« 性感染症(6)やはり教育が、、、 | トップページ | 性感染症(7)最終回 »

市民公開講座

 日本エイズ学会、1200人を超える人たちの参加を得て、無事終了しました。会長の高田先生、本当にお疲れ様でした。どうぞ、お疲れが出ません様に。

 後は、今日の市民公開講座「AIDS 今私たちが出来ること」を残すだけとなりました。午後一時半から。シャレオの中央広場です。昨夜、司会の中国新聞の山内雅弥さん、講師の長谷川博史さん、本多美和子医師と打ち合わせをしました。みなさん本当に魅力的な方達で、きっと意義のある、楽しい会になる事と確信しています。お一人でも多くのかたに参加して戴きたいのです。よろしくお願いします。学会は参加費が一万円必要でしたが、明日の公開講座は、もちろん、無料です。

 打ち合わせの後、シャレオの地下の会場設定に行きました。素敵な舞台が出来ました。20071130221114

 私は今日は午前中診療で、午後こちらに来ます。夜は一日なので、お一日参りでお寺に行きます。結構大忙しになりそうです。

 それから、今日はもうブログを書けそうにないので、今、お伝えしておきます。12月2日の日曜日、リーガルサポートひろしま主催の、「成年後見制度市民公開講座が開かれます。場所は司法書士会館地下ホール。広島地方裁判所の真ん前です。

テーマは「老後」を考える。(団塊世代が「老後」を迎える日が近づいて来ました。超高齢社会の「老人問題」ではなく、主体的な「老後」について考えてみませんか?)となっています。

 午前10時30分から。午前中は地域福祉センター仁伍代表理事の中島康晴さんの「新しい地域支援」の講演。午後は、私の「熟年世代の性を診ることから」と題しての講演。そして、その後、ディスカッション「これからの老後」近畿大学の小川富之さん、中島さん、私河野の三人で話し合います。興味があってお時間もおありでしたら、お出かけ下さいませ。これが終わると、ちょっと一段落で、ホッとすると思います。

|

« 性感染症(6)やはり教育が、、、 | トップページ | 性感染症(7)最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/17236524

この記事へのトラックバック一覧です: 市民公開講座:

« 性感染症(6)やはり教育が、、、 | トップページ | 性感染症(7)最終回 »