« 若者の避妊。安全日危険日。 | トップページ | 「人は人の上に人を乗せて...?」 »

個人情報、秘密を守る。

 これだけ携帯も含めて電話が普及すると、多くの人が気楽に電話をかけてくる。「ちょっと聞いてみるんですが。」と。本来の仕事に妨げになるほど。診療中は、多くの電話はスタッフが対応してくれるが、診療外の時に一人で原稿書きや雑用などをしていると、電話の対応だけで、とても忙しくなる。

 御自分の不安でかけてくる場合は、また当院の患者さんの場合は対応するが、困るのは、患者さんのことについての問い合わせだ。

 「〇〇生命保険会社ですが、患者さんの××さんの初診日を教えてください。」と、電話がかかる。

 私は、「それは、患者さんの承諾を得られてますでしょうか。もし、得られているとしても、それは個人情報です。診療上知りえたことをお電話でお話しすることは出来ません。」

 「患者さんの同意書を持参してお出でください。または、同意書と質問項目を郵送してください。」と答える。

 「患者〇〇の親ですが。どんな具合なのでしょうか。」と言う場合も困る。家族のことが心配でかけてくるそのお気持ちはわかるが。「お嬢様とお話しになりましたか。」とたずねる。診察券を見つけたので、という場合もあるし。

 もう、ずっと以前、親だと名乗ってたずねられ、お答えしたら、それはうそで、友人の親だったことがある。そして、それを学校に告げられて、患者さんが処分されてしまったことがある。

 だから、「申し訳ございませんが、お電話ではお話ししかねます。お出でになればもちろん、お話しますが。」と答える。直接むきあえば、会話の中で本当か否か確かめられる。

 「患者の〇〇の親戚のものです。聞きたいことがあります。」とかけてきた時。患者さんは、妊娠していて出産しようかどうしようかと悩んでいた人だ。親戚といいますと?とたずねる。「この電話は本人の了解を得られていますか?得ているといわれても、それは証明されません。彼女と一緒にこられるか、本人の同意書を持ってこられればお話します。」

と、「本人は会ってくれないんです。」となって、さらに「相手の男性の代理」となって、ついには「相手の妻です。主人が不倫して出来た子なんです。」となる。ウン?本人は相手は独身だと思い込んでいたはずだが。

「患者さんの個人情報はお話しできません。そういう患者さんがいらっしゃるかどうかも含めて、お話できません。」となる。

「法的手段をとれば、話しが聞けるんですね。」「もちろん、裁判所の命令があれば、カルテの提出などはします。」となる。

お気持ちはわかる。でも、私たちには患者さんの秘密を守る義務がある。電話でべらべらしゃべる医療者がいたとしたら、それはよほど無自覚な人だ。

 困るのは、何もしゃべってくれない娘に対して、誰かかから話しを聞くか、日記や友人からのメールのやり取りを読んで、それを「病院から電話があったよ。」と言う親がいる。それも親の気持ちはわかるが、患者さんの私たちに対する不審をを作ることになる。私たちに「どうして電話したんですか。」と食ってかかられたなら、「私たちは絶対にあなたの了解がないところで電話したりはしない。」と訂正も出来るが、黙って消えて行ってしまうとどうしようもなくなる。

F1000056

 しばらくお花をアップしていませんでしたが、ビデマイヤつくり続けています。kei.先生の指導です。この時間は、本当にほっとします。

広島ブログ

|

« 若者の避妊。安全日危険日。 | トップページ | 「人は人の上に人を乗せて...?」 »

コメント

今日は「ピンクリボン」の日でしたね。
ヤフーの画面もピンクになっていましたo(*^▽^*)o

私も、法律事務所に勤めているので、守秘義務の難しさ分かります。
「身内のものなんですが・・・」「親ですが。子供ですが」なんて、しょっちゅうですよね。
当事者のためでもありますが、今では私達の身を守るためにも、守秘義務は貫かなくてはいけませんね。
何かあったとき、つけこまれるのは私達ですからヽ(*≧ε≦*)

投稿: レミ | 2008年10月 1日 (水) 20時04分

相手方が万が一DV加害者だったらもっとしゃれにならないですよね。

もちろん、親でも秘密にしたいことはいくらでもあります。

投稿: さとうしゅういち | 2008年10月 1日 (水) 20時19分

レミさま
そうなのですね。お互い、厳守したい職場にいますね。でも、お話しできませんと言ったら怒る人もいて、私がぼろくそに言われたりして、つらい時もあります。個人情報保護法も出来たことだし、さらに気をつけないといけません。コメントありがとうございます。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年10月 2日 (木) 10時17分

さとうしゅういちさま
ええ、実際、そんな場がありますよ。とても気をつけないといけません。でも、公務員でも同じですよね。昔ですが、母子手帳を取りに行った高校生の学校に、「お宅の生徒が妊娠しています。」と通報した保健師さんがいました。彼女は退学させられて、大変でしたよ。お互いきをつけましょう。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年10月 2日 (木) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/42649847

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報、秘密を守る。:

« 若者の避妊。安全日危険日。 | トップページ | 「人は人の上に人を乗せて...?」 »