« どうにもなさけなくて。しつこくてすみません。 | トップページ | あまりにひどい患者さんで。疲れました。 »

講演に行って聞いたこと。やはり医療崩壊です。

今やっと家に帰って来ました。今日は、朝から岡山の高校に講演のために、車で出発。雨の高速を飛ばして行きました。その高校には、毎年新入生に話しに行きます。生徒の目がとても生き生きとした学校で、私の好きな高校の一つです。

 そこで、とてもショックな話を聞きました。その高校の近くに理学療法士、作業療法士の専門学校があります。理学療法士なんて、数年前には希望者が殺到して、入学がとても難しかったのです。それに、とてもいい教育をする学校です。設備もすばらしく、外国のパワーリハビリの機会もたくさん入っています。それが、今、希望者が激減して、定員を大幅に割っていると。このままではつぶれるのではないか、と聞いたのです。

 テレビでも、医療や福祉の関係の学校の入学希望者がとても減っていると聞いていたのですが、それがここまで現実的なことだと聞いて、とてもショックでした。

 介護保険が見直され、認定がとても厳しくなると同時に、その現場で働く人たちへの報酬もとても低く抑えられるようになってしまいました。それと同時にこんな現象が起こったのだそうです。

 世の人々は、とても敏感です。

 少し前に私は、医療崩壊について、シリーズを書きました。やはり、医療崩壊は本物のようです。医療の現場で働こうとする人たちがどんどん減少して、そして数少ない人たちでこなさなければならなくなって、過労となって、やめていく。そしてますます人が減っていくという悪循環のスパイラルに陥ってしまったようです。

 そこの高校の学園でも、別の医療関係の専門学校をも持っていらっしたのですが、もう、募集を停止するそうです。

 気が重いことです。その思い気分を抱えて、高速を帰りました。雨と霧で50キロ規制でのろのろと帰りました。

 そして、すぐに今度の日曜日の講演の打ち合わせに行きました。私が行っているお寺の先生と一緒の講演会です。講演にはなれているとはいえ、先生とご一緒させていただくなんて、とても緊張します。会場のホテルで打ち合わせの後、先生のこれまでの修行の数々などのお話を、じっくりと聞かせていただきました。先生は、やはりすごい人です。

 人の生死にかかわるような仕事をしている私には、今、先生の存在がとてもありがたいのです。

そんなことで、今日一日パソコンを開くこともできず、だから、たくさんの方にコメントを頂いているのに、お返事が遅れてすみません。明日も、一日中診療の後は、お寺に行き、滝の行です。また、なかなかパソコンが開くことができないかも知れません。ごめんなさい。

広島ブログ

|

« どうにもなさけなくて。しつこくてすみません。 | トップページ | あまりにひどい患者さんで。疲れました。 »

コメント

河野先生
 医療崩壊は本物ですし、高齢者介護も同じく崩壊に向かっているのではないでしょうか。障害者支援もいずれあとを追うのでしょうか。私の住む町でも福祉専門学校がありますが、定員を大きく割って今後が危ぶまれています。私たちの知的障害者の支援現場でも、ここ数年専門学校卒の職員が増えているところでしたが、その人材の供給源を失いそうです。担い手がいない。大変です。福祉の仕事にたずさわるものの給与が低いことが、人材不足や、定着率の悪化につながっています。ごくまれに悪いことをする事業所もありますが、ほとんどの就業者は、管理経営の立場のものから現場で働くものまで、まじめにがんばっていると思うのです。私たちの待遇が悪いということは、高齢者や障害者が軽く見られていることです。そのことに怒りをもっても、いったいどう闘っていくのかその道筋がわからず悶々としております。

投稿: 竹本 | 2008年4月18日 (金) 12時16分

私の地元でも今、産婦人科医がいなくなってしまい、市内で子供が産めないという医療崩壊を体感しています。コ・メディカルの人たちは患者が増えて仕事はきつくなるのに給料は安くなり、医者はマスコミに叩かれ…以前医者で作家の海堂尊先生の講演会に行ったことがあるのですが、海堂先生も医療崩壊を嘆いておられました。海堂先生によると、一部のマスコミと官僚の癒着があり、医療費を抑えたい官僚の思惑をマスコミが受け取り、あたかも「医療費削減すれば全て良くなる」というような宣伝をすることがあるようです。

投稿: みやび | 2008年4月18日 (金) 15時10分

竹本さま
医療の現場でも、福祉の現場でも、どんどん給料が減らされています。医療費抑制のために人件費も抑制すべく、指示が出ているからですね。まさに、弱い立場の人たちを切り捨てる、ひどい社会になってしまいました。わたしが言った専門学校、定員が40人のところ、にゅヴ区者が14人なのだそうです。理学療法士って、少し前までは花形だったのに、です。愕然としました。いつも言っててすみません。でも、めげないでがんばりましょうね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月22日 (火) 18時31分

みやびさま
おっしゃるとおり、全国で、産婦人科医不足による、産科病棟閉鎖が相次いでいます。国民のための政治をしてこなかった、そのつけが、結局国民に帰ってきています。お金持ちの政治家にはわからないのでしょう。厚生労働大臣だって、もう、信じられないくらいの大金持ちになっていますからね。やはりさまざまなところで国民が声を上げなければならないと思います。コメント、本当にありがとうございます。これからも、時々覗いてくださいませ。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月22日 (火) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40910591

この記事へのトラックバック一覧です: 講演に行って聞いたこと。やはり医療崩壊です。:

« どうにもなさけなくて。しつこくてすみません。 | トップページ | あまりにひどい患者さんで。疲れました。 »