« パソコンケースを頼まれて。 | トップページ | 誕生日でうれしかったこと。 »

モンゴルの少女と雛めぐり。

 今日は四月一日。新しい年度の始まり。私も、この四月から、仕事にほぼ全面復帰する。選挙のために一年間中原恭子先生にお世話になったが、これから先生は火曜日のみとなる。六月からは、開業されるので、すべて私の診療となる。で、今日はその火曜日なので、私はまだ診療なし。明日からの激務に備えることとした。それに、今日は私の○○才最後の日だ。といっても、別にどうってこともないのだけれど。

 先日も書いたモンゴルの少女テムーレンさんが帰国した後、今度はオランゴさんがやってきた。17才。目のくりくりした少女だ。これから一年間山陽女子高校で学ぶ。今はまだ小川順子さんのうちにホームステイしている。いろいろと広島での生活になれるための特訓中だ。今日は、電車の乗り方を学ぶために、広島市内から宮島まで行くという。それに私も付き合った。

 今、宮島では、雛めぐりをしている。以前から、一度行きたいと思っていた。でも、なかなか時間がなくてこれまで思いを果たさないで来ていた。ちょうどいい機会だ。宮島口の桟橋で待ち合わせ。共に、宮島へ。モンゴルには海がない。海の中を船で航行するのは、彼女にとって初めての経験だ。

 宮島について、雛めぐりの受付をしてもらい(300円)、通行券を首からかけてもらって、いざ。途中神社に行ったりしだれ桜を見たりしながら、雛めぐりをした。そめいよしのはまだ三分咲きというところで、ちょっと残念。さまざまなところにピンクの旗が立ててある。そこにお雛様が飾ってある。お店や民家やいろいろなところだ。とても古いもの、豪華なもの、さまざまだ。

 古い雛を大切に保管し、年に一度皆さんに見ていただくというのも、大変だろうと思う。私の娘の雛なんて、何年も出してない。もう、朽ちているかも知れない。そんな反省をしながら、すばらしいお人形をたくさん見せていただいた。

 途中、坂本さんに寄って、もみじ饅頭とお茶をいただいた。普通のと、新しく若大将が作ったという、桜餡のもみじ饅頭だ。もみじにさくら。これがよくマッチしていて、とてもおいしかった。

 さんざん歩いて、宮島口に帰り、そこでお好み焼きを食べた。モンゴルの少女は、みんなお好み焼きが大好きになって帰るという。モンゴルの主食は、パンかうどんだそうだ。彼女たちはみんな粉からうどんを作ることができる。お好み焼きもうどん入り。これも、ここ数週間、お好み焼きが食べたいなあ、と思いながら、でも太るしなあ、と躊躇していたのを今日かなえることができて、とても満足した。

 これもみんなモンゴルの少女オランゴさんと小川順子さんのおかげです。感謝。明日からは頑張りますよ!!

写真は雛の前のオランゴさんと、感動したお雛様たちです。

2008040111565920080401130406  20080318203407                                                                              20080401131614

広島ブログ

|

« パソコンケースを頼まれて。 | トップページ | 誕生日でうれしかったこと。 »

コメント

宮島の雛めぐりはまだ行ったことがありません。
桜あんのもみじ饅頭っておいしそうですね~~♪
美代子先生、明日お誕生日なのですか?
おめでとうございます!!
楽しい前日お祝いになりましたね。

投稿: kei. | 2008年4月 1日 (火) 18時58分

さあ、明日からは正常運転頑張ってください。
これまで以上に忙しくなるでしょうが、
まあ、超人美代子でしょうから大丈夫ですよね。(笑)
「宮島雛めぐり」←明日の私のブログとかぶってしまいましたあああ。

投稿: shiozy | 2008年4月 1日 (火) 22時58分

河野美代子先生おはようございますribbon  ピアノまこ事さとまさこですsmile
30日ピアノ作曲家さとまさこ初の記念コンサートでのピアノ演奏やピアニカ演奏無事おわる事ができましたconfident
河野美代子先生の応援のおかげでみに来て下さった皆様のおかげでとても楽しい初の記念コンサートになりましたhappy01
河野美代子先生をはじめみに来て下さった皆様に感謝しておりますconfident
又河野美代子先生におあいできるのを楽しみにしています。

投稿: ピアノまこ | 2008年4月 2日 (水) 07時59分

宮島雛めぐり 先週私も行きました、実は塾生が国際交流のボランティアで、ホームページを作ったり、通訳をしたりしています、英語のホームページも作り、塾のお金で世界のgoogleでgoogle.com  このいくつかのキーワードで上位表示できるようにしています、このボランティアをしている女性も4月6日のセミナーで発表します。先生も申し込まれましたか来てくださいね。

投稿: 河口 | 2008年4月 2日 (水) 08時05分

今日が、お誕生日なのですね。
おめでとうございます。

今日が誕生日ということは、クラスでの一番の年長者だったんですね。

もう一日早く生まれていたら、早生まれ仲間だったのに残念です。(笑)

先日、寝不足(寝ていない)での宮島等の研修だったんですが、このような催しには気がつきませんでした。

投稿: やんじ | 2008年4月 2日 (水) 17時39分

今日がお誕生日とは。同学年で一番に年をとってしまうんですね!おめでとうございます。
そういえば、昨日は河野先生と中学の同級生のうちの義母も雛めぐりにでかけましたが会いませんでした?

投稿: つゆまめ | 2008年4月 2日 (水) 21時51分

kei.先生
いつもお世話になります。はい、お雛様も素敵、もみじ饅頭の焼きたて、熱々もとてもおいしかったです。本当に素敵な一日を過ごすことができました。これから忙しくなりますが、十分すぎるほどの充電をさせていただいて、ありがたかったです。これからもどうぞよろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 00時29分

ピアノまこさま
コメントありがとうございます。初めてのコンサート、大成功でよかったですね。きっと皆様も感動されたことと思います。これからも、どうぞ素敵な曲をつくってくださいね。私、いけなくて本当に残念でした。今度の機会を楽しみにしています。またお会いしましょうね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 00時33分

河口さま
河口さんもお雛様を見られたのですか。本とうに素敵でした。6日は参加しようと思います。よろしくお願いします。またお会いできるのを楽しみにしています。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 00時37分

やんじさま
せっかく宮島まで行ったのに、お雛様、残念でしたね。私、やんじさんのブログの写真とおんなじところで、回廊の中から五重の塔が見えるところ、あそこで写真を撮りましたよ。私、クラスで一番に年とっていました。本当に、もう何時間か早くに生まれていたら、一学年上だったのですが。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 00時49分

つゆまめさま
ありがとうございます。はい、同学年の中で一番先に年をとりました。雛めぐり、いろいろな人たちとご一緒しましたが、お母様には気づきませんでした。もし、お会いしててもお互いもう何十年も前のことなので、わからないかも知れません。お母様によろしくお伝えくださいませ。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40720601

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴルの少女と雛めぐり。:

« パソコンケースを頼まれて。 | トップページ | 誕生日でうれしかったこと。 »