« 私のランチ事情第二段 | トップページ | おなかを壊しています。 »

私はボケている。

昨夜、やまとの湯から帰り道、車を運転していて、ふと助手席を見ると、「アレッ、ハンドバックがない。」座席の下を見てもない。夫が乗っている後ろにもない。ない。あれえ、バッグ忘れた。と、急遽Uターンして急ぐ。「まったく、もう、何をしているの」と、夫が言う。「いよいよ来たね。」と。そう、いよいよボケが来た。

 私はぼけている。昨夜、食事の時、ふと気づいて、オーブントースターを開けてみると、そら豆がならんでいた。色が変わってくちゃくちゃになって。ああ、忘れた。前の晩、ソラマメを鞘ごと焼いて、ほかほかしたのをむいて食べようと思って、そのまま忘れたのだ。どうしよう、もう一回、焼いてみようか。で、また三分くらい焼いて、むいて少し食べてみたが、まずいのですぐやめた。ああ、もったいない。せっかくきれいな九州産のソラマメを見つけて、買って来たのに。

 そのすぐ後のバッグだ。やまとの湯に戻りながら、いったい、どこで忘れたのかを考える。お風呂から出て服を着て、飲み物を飲むのに、バッグから財布を出した。その後、鏡の前で髪を乾かして、ロッカーから荷物を出して、外に出た。夫が先に出て待っていたので、袋を渡して、その後、靴のロッカーに行った。夫に荷物を渡す時にバッグはもっていたかしら。靴を出すときはどうだったか。すくなくとも、バッグを床に置いた覚えはない。車のキーは?いつもはバッグに入れているのだが、今日に限って上着のポケットに入れていた。携帯もポケットだ。

 これは、どう考えてもロッカーの中だ。中に入れたまま、忘れているに違いない。

 お風呂やさんについて、「忘れ物。バッグを忘れた。」で、キーをもらって中に入って、ロッカーを開けると、ちゃんとありましたね。あったあったとも持って出ると、受付のところで夫と受付の女性が話しをしている。もう、どうしようもない。ボケがひどくて、なんて言っていたに違いない。ああ、よかった。銀行のカードなんかが入っているもの。

 帰りの運転をしながら言った。あのね、ぼけた人はね、自分でもぼけたことが情けないんよ。それを「このボケが!」て、夫や息子に言われたりすると、すごくつらいんよ。私もそんなに言われそうじゃね。といったら、いいや、僕はそんなに言わないよ。大丈夫と言う。

 わたしは、父が晩年、だいぶぼけてきたとき、「お父さん、これ以上ぼけないでね。」といったら、「どうしたらいいかいのう」と情けなさそうに言った。ちゃんと毎日日記もつけて、新聞も丁寧に読んで、頭をしっかり使ってね。と言ったのだが。さてさて、私はどうしよう。どうしたらボケの進行が止められるのかしら。

広島ブログ

|

« 私のランチ事情第二段 | トップページ | おなかを壊しています。 »

コメント

編み物などの指先を使うと、ボケにくいそうですから先生はだいじょうぶでしょう。
これはボケというより、お風呂に入って気持ちよかったからぼや~~~っとしていただけでしょうね。
しんちゃんの帽子で悩んでいたら、ボケませんよ(笑)

投稿: やんじ | 2008年4月 4日 (金) 15時21分

他人事ではありません。
我が家では、お互いに「ボケッ」と罵りあっています。
先生のお宅は、皆さん優しいんですね。
羨ましい。

投稿: 元安川 | 2008年4月 4日 (金) 17時14分

先生それゃ~解決策は 毎日必ずブログを書くこと、それと5月から一緒に勉強しましょう。
先生のときだけ鬼になるつもりでいますので、よろしく。

投稿: 河口 | 2008年4月 4日 (金) 17時45分

今日の記事参考になりました。最近母が物忘れ、記憶力が低下し今までできていたことが、できなくなっています。
そんな母を受け止められず、ついつい、強い口調で「前も言ったじゃん!」と言ってしまいます。ご主人のようにおおらかでありたいです。

投稿: ちょび | 2008年4月 4日 (金) 21時21分

毎日これだけのブログを書ける人がぼけるはずはありません。きっと忙しすぎてちょっと脳が休んだ時にそういうことが起きるのだと思います。私は河野さんより年齢的にはちょっと年上ですが、レンジの中に暖めたものを忘れたリ、せっかく作った汁物を食卓に出し忘れたり・・・・情けないけれど仕方ないですね。
9歳年上の夫の方が、そういう面ではのけていないのですが、まあ、よく寝ます。1日10時間以上寝ているようです。これって問題ですか?

投稿: east | 2008年4月 4日 (金) 23時03分

大分長い間失礼していました。
でも、しっかりと読ませていただいて居ます。
専門的なことは分かりかねますが、諸事に取り組まれる河野さまの姿勢には、いつも共感し感動しています。(失礼ですが、私の代わりに私の言いたいことを言って下さっているような気がします)

あの~、物忘れは若い時も年取ってからも有りがちなことで、(ボケと言えばボケでしょうけど)バッグが見つかって良うございましたね。面白く書いていらっしゃるので、もし見つからなかったらどうしょう!と
読みながらハラハラして居りました。

投稿: chihiro | 2008年4月 4日 (金) 23時12分

やんじさま
励ましていただいてありがとうございます。そうですね。編み物は、手だけでなく、結構数を数えながらだったりして、頭も使うし。そう、犬の帽子のデザインを真剣に考えましょうかね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時16分

元安川さま
そうですか。お宅ではののしりあいですか。でも、本当にぼけたときには、そうは行かなくなります。泣き出したりしたら、おろおろしたりして。まだぼける前だから、そうして楽しまれているのでしょう。でも、お互い、もうすぐかもしれませんね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時21分

河口さま
そうですね。毎日ブログは書くように努力します。それに、まだ受かるとは決まっていないので、あまり脅さないでください。コメント、ありがとうございます。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時25分

ちょびさま
どうぞ、お母様を大切になさってください。お母様は、自分がすぐ忘れてしまうことがつらいのです。でも、ご家族でケアするのが大変になったら、いろいろと援助してくれるシステムもありますからね。コメントねありがとうございます。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時30分

eastさま
思いやりのあるお言葉、ありがとうございます。でも、確かに、記憶力の減退は、どうしようもありません。単語が覚えられなくて。若い人の十倍努力しないといけないようです。後は、ロッカーを閉めるときには、必ず中を点検するとか、自分の中で決めておくことでしょう。が配ってみます。お連れ合いがよく寝られるのは、個人差であって、健康のためには、いいことでしょう。不眠症より、よほどいいと思います。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時35分

chihiroさま
コメント、ありがとうございます。うれしかったです。そう言えば、昔から物忘れがひどくて、おっちょこちょいだとよく母に言われていました。でも、こんなことが続くと、本当に何かおおきな忘れ物をして、大変なことになるのでは、と、恐れています。いつも、読んで頂いてありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年4月 5日 (土) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40760669

この記事へのトラックバック一覧です: 私はボケている。:

« 私のランチ事情第二段 | トップページ | おなかを壊しています。 »