« 医療崩壊とネットカフェ | トップページ | 息子の誕生日。帽子 »

岩国、沖縄、日本政府。

 岩国の市長選で岩国基地への米軍移転拡大を容認する候補者が受かった事について。選択をしたのは、岩国市民だから。市民がそういう選択をしたのだから、それについて市民の人々を責めることは出来ないと思う。しかし、そのような選択をせざるを得ない状況に追い込んだ国に対して私はひどく腹が立っている。

 基地についての国の方針に反対する地方には、交付金を出さない。言うことを聞けば、交付金を出しましょうという、このあまりにえげつない国に対して怒っている。もう8割方出来上がっている岩国市新市庁舎、これに対しても交付金を出さないと国は言った。その岩国市の庁舎へと少しでも役に立ちなら、と、有志が募金を集めたりした。私もいくらかのお金を寄付したけれど、そんなことでは追いつくはずもない。新しい市長が東京に行き、防衛大臣とにこにこと笑顔で会談し、そして、できるだけの支援をするという政府のコメントを聞いた時に、激しい嫌悪感を覚えた。井原市長では交付金は出さなかった、そのあまりに豹変ぶりがひどくいやだ。

 その岩国市長選挙のすぐ後に、沖縄の中学生に対するアメリカ海兵隊員の性犯罪が起きた。一昨日の毎日新聞の欧州総局長の原稿を読んで愕然とした。ヨーロッパでは、決してアメリカ兵による犯罪は起こらないと。みんな、そんな犯罪は聞いたことがないと言うと。そして、沖縄で起こったことを話すと、みんなびっくりして、そんなことは考えられないというと。もし、そんなことがヨーロッパの国で起きたら、国の根底に関わるほどの大事件になると。なぜ、米兵がアジアである日本に来たら、とたんにそんな犯罪を起こすのか、と。

 私は、他の国でも起こっていることだと思っていた。でも、それはアジアの国々なのだ。それも、日本での犯罪が極端に多い。

 これは、日本の政府のせいだ。国民が命をおびやかされる犯罪の被害者になっても、国民よりも、アメリカの顔色をひたすら伺っているからだ。何をされても、思いやり予算で米兵にかかるお金の7割もの膨大な金額を我々の税金から出しつづけ、しっぽを振り続ける。グアムの米兵の住居の建設費まで日本が負担するのだから。岩国のように国の方針に反対する所には、兵糧攻めにしてでも、言うことをきかせますよ、と、アメリカへアピールする。

 岩国の海兵隊員4人による広島の女性へのレイプ事件。これだって、日本の警察、検察は起訴すらしなかった。日米地位協定によって、どれだけの犯罪者がアメリカに無傷で返され、日本人の被害者が泣き寝入りさせられて来たか。

 金は出す。どうぞ自由になさってくださいというこれまでの日本政府の態度が、さすがに今回はまずいと思ったのか、初めて政府はちょっとだけアメリカ軍に対してクレームを付けた。本当に初めて。これまで、沖縄では、本当に幼児に至るまでアメリカ兵の性犯罪の被害者になっており、それに対しての日本の政府からの抗議など全くといっていいほどなかったのだから。

 身震いするほどいやだ。もちろん、それは日本の政府に対しての怒りである。国としての尊厳を持たず、国民を守るという姿勢を持たないでアメリカにすり寄ることに対しての怒りである。

|

« 医療崩壊とネットカフェ | トップページ | 息子の誕生日。帽子 »

コメント

こんにちわ~。
ホント、もっともです!><
今回の岩国基地のニュースを見て、先生みたいに
国に対してひどく腹を立てることはなかったのですが
(というかそこまで頭が回らない;;)
でも、なんかとても不安な思いで見ていました。
休日に兵士が遊びに出る・・・といえば、
やはり広島市内でしょう?!う~~ん。。。

投稿: Honey | 2008年2月21日 (木) 13時52分

Honeyさま
コメント、ありがとうございます。私は、とても怒っています。今回の、イージス艦による漁船の転覆事故を見ても、國の防衛に関わる人たちの思い上がりがとてもいやです。国民あっての國でしょうに。防衛省のあの汚職事件でも、今回の岩国も沖縄も、みな一体と思うからです。おかしいことはおかしいと声をださなければ、と思っています。コメント、本当にうれしかったです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2008年2月21日 (木) 16時31分

河野先生
初めて続けてコメントします。
イージス艦による漁船との衝突事故の報道で、テレ朝でしたが、渡辺大臣のコメントに絶句、激しい怒りを感じてテレ朝に抗議文をファックスしました。二人の命を必死で探している時に、「もしその漁船が自爆テロの船だったら」と艦のずさんな危機管理を責めていました。そういう政府政治家なんだと思います。国民の命が二つ突然に奪われてしまうかもしれない事故を起こしておいて、国家の危機管理のほうがずっと重要な口ぶりに心底腹が立ちます。もし大臣のその部分の発言だけ取り上げて論調を作っているとしたら、テレ朝自身の報道姿勢も許せません。こんな政治家やマスコミに私たちは翻弄されて生きるのはもういやです。後の報道では行方不明の息子さんのその優しい人柄を取り上げていましたが、その感動が逆に報道する側のいい加減さや、政治家の冷血への怒りにさらに火をつけられました。

投稿: おとぎぞうし竹本 | 2008年2月21日 (木) 17時22分

岩国のことも、沖縄のこともほんとに残念です。
"アメとムチ"などと何という思い上がった言い方、やり方でしょう。ほんとに"イヤ"で「おおいやだ、嫌だ」とテレビを切ってしまいますが。
こうのさんは何時も もやもやした私の思いを、明確な言葉で表現して、切ってくださって胸がすっきりします。
もし生まれ変わることが出来たら、あなたのような能力を授かって、あなたのようにに生きたいと思います。

投稿: chihiro | 2008年2月21日 (木) 17時29分

> ヨーロッパでは、決してアメリカ兵による犯罪は起こらない

そうだったんですか?!
アジアだけ?
そんな・・・・。

国民の人格が蹂躙されても何の抗議もしないような人達が「防衛する」ものは、一体何なのでしょうか?
くぅぅ。腹が立ちます。

投稿: Hoch | 2008年2月21日 (木) 18時05分

地位協定は、同盟国じゃなく占領国の軍隊だからって思います。

岩国市長の選挙は、僅差でした。

岩国基地の問題は、旧岩国市民は、ほとんどが反対で、新しく岩国市になった地域の人達が、賛成しているからだと以前聞きました。

騒音被害もない地域は、補助金だけを目当てで賛成票を入れているようです。
補助金が入れば、地域が活性化されるのでなく、
自分たちへの個人的な補助金が増えると。
福祉という名目でです。
自民党の、札びらで人格を買う選挙が行なわれたようですね。

新しい岩国市長の条件付とうのは、
市民の安全も人生も命も、今まで通り差し出します。
ただし、それに見合う金額を上げてくださいということじゃないでしょうか?

岩国基地の被害に合っている人達は置き去りにされ、
被害のない地域の人達だけが潤うという選挙だったんじゃないかと思います。

投稿: やんじ | 2008年2月21日 (木) 19時22分

私は最近、対米従属はかなり日本側の腐敗した人々の都合によるものではないかと思います。

アメリカとしては基地はどこでもいいんです。海兵隊は1日あれば世界中どこでも行けます。別に基地は日本でなくてもよい。ただ、日本が破格の優遇をしているから。

アメリカの要求と称して実際はボロ儲けする日本人がいる。米軍の移転でも工事で儲ける人がいる。

ちなみに海兵隊は日本を守るためのはずがない。侵略部隊ですから・・

それをいいだしたら自衛隊も日本を守るためではなく装備的にはアメリカ補完に偏ってますから。
日本防衛にはあまりに贅沢な装備です。航空自衛隊はアメリカ本土防衛部隊より豪華ですし。

対潜水艦哨戒機を100以上持ってる国なんて聞いたことないです(笑)

守屋被告は「俺だけ捕まり運が悪い」くらいしか思ってないでしょう。

投稿: さとうしゅういち | 2008年2月21日 (木) 22時59分

おとぎぞうし竹本さま
私もそのコメントをテレビで見て、これはひどいと思いました。ただ、そのような発言をそのまま報道してもらうのは、とてもありがたいと思います。あの、防衛省の偉い人のにやにやと笑いながらの発言、この笑い顔には猛烈に腹が立ちました。でも、それを放映したのは、は民放のみでしたね。NHKでは放映していないと思います。情報を国民に出す事に国の判断が働くようになると、とても危険な国への道を歩みます。なんでも、出してもらって判断は国民にさせる、そんな姿勢ででないと、と思います。私、テレ朝に対しての怒りがもう一つピンと来ません。すみません。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年2月24日 (日) 02時14分

chihiroさま
いつも暖かいコメントありがとうございます。アメとムチで国民をコントロールしようとする国に対して、それを支持する人たちが、市長を選挙で選んでしまったということに、深い挫折感があります。選挙のあり方も考えないと行けません。また、ぼつぼつ書かせていただきます。これからもよろしくお願いします。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年2月24日 (日) 02時17分

Hochさま
そうなのですよ。アジアだけなのですよ。私、アメリカが、世界の警察のような顔をして次々と他国に侵入している、その相手は、決して白人国家ではないということをも見据えなければならないと思います。poutほんとうにいやですね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年2月24日 (日) 02時21分

やんじさま
そうですよね。日本はいまだに独立国ではなく、アメリカに占領されている国なのでしょうね。それをよりどころにしている政府。それを選ぶ国民。ともすれば絶望的になりそうです。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年2月24日 (日) 02時25分

さとうしゅういちさま
そうですね。防衛産業は、利権のかたまり。そこにせっせと税金を払っている私たちが本当にバカに見えて情けなくなります。一人、守屋氏だけの問題ではないのですよね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年2月24日 (日) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/40198290

この記事へのトラックバック一覧です: 岩国、沖縄、日本政府。:

« 医療崩壊とネットカフェ | トップページ | 息子の誕生日。帽子 »