« 福田総理の辞任に当たって。国民が賢くならなければ。 | トップページ | 初経教育セット »

クリニックの水耕栽培のトマトです。

ところで、今回の踏んださんの突然の辞任について、9月3日の中国新聞、「広場」には」広島ブログ参加の升井紘の「なんでも辛口の升井紘さんの投書が出ています。升井さんによると、ちょっと書き直されているということで、でも、なかなか筋が通ったいい投書だと思います。

 それと、その投書の下には、今テレビのワイドショーなどで評判の「無責任ではないか」「あなたとはちがうんです」のやり取りの、あの質問をした中国新聞の記者さんの「記者手帳」の記事が出ています。これによると、以前した質問の「核のない世界」についての福田さんの答えがあまりに他人事のようで、という疑問をずっと持っていた、その上での今回の質問であったということがわかりました。

 でも、そもそもこういう質問をして総理を怒らせるというのは、中央の大新聞の、日ごろ総理と仲良くしている記者には絶対に出来ない、きっとどこかの地方新聞の記者だろうと思うと、私の夫が言っていました。やっぱり、そうで、それも中国新聞の記者さんだと言うのが、何か、拍手ですね。

 今日のテレビを見てると、やはり自民党はいろいろな人が立候補をするらしくて、結局は麻生さんに決まるのでしょうが、でも、この選挙戦で、国民の注目を集め、きっと自民党の支持率が上がるのでしょう。そして、上がったところで、出来るだけすぐに解散。解散のための首相選びで、あんまり国民は興奮すべきでないのですが。でも一方で、民主党が候補者おろしで、小沢さん一本で行くというのが、なんとも間抜けに見えますね。民主党も、若い人などいろいろと立候補して、論議し、国民の目を集めるべきだったと思います。力で立候補をおろさせるのは権力のにおいがぷんぷんで、好きではありません。

 話しはぜんぜん違って恐縮ですが、6月の終わりに種をまいた、水耕栽培のトマトの話しです。アキハバラ塾の塾生の大喜多さんのごきげん野菜の水耕栽培です。クリニックのベランダは壁が高くて、あまり日当たりがよくなくって心配したのですが、順調に育っています。小さなミニトマトの種を二つ発芽させ、その二つとも順調に育ったのですが、一つにしなければならないということで、引き抜いた一つを鉢に植えました。

 そして、水耕栽培の水が少なくなったとき、液肥を作って加えるのですが、そのときに鉢の方にも肥料として同じ液肥を施しています。初めは同じように育っていましたが、やはり水耕栽培のほうが葉がよく茂って、実もどんどん付いています。水耕栽培では今、21個の実が、鉢のほうには12個の実が付いています。まだどちらにも花がどんどん咲いていますので、これからもっと実がなるでしょう。

 今回は、植えるのが少し遅かったので、来年にはもっと早く植えて、沢山なるようにしたいと思っています。F1000026 さあ、いつ第一号の試食をしようか、と、赤くなった実をみながら楽しみにしています。

 今週の土曜日、テレビ新広島で、午前11時40分から、アキハバラ塾についての放送があるそうです。私は、診療中で見れないので、ビデオにとっておこうと思います。

 それにしても、大喜多さんは、同じ塾二期生なのですが、こうしてどんどん活躍されていて、私はまだアップも出来ていません。頑張らなくっては。

広島ブログ

|

« 福田総理の辞任に当たって。国民が賢くならなければ。 | トップページ | 初経教育セット »

コメント

中国新聞の「広場」投稿を取り上げてくださって有り難うございます。このところ世の中はいろいろなことが次から次へと、目まぐるしく勃発するので大変です。それよりも大切なことなのに取り上げる間もなく片隅に追いやられ、いつの間にか忘れられることの多さにやりきれない思いがします。

政治が動く、こんな時大事な1票を自分自身責任を持って行使しなければならないと思います。オールスターゲームの人気投票とは訳が違うのだから、後で後悔しても始まりません。

話は180度変わり、私のうちのミニトマトはビニールハウスの中で、枯れたり元気を出したりしながら育っています。河野先生のところと競争だ、と意気込んでいますがどこまでうまく行くやら・・・。

投稿: 升井紘 | 2008年9月 5日 (金) 00時03分

升井様
私のトマトは、ここに来て、どんどん繁って実もどんどん付いています。楽しみです。豆はどうなりましたか。倒れていて大変でしたね。辛口のエッセイと、農業日記も楽しみなので、これからもお野菜たちのこと、書いてくださいね。政治、絶望しながらも、ウオッチングをし、声を上げ続けましょう。だから、投書が載ったのうれしかったです。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年9月 7日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/42377080

この記事へのトラックバック一覧です: クリニックの水耕栽培のトマトです。:

« 福田総理の辞任に当たって。国民が賢くならなければ。 | トップページ | 初経教育セット »