« 今日は愚痴をやめて「どじ話」です。 | トップページ | クリニックの待合室。 »

筋腫の手術、バーユ、、、。

 今、子どもの権利条例の制定をめぐって、ある政治団体が組織的に動いています。全国で権利条例が制定されたり、準備がされたりしていますが、それを一つずつつぶす、そのターゲットにされた札幌市。そして今度は広島市のようです。これから、次々とこの条例に反対する集会が広島市で波状的に開かれます。

 全く、不愉快。子どもの権利を守るための権利条約は、世界的な流れであり、日本もこの条約を批准しています。そして、地方では条例が次々と制定されているということです。この当たり前のことに反対する人たちは、例の「新しい歴史教科書を作る会」の活動をしていた人たち、そしてよく知りもしないで、偏見にみちみちて性教育バッシングをしてきた人たちと一致しています。

 このような人たちの運動の流れをまた、しっかり見ておかないと。いつの間にか、とんでもないことになっていた、ということになりかねません。これについては、また、しっかり取材をしたうえで、ここにも書こうと思います。

 こんなことをあれこれ考えていると、また、性教育の行く末を考えると、全くもう、気が重くて仕方がないのですが、私がめげててどうする!と自分で叱咤激励しています。負けるものですか!!と。

 さて、今日は、お昼時間は子宮筋腫の方の手術でした。筋腫のこぶを9個取り、ちゃんときれいに子宮を残すことが出来ました。その後はまた診療。診療がすんだらYMCAでの英会話の教室。飛んで家に帰って、すぐにやまとの湯へ。そこで晩御飯を食べた後、お風呂へ。

 そこで、昨日少しだけ書いた、バーユ、馬の油です。バーユの石鹸で顔を洗い、その後バーユを顔に伸ばして、湯船につかります。これがIKKOさんもしているというバーユパックです。本当に肌がもちもちすべすべになります。私の顔の手入れはこれだけです。トシを取ると、だんだんと肌の水分がなくなってかさかさになるといわれていますが、バーユを使っていれば、肌が若返ります。(若返ったような気になります)

 その大切な私のバーユ、右が北海道で買って帰ったクリーム状のミントが混ぜてあるもの。左が出雲の温泉、ゆらりで見つけた、液状のもの。これを洗顔の後に顔に塗ります。それだけでなく、私の足に出来た湿疹が長い間治らず、いろいろと薬を変えていたのですが、それでも改善せず、何年もたっていました。それを思い立って、バーユだけを塗っていたところ、今もう9割がた治っています。

F1000040 とても大切な私のバーユ、それを夫ががぶりと飲んでしまったために、すっかり量が減ってしまいました。本当にどうしてくれる、です。

 お風呂から帰ると、もう12時半。それから洗濯機を回し、簡単な掃除をして、やっと机に座ってパソコンを開きました。一日がアット言う間に経ってしまいます。

広島ブログ

|

« 今日は愚痴をやめて「どじ話」です。 | トップページ | クリニックの待合室。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/42431136

この記事へのトラックバック一覧です: 筋腫の手術、バーユ、、、。:

« 今日は愚痴をやめて「どじ話」です。 | トップページ | クリニックの待合室。 »