« モンゴルの少女と雛めぐり。 | トップページ | 私のランチ事情第二段 »

誕生日でうれしかったこと。

 この年にもなれば、誕生日なんて、うれしくもない。また、もう、アッと言う間に年をとってしまったわ。と思うだけなのだが。でも、やっぱりね、昨年から一年間、無事に生きていたというだけでもオメデタイことなのかもしれない。

 昨夜遅く、息子からおめでとうと電話がかかってきた。ちゃんと入社式に行ったよ。明日から、電車とバスを乗り継いで職場に行くからね、と。やれやれ、これが何よりのプレゼントだわ、とうれしかった。

 朝、夫もおめでとうとは言ってくれたのだが。「僕とおんなじ年になったね」と。今日どうするの?カラオケ?と聞いても、なんにも答えはなく、、、。

 朝、診療に行くと、スタッフのみんなから「おめでとうございます!」と言ってもらって、こんなものを頂いた。ハングルでおめでとうございますと書いてある。中は、風呂のセットだった。どうして分かるの?私は、ちょうど昨夜、ボディシャンプーがなくなって、次はどうしようか、何かのサンプルがないかなあ、と思っていたところだった。本当にうれしくって。ありがとう、ありがとう。楽しんで使わせてもらいます。

20080402095426 20080402100016                                            

そしたら、山口県から、バラの花束が届いた。そして、赤ワインも。さらに、患者さんでもある文月さんが、編み物のセットをもってきてくださった。編図どおりに編むと、バッグができる。さあ、楽しんで編みますよ。皆さん、本当にありがとうございます。

 で、お花やいろいろと持ってうちに帰ると、夫が味噌汁を作っていた。それと、冷蔵庫の残り物が並べてあった。がっかりだ。今日は、誕生日だから、どこか食べに行くのかと思った。とつぶやいたら、「ええっ?」ととぼけられてしまった。そこに娘からもおめでとうと電話があって、「どこか食事にいくの?」と聞かれたけれど、いいえ、味噌汁がつくってあるから。家で食べるわ、と答えると、まあ、どうして?と、気の毒がってくれた。

 さえないご飯を食べて、バラの花を飾って、そして頂いたものを眺めていたら、夫が、

「じゃあ、誕生日プレゼントに、マッサージに行こう」と言った。電話をしてごらん、と。で、予約をしました。今からマッサージセンターに行きます。一時間半もマッサージをしてもらいます。それはそれでありがたいプレゼントなのかもね。皆様に感謝です。

広島ブログ

|

« モンゴルの少女と雛めぐり。 | トップページ | 私のランチ事情第二段 »

コメント

お誕生日だったのですね、おめでとうございます!
外食もいいけど、作ってくれる人がいる それだけでも ありがたいですよね。
お仕事も大変になりそうですが、どうか無理をしないよう いつまでも 女性の味方でいてください。

投稿: チェリー | 2008年4月 2日 (水) 23時28分

チェリーさま
そうですね。夫は退職してから、よく食事を作ってくれますけれど。でも。チェリーさんはダイニングレストランだったのですね。私んちは、外食というと、長崎ちゃんめんか、金竜ラーメンか、松屋なんですもの。さっぱりムードもないし、たまには、しずかな素敵なレストランで、と思うのですが。これからもよろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 01時08分

先生、おめでとうございま・・・した!

先生と同じくらい、「やまとの湯」が大好きな息子、
一昨日の夜は、私が仕事で不在だったので、
晩ご飯、どうしようかと言ってる夫に
「お父さん、やまとの湯で今日は割引券を配ってるんだって!」と言ったそうな。
夫:「なにぃ?それは行かなくちゃ!ご飯と風呂が一緒にすむしな!」
息子:「な~んちゃって!エイプリルフールだよ~ん!」


・・ということで、
こんなふうに成長した息子の近況報告を以て
プレゼントに代えさせていただきます(笑)

いつか先生と息子がやまとの湯でご対面!ということがあるかな?
いや、混浴じゃないからムリですね。
ちょっと前までは、一緒に女湯に入っていたのに。

なんて書きながら、
検診の際に、
先生が「あら、男の子よ!」と教えて下さった瞬間を思い出したりしています。

たくさんのたくさんのバースデイを見守り続けていらっしゃる
先生ご自身のバースデイ!
なのに、日付が変わってからのお祝いで、スミマセン!

投稿: Hoch | 2008年4月 3日 (木) 02時09分

お誕生日おめでとうございます!

こないだ、お誕生日を知ってしまいました(笑)

いつまでもお元気でいてください!

やはりめでたいものはめでたいですよ。

投稿: さとうしゅういち | 2008年4月 3日 (木) 08時13分

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。今日は自宅で仕事です。年齢に関係なく、やはりお誕生日はおめでたいですね。この年齢(老齢年金をいただく年齢)になると、誕生日を迎えるまでの1年間健康でいることができたのは、本当にお目出度いです。同級生も少しずつ亡くなっています。私は常に年齢を意識しないでいるので、逆に年齢を意識して無茶をしないようにしなければいけないと友人に言われています。多分、河野さんも余り年齢を意識されないんでしょうね。
お誕生日に、お連れ合いの味噌汁を作っていただき、多くの人からの「オメデトウ!」の言葉とプレゼント。良かったですね。
これからの1年間もますますお元気でご活躍ください。

投稿: eastwaterY | 2008年4月 3日 (木) 11時08分

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます♪♪birthday

さえないご飯riceball・・・味噌汁がつくってあって・・・・とは、さえないような冴えてるようなお食事でしたね。

編み物のバッグも楽しみに待ってます。notes帽子と同様、素敵な作品になりそうですねcrown

投稿: しゅんぼうママ | 2008年4月 3日 (木) 16時04分

Hochさま
まあ、そうなのですか。息子さんもやまとの湯に行っているのですか。私は1日にやまとの湯の食堂で食べましたよ。遅い時間ですが。いつか、会うことがあるかもしれませんね。あったら声をかけて、といっておいてくださいね。選挙の時に、彼にハグしてもらったのが、忘れられません。コメント、ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 17時40分

さとうしゅういちさま
先日は、私の講演も聴いてくださってありがとうございました。そのときに生年月日を言いましたものね。もう、そろそろ生まれ年を言うのは、やめないといけませんね。言いにくくなって来ましたので。コメント、ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 17時42分

eastwaterYさま
コメント、ありがとうございます。はい、そうですね。日ごろ年齢はまったく意識していません。だって、体は普通で何の代変わりもありません。かえって若かったときより、快調くらいなのです。ただ、記憶力が衰えて、四苦八苦です。明らかに老化ですね。これ以上衰えないように、脳を鍛えるつもりですが。
残念ですね、今日は私も時間が自由だったのですが。どこかでうち合わせることができないでしょうか。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 17時48分

しゅんぼうママさま
ええ、さえない食事でしたよ。でも、その後のマッサージは気持ちよかったです。一時間半も張り込んでくれたので、うとうとしながら、いい時間をすごしました。confidentコメント、ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 3日 (木) 18時08分

おう、一日遅れになってしまいました。
うちの秀子とやっと同じになりましたね。(笑)
旦那の味噌汁に不平を言ってはいけませんよ。
世の奥方は、「何でもいいから作ってくれい」と思っているのですから。
ありがたくいただきましょう。何よりの誕生日プレゼントですね。
で、Shiozyの味噌汁飲んでみます? (塩辛い)

投稿: shiozy | 2008年4月 3日 (木) 22時05分

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
先生がこの世に生まれてくださったことで
どれほど多くの心と体が救われたことでしょう!
そしてまた、どれほど多くの教師達が
性教育の大切さに気づき、勇気を与えられたことか!

別件になりますが、先日のまさこさんのコンサート、
とても素晴らしかったです。
まさこさんのピアノの美しさに心癒されました。
娘の詩も皆さんの前で紹介することができて
本当に思い出深い一日となりました。
先生のおかげです!

いつも、いつも、コメント欄を借りてのお礼で
申し訳ないと思いつつ、心からの感謝の気持ちを
お伝えしたいと思います。

ありがとうございました!

投稿: セラピスト☆マリリン | 2008年4月 4日 (金) 00時49分

おく~~ればせながら・・・
お誕生日 オメデトウございました
いくつになっても 自分の誕生日を
覚えてて祝ってくれる誰かがいる
って言うことは、幸せなことですよね

お誕生日に、夫が食事を作ってくれている
なんてことが、もし我が家で起こったら
ひっくり返って腰を抜かしそうです^^;
それほど、ありえない事ですから(苦笑)

投稿: せんごくテンペ | 2008年4月 4日 (金) 01時07分

shiozyさま
そうか、秀子さんと私とはほとんど同じ年だったのですね。もうすぐshiozyさんにも追いつかれますね。秀子さんと一緒に追いつかれるのを待っていましょう。味噌汁、ぜひ。私の何か手作りを持ってはせ参じましょう。私は、中国新聞女性教室の料理教室、何年も行って、かなり本格的に学びました。が、今、ふたり切になると、なんか意欲がなくなってしまって。食べてくれる人がいることが、意欲につながるのですが、夫だけだと、今いちです。コメント、ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 19時47分

セラピスト☆マリリンさま
いつも、ご丁寧なコメント、ありがとうございます。眞子さんのコンサート、無事すんでよかったです。お嬢様の詩のデビューもよかったですね。また素敵な詩を次々と作っていらっしゃる様子、ブログで読ませていただいています。どうぞ、これからも楽しい日々が過ごせますように。ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 19時50分

せんごくテンペさま
ありがとうございます。そうか、よそのお宅では、男はあまり料理をしないのですね。でも、うちも夫が退職してからです。子育てと仕事と大変なときは、一人で苦闘していたのですもの。でも、贅沢はいえません。ありがたく、おいしい、と言っていただいています。テンペ、いつか食べたいと思いながら、まだ果たせません。いつかきっと。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40740429

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日でうれしかったこと。:

« モンゴルの少女と雛めぐり。 | トップページ | 私のランチ事情第二段 »