« 弘中惇一郎弁護士の講演 | トップページ | 性教協全国児童養護施設サークル秋季セミナーについて(1) »

焼肉をたべながら。ドメスティックバイオレンスについて。

 昨日午後、診療中に電話で知らせがあった。急だけど、みんなで集まるので、と。数ヶ月前から、ひょんなことで、いろいろな仕事をしている女性たちで集まっては食事会をしている。その会を、昨夕、することにしたからと。泡を食って、夫に連絡。晩御飯にキムチ鍋をすることにしていたのだが、急に中止。私は外で食べるから、と。

 そして、診療を終えてタクシーで駆けつけた。駅裏の焼肉やさんだ。おいしくて安いとうわさを聞いてはいたが、初めて行く。それは、ダイナミックにお肉が盛られ、とてもおいしくて。キムチもサラダも冷麺もおいしい。そして安かった。

 みんなの話も弾む。何よりびっくりしたのは、そこで仕事をしている人の息子さんとお嬢さんの両方とも生まれるときに、私が取り上げたのだと言われたことだ。21歳だというその息子さんが元気に働いていた。感無量の思いだ。私も長くやっているとこんなこともあちこちである。

 ところで、話しの中で、恋愛だの、DVだのの話しになった時。やはり結婚のあるなしにかわらず、恋愛の経験というのはいいよね、となった。人を愛したり、つらかったり、喜んだり、悲しんだりというのがない人生よりも、はるかに充実するよね、と。たとえつらい結果になっても、その思い出というのは、ずっと残るものだと思うし。

 その恋愛を罪悪視する人たちがいるけれど。

 でも、その場にいた人たちのみんなが殴られた経験がないと言ったのにもびっくりした。私は殴られたことが散々あるから。結局はその人とは破綻したけれど、今の夫に出会ったとき、彼は「女を殴る男は最低だ」と言った。「ああ、この人のそばだと殴られなくってすむ」と、ほっとした。いつも緊張した状態でなく、ほっと安らげる状況たというのが、こんなに心地いいものかと。

 私は、だから、暴力的な関係でいる若い人たちにアドバイスする。今、若い人たちへの教育力が低下している。「やさしい人間関係をつくる」ためのディスカッションや思考を鍛えるという教育がなされなくなっている。

 自分の思うままにことが進まないと、声を荒げたり、暴力を振るったり。それがやっとここに来て、「ドメスティックバイオレンス」、DVとして行政などで取り上げられてき初めたことをうれしく思う。まだまだ緒についたばかりだけれど。思いのままにならないからとの殺人事件が起こる度に、つらいと思う。

 こんなことが、誰にも気兼ねなく話せる人たちとの集まりも大切にしたい。緊張しなければならない会はいやだ。やっぱり人の話をうなずきながら聞きあうことができる仲間というのがいい。


コスモス薬局のHPの中に私の「体の相談室」と「著書」の販売があります。
ぜひ、覗いてみてください。
広島ブログ

|

« 弘中惇一郎弁護士の講演 | トップページ | 性教協全国児童養護施設サークル秋季セミナーについて(1) »

コメント

こんばんわ、先生の焼き肉パーティー、楽しそうでしたね。
話題に出ていた「殴る」ということ。

私は暴力が嫌いです、というよりも暴力は絶対に許すことが出来ません。もちろん大きな暴力である戦争で人と人とが殺し合うなど、どんな理由をつけても許せない行為だと思います。

聞けばわたしの父親も、暴力は絶対否定していたようですが、私が6歳の時病死しているので、父の面影は全く覚えていません。

もうひとつ、私は妻であれ子供であれ「お前」と呼んだことは一度もありません。「お前」という言葉は、御前ということだから丁寧な言い方だと言う人もいましたが、何だか人を見下すような気がしてならないからです。(子供二人もそれぞれの妻のことを「お前」と呼んでいないように思います)

焼き肉の夕食にはそぐわないような、自分事を書いてしまいました。

投稿: なんでも辛口 | 2008年10月19日 (日) 23時11分

河野様
DVが世の中にあるというのは残念なことですね。
ほんとに、女性を殴るなどということはあまりにもひどい行為です。
絶対に許せないことだと私も思います。

投稿: トントン | 2008年10月20日 (月) 13時23分

先生も凄くご多忙ですね^^/
DVねー! パンチと平手?で違うなかな?
日常的に暴力を振るうのがDVと思うのですが
行為は悪いにしても、話してダメだったら
そうなるケースが多いよね!
最近では奥様が暴力を振るケースが多いらしい
ですよ!
自分の立場ばっかり主張するから、どんどん
増えるでしょう!
お互いを敬う心が薄れてるんでしょね!
社会全体に^^/

投稿: もうけるZO | 2008年10月20日 (月) 16時35分

高校生のカップルにDVが本当に多いです。男らしさの勘違い、自己中心、我慢できない男子と、妙に古風でかしずく女に見せたい女子が気がついたらDVカップルです。女の子に別れるように言って携帯番号やアドレスを変えさせてもすぐに教えてしまうし・・・。
最近はDVとわかるとすぐ担任と連絡して保護者を巻き込んで二人とも高校生なら両方の親に連絡して話し合います。最悪なのは男性が大人の場合。さらに悪いのが「その筋」の人。今、一件抱えています。頭が痛いです。それから親からの暴力。「大人は敵だ。教員は敵だ。」といいながら唯一の安息の場である学校でぶち壊し屋を演じている生徒。父親からの暴力が彼女の言うとおりなら大人なんか本当に敵だよね。でも、本気で心配している大人もいることをわかって欲しい。このままでは学校にもこられなくなるよ。

投稿: eiko | 2008年10月20日 (月) 19時03分

先生ご無沙汰です。私も殴られた事は無いので先生が経験があると言う事に驚きました。DVはこれからも増えそうな気がします。最近の事件は特に女性、子供が被害にあう例が多く、女性や子供、そして弱者の権利が踏みにじまれていると思います。一つは教育だけど、学校教育だけでなく家庭での教育はとても大事だと思いますね。男性の権利も守られていない今の社会を変えるのは大変ですが「集まって話をする」事の少なくなった今、「声を大」に出来難いですね。
ところで、素晴らしいホームページ完成おめでとうございます。配色も柔らかく利用し易さにも配慮、素敵です。ただ、ブログが初日以外リンクが外れているのでもう一度リンクを貼られるほうがいいと思います。又、リンク集にも追加しておくと利用方法が広がりますね。

投稿: 初ちゃん | 2008年10月20日 (月) 21時35分

なんでも辛口さま
そうですね。暴力はやはりいやです。私も、最大の暴力、人の命を奪うことと、だから戦争もいやです。辛口さま、いいですね。奥様とますます仲良しでいらっしゃいますよね。またお会いできますように。コメント、ありがとうございます。いつもながら、お返事が遅くなってすみませんでした。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月23日 (木) 00時18分

トントンさま
ありがとうございます。同意してくださる方があるとうれしいです。トントンさまのブログ、たのしくてファンです。これからもよろしくお願いします。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月23日 (木) 00時20分

もうけるZOさま
コメントありがとうございます。お言葉ながら。平手でも、こぶしでも、暴力は暴力です。平手で鼓膜が破れて大怪我なんてのもありますし。それから、増えているといっても、やっぱりDVの被害者は圧倒的に女性です。そのために殺されるのも女性が圧倒的に多いのですね。結局は自分に自信がない人が、つい暴力的になってしまうのでしょう。私、ブログも、奥様のブログももうけるZOさまの大好きです。これからもよろしく。楽しませてくださいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月23日 (木) 00時25分

eikoさま
本当に大変な状況!!
コメントで教えてくださってありがとうございます。うん、暴力的になってしまうのも、それなりの理由があるのでしょう。で、若者たちも心豊かに生きることが出来る、そんな社会にいつになったらなるのでしょうね。どうぞ、頑張ってくださいませ。またいろいろと教えてくださいね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月23日 (木) 00時28分

初ちゃんさま
いつもコメント、ありがとうございます。ええ、学校教育も社会教育も家庭教育も、本当に今は壊れてしまっていると思います。何とかしなければ。リンク、教えてくださってありがとうございます。てっきりつながっているものとばかり思っていました。早速作り直しました。大分多くの人が見てくださるようになりました。感謝です。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年10月23日 (木) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/42835052

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉をたべながら。ドメスティックバイオレンスについて。:

« 弘中惇一郎弁護士の講演 | トップページ | 性教協全国児童養護施設サークル秋季セミナーについて(1) »