« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | お正月もおしまいです。 »

広島に帰ります。

お正月二日目。今日はいいお天気で、陽が照っています。今日、広島に帰ります。今日の夜、娘が東京から広島に帰って来ます。それまでに帰っておかなければ。フェリーはもうこりごりなので、陸を走って帰ります。中国道、山陽道の山口の山の辺りは少しは雪が降るかも知れません。早めに出て、ゆっくり走って帰ります。

 大晦日、元旦と母と過ごすことが出来ました。レセプトはちょっとしかしていません。

 さきほどから、BSで地球の温暖化、エネルギーをどうするか、という座談会をしています。アメリカの共和党の議員がクリーンエネルギーを供給するために、原発をどんどんつくれ、と演説していました。核廃棄物を運ぶためのトラックが走り回る、それを狙われたらどうするのか、とも他の人が言っていました。原発は、最高の環境破壊です。核廃棄物は、いつまでも放射能を出し続けます。いわゆる核のゴミの埋め立てをどこに作るのかも決まらないままに、日本でも原発が稼働し続けています。

 それに、スリーマイル島の事故もまだアメリカでは記憶に新しいはずなのですが。日本では、まだひどい事故は起きていいないと思われていますが、危機一発の事故はつぎつぎと起こっています。原発がクリーンエネルギーだなんて、とんでもない。とても危険な物だという意識を持たないといけないと思います。

 これからは、やはり太陽エネルギー、風力発電、海の波を使っての発電、地熱発電などの自然を使うということにもっと積極的に取り組まなければと思います。

 自分は車を使って高速道を走って二酸化炭素をまき散らしていながら、でも、やっぱりこれは必要なんだよね、と、矛盾を感じながら。では、広島に出発です。

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | お正月もおしまいです。 »

コメント

あけましておめでとうございます、

今年もよろしくお願いします、今年は昨年と違うものでご一緒できる事を喜んでいます。

私もちょうど環境などを考えている最中でした、

広島に帰られたら、京橋河畔のケーキ屋さんに行ってください、相談に乗って欲しいとの事です。

投稿: 河口 知明 | 2008年1月 2日 (水) 12時52分

お母様が、「おじいちゃんが死んだ後、ずっと一人で歳ご飯を食べてた。今年は、初めて一人ではなくってありがたいこっちゃ。」と言われたとのこと。この言葉で河野さんはドキッとされたそうですが、今年のお正月は親孝行をされましたね。お母様の嬉しさが伝わってきました。84歳で一人暮らしをなさるのは、管理基部がしっかりされた方なのですね。私の母は原爆にあいながらも92歳まで生きてくれましたが、晩年は亡くなるまでの1ヶ月病院で過ごした以外は弟夫婦と一緒でした。晩年は認知症もあったので、義妹は大変だったと思います。
高齢社会の中で高齢者自身がどのように生きていくのか、どのようにいきたいのかを考えるときに来ているのかもしれまえん。特に私のように一人息子で、夫とは年齢差が9歳年上の場合は、66歳の今からしっかり考える必要性を感じています。

投稿: eastwaterY | 2008年1月 2日 (水) 13時11分

河口さま
どうぞ、今年もよろしくお願いします。いろいろと楽しみですね。ケーキ屋さんには、娘と一緒に行くつもりです。お正月、のんびりしましたか。また集まってワインと食事の会でもしましょうかね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年1月 3日 (木) 17時58分

eastwaterYさま
母は、84才でも、まだお店に出て、ご近所の方と交流しています。とてもしっかりした方なのですが、そろそろ私たちが帰らなければならない状況になって来ていると思います。どうしよう、と考えています。自分の老後も含めて。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2008年1月 3日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/17553877

この記事へのトラックバック一覧です: 広島に帰ります。:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | お正月もおしまいです。 »