« 家庭での性教育(5)性犯罪から子どもを守るために | トップページ | 家庭での性教育(6)初経、精通は早く教えたい。 »

性教育はお休みです。kei.先生のビデマイアです。

  ここのところ、原稿の校正が三つたまって、今二つ半しかできていなくて、ぎりぎり追い込まれています。原稿も一つ書かなければなりません。診療はもうフルになったし、月始めのレセプトの点検も。かなりいっぱいいっぱいです。

 で、今日は家庭での性教育はちょっと一休みです。すみません。

 手を骨折して、心配してくださったkei.先生が、23日にビデマイアを作ってお見舞いにくださいました。やっぱり先生の作品は、とても素敵です。クリニックの受付において、皆さんにも楽しんでいただきました。

 10日ほど経ってピンクのカーネーションの一部と、黄色の菊のほとんどがしおれてしまいました。で、クリニックのスタッフに、菊を買ってきてもらいました。えんじの深い色です。しおれたカーネーションと黄色の菊を除いて、新しい菊を挿しました。少しムードの変わった新しいビデマイアができました。

 こうして継ぎ足していくと、次々と新しいお花ができそうな気がします。

 初めのkei.先生のと新しい菊を挿したのと二つの写真です。明日はまた、性教育の続きを書きます。

Kei 20080602161226

広島ブログ

|

« 家庭での性教育(5)性犯罪から子どもを守るために | トップページ | 家庭での性教育(6)初経、精通は早く教えたい。 »

コメント

おはようございます。

 先日広島ブログから河野美代子先生の日記「いろいろダイアリー」を開いたら、“裏技キャラメル・アイス”というものを目にしました。読んでいくとそれはbrownie*さんのブログからきたものらしく、さらにそれはnaoさん のブログにあったという、長~い旅をしてきたようでした(大げさです)
 早速、といっても数日過ぎてからですが、奥方と牛乳・生クリーム・キャラメルの材料を買い求め、作りました。昨日その出来映えを見た(食べた)ところ、上出来の部類でとても満足でした 「あちらこちらの皆さん、有り難うございます」と言ってまた作ります.
私のHPにも載せました(無断で)

投稿: 升井 紘 | 2008年6月 3日 (火) 06時51分

美代子先生、お疲れさまです。
ケガをされてからもう10日が過ぎたんですね。
あの時はとても痛々しくて、でもお仕事をがんばっていらっしゃる
先生にお会いして少しホッとしました。
ビデマイヤの花達が少しでも傷の痛みを和らげてくれたら・・
とお持ちしましたが、新しい色のキクを加えてのメンテナンスですね。
雰囲気が変わって楽しいですよね♪
あと少し。早く良くなられることをお祈りしております。

投稿: kei. | 2008年6月 3日 (火) 14時38分

クリニックの受付、自分は男なので奥さんについていくのがちょっと恥ずかしかったのを思い出しますが、kei.先生の花で華やかだったんですね?
怪我も良くなられたそうでよかったです(^^♪

投稿: きらめき | 2008年6月 4日 (水) 23時02分

升井紘さま
たびたびのコメント、ありがとうございます。ね、本とうに簡単でおいしいアイスクリームですよね。私はもう三回も作りました。後の二回は、ラムレーズンを入れて、すっかり高級アイスクリームになりました。
先日、個メールをお送りしたのですが、届いているでしょうか。これからもどうぞよろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年6月 4日 (水) 23時55分

kei.先生
ビデマイア、本当にありがとうこざいました。まだギブスは取れませんが、痛みもなく、元気にしています。今度のレッスンもどうぞ、よろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年6月 4日 (水) 23時57分

きらめきさま
抵抗があったといっても、お嬢さんたちとご家族みんなでこられるのは、とっても素敵でしたよ。もうすっかり大きくなられたのでしょうね。高校生だなんて。あの、きらめきさまがこられていたころは、私はまだkei.先生とは面識がなかったのです、、、。どうぞ、またいつかお子様たちといらっしてくださいませ。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年6月 5日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/41406316

この記事へのトラックバック一覧です: 性教育はお休みです。kei.先生のビデマイアです。:

« 家庭での性教育(5)性犯罪から子どもを守るために | トップページ | 家庭での性教育(6)初経、精通は早く教えたい。 »