« 臼杵の講演と義母とふぐ料理。 | トップページ | 高齢の方の産婦人科医療(1)まずその心構えから。 »

私流国際的近況報告

 日曜日に大分に講演に行って、次の月曜日は朝から診療と、夜は韓国語の教室。今日は診療と夜は英会話と結構忙しくしています。それも、韓国語は相変わらず宿題がどっさりで、しかも動詞や形容詞の活用でとても難しくて、ひいひい言っています。宿題だけでなく、あまりにも私たちが単語を覚えないので、先生は、単語テストをする、と言われます。余計つらくて。

2008_10200024 これは、リトルジャイアントという小さくて分厚い辞書です。ソウルに行ったとき、地下のショッピングモールの大きな本屋さんに行きました。そこで、辞書のコーナーに行き、いろいろと辞書を探し、コレッと一目ぼれして購入しました。日韓と韓日の両方が収録されています。字は小さいけれど、とても優れもので、あらゆるコトバが載っています。これまで辞書は電子辞書を使っていたのですが、どうも普通の本の形の方がいろいろと読みやすくって。愛用しています。

もう一つは単語カードです。百円均一で三つがセットになっています。これにせっせと単語を書いて、時間をぬすみながら眺めています。それにしても、なんと記憶力が衰えたことでしょう。昔だったら一回で覚えたものを、今では、20回くらい見ても、覚えられなかったりします。若い人たちと一緒なので、そのハンディーは、は努力でカバーするしかありません。

 いつか、上級の人たちのように、自由にしゃべることができるようになるのでしょうか。

 バングラデシュの人に少しだけお手伝いをしました。そしたら、バングラデシュの民族衣装を戴きました。以前、バングラデシュのお店で素敵な衣装を見て、ほしいと思ったけれど、試着してみたら私に入らず、悲しい思いをしたことがあります。でも、これは大きめのを選んでくださったのでしょう。ちゃんと私にも入って、うれしかったです。

2008_10200020 急速な株安、円高です。年末にまた韓国に行くつもりなので、今日お昼時間に銀行に韓国ウォンを買いに行きました。一昨年韓国に行ったときには、千円で7千ウォン、昨年は、千円で1万ウォンだったのが、今日は千円で12800ウォンにもなりました。なけなしの貯金をファンドにしていたので、大損をしている身です。少し、円高の恩恵をこうむってもいいだろうと思いました。

 あれこれ、私流国際的に近況を報告いたしました。

明日から、また、気合を入れてシリーズを書くつもりです。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。

広島ブログ

|

« 臼杵の講演と義母とふぐ料理。 | トップページ | 高齢の方の産婦人科医療(1)まずその心構えから。 »

コメント

 年末に韓国ですか。いいですねぇ。着いて行きたいですよ!!私はソウルが大好きで7回も行きました。ソウルの町並みを歩くだけでわくわくしてきます。しかし、恥ずかしながらハングルは全然わかりません。どこに行っても日本語とつたない英語で・・・なんとかなりました。ソウルは眠らないパワフルな街という印象です。市場もかなり奥の方まで入り込み、雑多でごみごみしていて、そこがまた好きです。一度だけ、日本語も英語も全く通じませんでした。たまたま、通りがかった現地の日本語が少しわかる方がいてなんとかなりましたが、「こんな所まで日本人は入ってこない!ここでは日本語はNOよ」と教えてくれました。
 食べ物もおいしいですよね。キムチが嫌いだった私ですが、韓国ではとてもおいしくて・・・、やはり、本場はおいしかったです。・・・きりがないですね、語り尽くせません。
 先生が行かれるのはまだ先のことですね。
 それまで、診療も講演もフラワーアレンジメントも・・・頑張ってください。

投稿: momo | 2008年10月29日 (水) 15時03分

河野先生、申し訳ありません。紛らわしいことをしてしまいました。もうすでにmomoさんがいらっしゃいますね。私の方が後からmomoのようです。韓国ソウル大好きは私です。次からmomokoにします。よろしくお願いします。

投稿: momo | 2008年10月29日 (水) 18時02分

momoさま momokoさま(?)
そうなのですか。momokoさまも韓国がお好きなのですね。この国の魅力は一体何なのだろうか、と思うことがあります。人々はとても親切だし、エネルギッシュで、活気があって。食べ物はおいしいし、物は安いし。私はこれまで、10回以上行っています。何回でも行きたいところですね。でも、冬のソウルは初めてなので、楽しみにしています。そこで年越しをしてこようと思います。また、ご報告しますね。私、momoさまが別のお方だとは気づきませんでした。ご指摘、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月30日 (木) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/42934115

この記事へのトラックバック一覧です: 私流国際的近況報告:

« 臼杵の講演と義母とふぐ料理。 | トップページ | 高齢の方の産婦人科医療(1)まずその心構えから。 »