんは尾道の皮膚科のドクターであり、かつ自らが乳がんの患者さんでもあって、乳腺疾患の患者の会「のぞみの会」の代表として頑張っています。「のぞみを胸に」という著書も書かれています。そのご両親にお会いして、感無量でもありました。お願いして、写真を取らせていただきました。ブログに載せることも了解していただきました。86歳で、かくしゃくとして、まだ浜中先生の医療事務の手伝いをしている、車の運転もしているといわれます。本当にうれしいことでした。

 フェリーで瀬戸内海を行くのは、海好きの私としては、とてもうれしかったのですが、でも、あいにくと雨。どんよりとして、海の色も灰色で、残念でした。

2008_11090025 それに、海の上は、とても寒くて、写真を撮るのにも震えそうで、早々に車の中に入り、こもっていました。

 県内でのお話しは、まだ庄原や向原や廿日市などが残っています。遠方の方もそうなのですが、でも、お近くの方たちに話を聞いてもらって、理解していただくのは、本当にありがたいことです。こんな機会を大切にして、頑張っていこうと思います。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 母性衛生学会を終えました。 | トップページ | 筑紫哲也さんが亡くなって。 »

コメント

河野先生、大崎上島での講演会お疲れ様でした。
雨の寒い日においでくださいまして、ありがとうございました。

最終の新幹線で東京から尾道に帰り、今日の講演会はどんなだっただろうと思ってブログを拝見したら、両親が登場したので、びっくりしてしまいました。
両親は先生のご講演にとても感動したと思います。
私からもいろいろと話を聞いていたので、お声をかけずにはおれなかったのだろうと思います。
先生ありがとうございました。
両親もいい記念になりました。
このブログをプリントアウトして渡します。

先生の信念に基づいたご活動をいつも尊敬して拝見しています。
先生のお考えやご活動は多くの人に伝わっています。
活動の途中で様々な困難があると、人間ですから時には落ち込むこともあります。
でも多くの人が先生を応援して支持していますので、どうぞこれからも先生の信じる道を進んでくださいませ。
私も先生のご活躍を励みにがんばりたいと存じます。
どうぞ先生もご自愛のうえ、ご活躍されますよう、お祈りしています。

投稿: 浜中和子 | 2008年11月10日 (月) 01時01分

浜中和子先生
大変失礼しました。デモ、私、ご両親にお会いして、とてもうれしかったのです。私の両親は、もう亡くなっています。ご両親がなんだか懐かしい思いがして。スタッフの皆様もとてもご親切でした。気持ちよく帰ることが出来ました。これも、浜中先生のおかげと思います。ありがとうございました。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年11月12日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/43064704

この記事へのトラックバック一覧です: 大崎上島での講演:

« 母性衛生学会を終えました。 | トップページ | 筑紫哲也さんが亡くなって。 »