« 性の健康とバッシング | トップページ | 雪だそうです。どうしよう。 »

残業で、今年のけじめをつけます

 今日は、今年最後の診療でした。午後一時まで受け付け。3時半に終了。それから、みんなで仕出しのお弁当を食べて解散しました。受付のスタッフと私だけ残って、レセプト(保険の請求)の打ち出しをしています。でも今私には、山ほど仕事が残っています。年賀状も残っているし、うちもまだ片づきません。河野の実家に帰るためのおみやげを買いにも行かないといけません。私だけお正月が来ないかも、と思っています。

 一昨日は、歯医者さんに行きました。もう、二年以上行っていませんでした。部屋の片付けをしていたら、広島市からの「節目健診」の葉書が出て来ました。もっと前に来ていたのでしょうが、選挙でごたごたしていて、見逃したのでしょう。でも、有効期限内です。節目の年齢の人に、いろいろな健診を受けなさいというものです。市がお金を出してくれます。胃ガンや肺ガンや、婦人科や、C型肝炎や、骨密度や、どっさりです。その中に歯科検診というのもありました。で、それを持って行きました。

 健診票を見た先生は「おうおう、節目か。もう、そんな年になったか」と言われました。で、「ええ、50才になったので、この際、ちゃんと健診をと思って来ました」と言いました。

 私は、歯科はずっと同じ先生にかかっています。私が大学病院時代から、当時大学病院にいた先生です。ずっと30年以上、まるでストーカーのように追いかけ回しています。だから、私の歯のことは、すべて知っていてもらっています。この先生、とにかく、痛くないのです。注射も、全く痛くありません。歯の注射をする時は、歯茎に「ぐわーん」と痛みが拡がります。でも、この先生、全く、ちくりとも痛くないのです。いつ注射をしたか、わからないほどに。そして、とにかく、歯を抜かない主義ですので、それが助かります。この先生にかかっている限り、入れ歯にならなくてすみそうです。歯だけは一生の物ですので、大切にしたいと思います。そのためにも、いいドクターにつくこと、これが何よりと思います。

 見てもらったら、三本の初期の虫歯がありました。それをちょいちょいと直してもらいました。初期だったので、注射もしなくとも、痛みもなく簡単に治りました。そして、全部の歯石を取ってもらって終わりです。

 昨日は、私の性教育バッシングの裁判の弁護士さんに、弁護費用をお支払いに行きました。これまで着手金のみで、後は手弁当でやっていただいていました。それどころか、支援する会の集会があれば来てもらって、発言、説明をしていただき、ニュースレターを出すと言えば、文章を書いていただきと、ずいぶん働いていただきました。皆様からカンパをいただいたり、裁判が終わって、資料集を出してそれを買っていただいたりで、お金が出来ましたので、支援する会の代表と一緒に行きました。本当にありがとうございました、と、お礼を申し上げて、お金をお渡しして、これで、終わりましたl。あとは、支援する会の方々に、和解の報告と会計報告などの最後のニュースレターを作って、発送して終わりです。

 つぎつぎと今年の終わりに向けて、けじめを付けようとしているのですが。まだ、選挙のけじめがついていません。気が重いことです。せめて、年賀状だけでもちゃんとしなければ、で、今日は一人、残業で頑張ります。レセプトは私の役目の分は、お正月の仕事です。どっさりと持って、河野の実家、別府に帰ります。

|

« 性の健康とバッシング | トップページ | 雪だそうです。どうしよう。 »

コメント

先生、今年もお疲れさまでした。
ところで、年明けはいつから病院開いてますか?
早めに薬をもらいに行きたいので、教えてください。

投稿: 文月 | 2007年12月29日 (土) 21時01分

ありがとうございました。

今年は先生と出会えて本当に良かったです。

選挙は残念でしたが、これもまだまだ通過点なんだろうと思います。

これからも何でもお手伝いしますからね。なんなりと。

良いお年をお迎え下さい。

年末は天候が崩れるみたいですから、お気をつけてくださいね。

また、お会いできる日を楽しみにしています。

投稿: やんじ | 2007年12月29日 (土) 21時33分

年内にお会いしたかったのですが、お忙しそうだったので遠慮しておりました。
今年、38年ぶりの再会を果たせて、感無量の年でした。
走って走って走りぬいてきた河野先生の生き方に触れて、
私も新たな自省の年でもありました。
今年の出会いにありがとうを述べたいと思います。
いい年をお迎えください。

投稿: shiozy | 2007年12月29日 (土) 22時45分

有り難うございました!
お疲れ様でした。
河野さんのブログのあちこちから伝わってくるパワーを見ていると、私の方が若いんだから!!まだまだ頑張らねば!といつも思います。

来年は我が学生への性教育を是非お願いしたく思います。具体化したらお願いのお便り申し上げます。

本当に有り難うございました。重ねて御礼申し上げます。来年こそ、shiozy・段さんと一緒に飲みましょう。よいお年を!

投稿: yaasan | 2007年12月30日 (日) 02時04分

年内最終の診察とのことで、ちょっと気になることがあったので急いで伺いました。
「ブログいつも見てます」と言いたかったのですが、他の患者さんも待っておられましたのでそそくさと退散しました。
先生今年も(今年は特に、でしょうか)お疲れさまでした。
今年はこのブログを通して、これまでの患者として接するだけでは知ることがなかった先生の言葉・思いに触れることができて本当によかったです。
検査結果待ちの年越しで、また来年お世話になるかもしれませんがよろしくお願いします。

投稿: ち | 2007年12月30日 (日) 04時02分

文月さま
新年は、7日から診療をします。どうぞ、いらっしてくださいませ。今年は、本当にお世話になりました。椅子、大切に使わせていただいています。ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月30日 (日) 04時19分

やんじさま
こちらこそ、ありがとうございました。やんじさんと出会えて、そして、いつも、どんな時でも身方をしていただいて、とてもありがたかったです。感謝しています。新年からは、新しいお仕事ですね。どうぞ、お気をつけて。今は、おせちづくりですか。巻きずし600本って、大変でしょうね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月30日 (日) 04時22分

sHIozyさま
こちらこそ、本当にありがとうございました。考えてみれば、一年前には私、ブログというものの存在すら、知りませんでした。それが、こんなに多くの方達との出逢いがあって、感謝の一途です。秀子さんとお嬢様とのゆっくりしたお正月ですね。別府の温泉に入りにこられませんか。再度、ありがとうございました。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月30日 (日) 04時25分

yaasanさま
こちらこさ、本当にありがとうございました。あのとき、yaasanさまからいただいたお手紙で、どれだけ勇気づけられたことか、いま思い出しただけでも涙が出て来ます。本当に感謝しています。またお会い出来る日を楽しみにしています。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月30日 (日) 04時59分

ちさま
まあ、そうだったのですか。ごめんなさい。きっと私がなんにもしゃべらせない雰囲気を作っていたのでしょうね。今日、患者さんがとても多かったから。でも今度来られた時には、ぜひそのことをおっしゃって下さいませ。何より嬉いことです。コメント、ありがとうございます。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月30日 (日) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/17514039

この記事へのトラックバック一覧です: 残業で、今年のけじめをつけます:

« 性の健康とバッシング | トップページ | 雪だそうです。どうしよう。 »