« すみません。また帽子です。 | トップページ | 私は依存症かもしれません。 »

みこし連総会・懇親会

 今日(もう日が変わってしまいましたが)は、夕方から秋葉市長のみこし連の総会ならびら懇親会でした。約一月前から準備をしての今日です。多くの方が楽しみにして下さっていました。

 ゲストは広島市議会の藤田議長です。みこし連では、毎回ゲストに講演をしてもらっています。藤田議長は、昨年6月から全国市議会議長会の会長を、そして今年の1月からは政令指定都市市議会議長会の会長も務めていらっしゃいます。その講演を聞いて、びっくりしました。話の初めから、数字がポンポンと出て来ます。全くメモなどはなしに、歴史的なこと、全国市町村がどのような変遷をたどったか、現在の市町村の状況、いくら税が入って、いくらが国に、そしていくらが市町村に戻るのか、地方自治とは何を目指すべきか、国とどう相容れないか、これから地方は何を国に要求していかなければならないのか、それらを具体的に説得力を持って話しをされました。その見事な話にうなりました。

 秋葉市長の話もしかり。今の市政の状況がまた、具体的に良く分かりました。それから、これからの広島市の課題も。

 私たちは、とても困難であった二期を経て、この三期目こそやっと市長の力が発揮できる時と考えています。車の両輪であるべき行政と議会とが、やっとその両輪としての機能をもつことができつつある、と。これまでのソフト面の充実、財政の立て直しなどに加えてこれから、新球場の建設、市民球場跡地利用、駅前再開発、広大跡地の利用など沢山のハード面の充実も控えています。

 今、来年度の予算議会の最中です。今度の目玉は「環境」と「農業」だそうです。「地球温暖化対策行動元年」と位置づけること。農業では地産地消を目指して、一万区画の市民農場を作る、と。などなど沢山話を聞くことが出来ました。

 その後の懇親会では、歌手の方が三人も来て下さって、歌って下さいました。それに市長のデュエットも。それから、参加者にもそれぞれの思いをマイクで話していただきました。

 最後になりましたが、私のことで。私は、昨年の参議院選に立候補するに当たって、秋葉さんの応援団「みこし連」の代表の座を降りる、表明しました。それを実行しなければなりません。これまで、多くの人に後の代表になってほしいとお願いしましたが、これまでにどなたも決まりませんでした。できれば、今日のこの会で皆様にお伝えしたかったのです。でも、だめでした。で、皆様に、どなたかやっていただけないでしょうか、とお話しました。

 みなさんは、私に続けてやれと言われます。でも、それでは私が嘘つきになってしまいます。結局、これからもどなたかに代表をお願いする努力をする。それが決まるまで暫定的に代表の任務を続けるということに落ち着きました。早く次を決めなければなりません。

 みなさん、それなりに楽しく過ごしていただけたのではないかと思います。大きな仕事が終わってやれやれです。ところで、この会のことをネットで批判をした人がいるとの事。私がみなさんに送った文章が、ある議員に回ったそうで、その人のHPに書かれているのだそうです。何ともバカなこと。不愉快になるから私は読みません。なんでもかんでも揚げ足取りのような事ばかりして、それで市政の批判をしていると思っているのでしょうか。

 実は、今日は、朝ある電話を受けて、憂鬱でした。23日に予定していた会が急遽中止になりました。理由は分かりません。わかれば、今後の対処法もあるのだけれど、分からないから、どうしようもありません。ああだろうか、こうだろうか、と胸が重いです。その重いまま、みこし連の会の司会やお世話をしていても、ずっと憂鬱でした。私には、こんな時、時間が必要です。時間が憂鬱な気分を癒してくれるでしょう。

|

« すみません。また帽子です。 | トップページ | 私は依存症かもしれません。 »

コメント

秋葉さん、藤田さんともに広島市の宝のような政治家です。

秋葉さんはもういうまでもないです。

よくここまで辛抱し財政再建され、やはりこれからさらに一層花がさいていく、と思います。

IT化でモノを売り込んでいくのは大事で、手をこまねいていると東京に購買力が流れてしまうとおっしゃいます、その通りです。

これは、2000年ころ私が仲間で団体を作って今のアキハバラ塾みたいにやったんですが、当時は環境が成熟しておらず、二年で解散しました。

アキハバラ塾に今後期待です。

しかし、私が当時考えたことは、今に生きているとも思います。

農業と環境も大事ですね。

市民農園を具体的に一万まで増やす。

時間で環境で中身まで伺えないのは残念でした。

広島市くらいだと面積はそこそこあるから食料生産にはまあまあです。一方、適度にまとまって住んでるから、エネルギーを節約した交通システムになりやすい。ポテンシャルはかなりありますね。東京だと食料生産には向かないし、極端な田舎だと今度は移動にエネルギーがかかりますから。

藤田さんは自民党ですが、公平な政治をされてきたようですね。

非常に冷静沈着なお話が内容でも話し方でも光ました。

全国市議会議長会長としてしっかり国に対してもっと税金を移譲せよと戦う。

参院選で自民党が負けた理由も冷静に分析されている。具体的に財源を六兆以上地方が削られたことを挙げておられました。

道路特定財源は私は廃止論ですが、藤田さんも、「福田さんは、今頃になって議論されたのでは地方はたまらない。」とし、責任は野党ではなく政府にあることははっきりさせておられました。

確かに、自民党は小泉純一郎さんが公約としてやるべきことを怠ったのですから。

公平さに大変感心しました。

投稿: さとうしゅういち | 2008年3月 3日 (月) 07時17分

さとうしゅういちさま
昨日は参加していただいてありがとうございました。さすがさとうさん。よくここまでお話をまとめてくださいました。たしかに、議長の話にはうなりましたね。こんな方が議会にいらっしたのだ、と、重いを新たにしました。だって、藤田議長の前があまりにひどい人だったりして。これからは、行政と議会がいい意味で車の両輪になって広島市を運営していけそうですね。期待しましょう。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年3月 3日 (月) 16時47分

 ブログ1周年おめでとうございます。
 先週OPに来られるとコメントでお聞きしていたのに、筋核の予定は無く帝切だったので・・・一人勝手に「珍しく帝切?それとも他院?」と想像していました。
早く事務長に言って於けばよかったです。ごめんなさい。
 先生に次回お会いしたら、私が誰かを告白しないと…と思うとドキドキして(年甲斐も無く)。
 これを機に職場の皆にブログの事を話し、開けてみてと宣伝しています!!
  
 

投稿: maririn | 2008年3月 3日 (月) 17時57分

maririnさま
こちらこそ、再確認をしなかった責任があります。今週の金曜日には参りますので、どうぞよろしくお願いします。長い間苦しんで来られた方です。これで、楽になられますように。かさねてよろしくお願いします。ブログ、ありがとうございます。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年3月 4日 (火) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40350795

この記事へのトラックバック一覧です: みこし連総会・懇親会:

« すみません。また帽子です。 | トップページ | 私は依存症かもしれません。 »