« ウォーキング(1)歩きながら父を偲ぶ | トップページ | ウォーキング(3)実は傷がずきずきと »

ウオーキング(2)ドリミネーションを歩く

 今、もう多くの方か゛ブログに書いていらっしゃるように、広島の平和大通りでは華やかにライティングがされている。私も難しいことは抜きにして、ただ楽しく、そこを歩くことが多い。そこは、たくさんの人がぞろぞろと歩いている。職場の仲間や家族連れなど。写真を取っている人も多い。

 で、思う。人々はただ歩くだけで、後はどこかに消えて行く。ああ、もったいないなあ、と。カフェのひとつでもないだろうか、と。大通りに沿って、喫茶店のひとつも、ビールの立ち飲みのひとつもない。ただ、ライティングがあるだけだ。

 大阪の梅田、大阪駅の近くのホテルの庭に面した広場で、毎年「ドイツクリスマス展」が開かれる。大きなツリーだけでなく、ドイツの木製のメリーゴーランドも移動してきているし、ドイツのクリスマスグッズや、おもちゃやお菓子のお店がたくさん出展している。そして、ドイツソーセージなどを食べるスペースもあるが、何しろ冬の外なので寒い。

 そこで、飲み物。マグカップに入ったドイツのホットワインを販売している。マグカップには、ドイツのクリスマスの絵がプリントしてあり、中には熱々の赤ワインがたっぷりと注がれている。それをみんな飲みながら歩く。もちろん、座って飲んでもいい。子供用には、アルコール抜きの赤ワインが提供される。そして、カップは、お持ち帰りだ。毎年、絵が変わるので、それを収集するのを楽しみにしている人もいる。

 広島の大通りでも、そんなのができないか。動かないメリーゴーランドの横などには、結構スペースが開いている。そこで、ホット赤ワインや、甘酒や、熱燗のお酒、コーヒー、ホットコーラなどの暖かい飲み物が提供されれば、もっと多くの人が長い時間、わいわいと楽しむことができるだろう。もちろん、飲みたい人には冷たいビールがあってもいい。人手があれば、豚汁などが。それに、ラーメンやうどんでも。と、食いしん坊の私には、思いが広がる。

 民間の屋台などの入札をすれば応募する人は、いるに違いない。すたすたと歩いていても、風は冷たい。ウオーキングの途中、ちょっと暖かいものを飲みたいなあ、としばしば思うから。

 大阪にお出かけのある人。ぜひ、ドイツクリスマスに足を伸ばして見てください。私は、ちょっとずつクリスマスグッズを買ってきて、クリニックに飾るのを楽しみにしている。真っ白のふわふわの赤ちゃんとか、ミニチュアのバイオリンとか、ろうそくの熱でくるくると回るメリーゴーランドの木のおもちゃとか。日本にはなかなかお目にかかれないようなものが満載で、大人一人でも十分に楽しめます。

余談ですが、私、このブログ、はじめてネットカフェで書きました。うまくアップできるでしょうか。これがうまくいったら、また私の世界がひとつ広がります。ナムサン!!

|

« ウォーキング(1)歩きながら父を偲ぶ | トップページ | ウォーキング(3)実は傷がずきずきと »

コメント

屋台があれば良いと思うのは、同感です。
でも、広島市はずいぶん昔に県警と一緒になって広島市から移動式の屋台を追い払いました。
それ以来、許可が下りないように思いますが。

川べりの固定したお店の入札はしていますが。

私の認識不足なら申し訳ございません。

投稿: やんじ | 2007年12月 4日 (火) 18時15分

 ドイツクリスマスですか!?大阪でそんなイベントが開かれていたなんて、まったく知りませんでした。調べてみるとお得なチケットもあるみたいですし、早速行かなくちゃ!です(^_^)ドイツの堅牢な感じ、好きなのです。ソーセージもワインもスープも…うふふ。
 ドリミネーションは数年前の帰省の際に一度行きましたが、子どもたちも大喜びでした。きれいですね~。

投稿: うさこ | 2007年12月 5日 (水) 08時30分

 これまで河野先生の講演は何度か聞かせてもらいましたが、河野先生も「家族」と聞き、ブログを教えてもらい、初めて来てみました。ただでさえお忙しい方のはずなのに、書き込みの量にも驚きました。これから楽しみに読ませてもらおうと思います。
 ところで太王四神記は観てらっしゃいますか。私はネットでも観ていましたが、いよいよNHKのハイビジョン放送も始まり、昨日はバルト11でも観てきました。大画面と音響も素晴らしく、やはりハイビジョンでも全然叶わないと思いました。24回の回数券を買ってますので、これからも続けて観ますよ。

投稿: 家族 | 2007年12月 5日 (水) 08時41分

毎日運動されているとは素晴らしいですね。見習わなくては。先生は『医者の不養生』ではなさそうです。
ところで、昨日当方のオフ会にて、先生の甥の方にご挨拶いただきました。とってもびっくりしました、そんなところにもつながりがあったとは。
先生にもお声をかけようかと思ったのですが、お忙しいのではと思い遠慮しました。またお会いする機会がありますことを楽しみにしております。

投稿: 文月 | 2007年12月 5日 (水) 15時45分

大賛成~!です♪
ドイツのクリスマスマルクトの雰囲気、大好きなんです。
(一度も行ったことないのですが。)
ハノーヴァーと姉妹都市なのですから、
この時期にハノーヴァーのクリスマスのを・・なんていう企画はできないものでしょうか。

せっかくのきれいな街並みなのに、
ただただ通り過ぎるだけなんて、本当にもったいないと思います。
きれいな灯りのもとで、
あったかいおいしい食べ物や飲み物を頂きながら、
わいわいおしゃべりすれば、もっともっと楽しめるのに。
ただの散歩道にしておくには惜しいですよね。

ナントカ族の人達が、ブルンブルンと「参上」しちゃうのを防ぐためなんでしょうか。
だとしたら、とてもカナシイです。

今日はありがとうございました!
ご報告するのを忘れていたのですが、
1ヶ月余りで5kgの減量に成功したんですよ~♪
でも、いま母子手帳を見てみたら、妊娠6ヶ月の時の体重。
まだまだ道半ば・・ですね。
あとは、リバウンドに気をつけながら、
そして食欲とも適当に折り合いをつけながら、
ぐうたらやっていこうと思います。
(ところで、妊婦時代の体重を見て思い出したのですが、
 何故出産後の体重は、赤ちゃんの体重分減ってない のでしょう?
 計算が合わないのは私だけなのでしょうか??^^;)

投稿: Hoch | 2007年12月 5日 (水) 23時11分

やんじさま
その通り、広島の屋台は街の美化ということでアジア大会よりもだいぶ前に警察が取り締まってなくしてしまったのです。私が学生の頃は、屋台でラーメンとかおでんとか食べるのがとても楽しみだったのですが。でも、お祭りの時にはたこ焼き屋さんとかが出るので、そんなのでもいいし、また、以前、確か平和大通りでビアガーデンをやったことがあります。そんなのでもいいし。なんか、工夫のしようがあると思うのです。今のままのイルミネーションだけだと、寂しいですね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月 6日 (木) 02時21分

うさこさま
ぜひ、行ってみて下さい。お昼もやっていますよ。ただ、昼はツリーの点灯はありませんが、お店は出ています。私は、こんど10日の月曜日に大阪で講演をしますので、その時に行って見るつもりです。帰りは新幹線ですので、ワインをのんでも大丈夫ですし。あの雰囲気が好きなのです。いかれたら、また、いつか教えて下さいね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月 6日 (木) 02時26分

家族さま、
ブログに来て戴いてありがとうございます。はい、私もヨン様の大ファンの「家族」です。もちろん、大王
四神記見ましたよ。ビデオもばっちり撮りました。チェジュのロケ現場にも行きましたけれど、まだ工事中で、中に入れませんでした。それより、バルト11って何なのですか。テレビを大画面で放送するのですか?調べて見ます。これからもよろしくお願いします。いろいろと教えて下さいね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月 6日 (木) 02時35分

文月さま
オフ会、楽しそうでしたね。私も事前に知っていたのですが、都合が悪くて、行くことはあきらめました。
またの機会には教えて下さいね。甥のことは、私も最近知ったのです。全然知りませんで、全く知らない人のブログと思って読んでいたので、びっくりしました。なんか、似た話だなあ、と思って、さかのぼって読んで、ああっと気づいたのです。そのブログにつて話したのも、一昨日が初めてなのです。どうぞ、これからもよろしくお願いします。文月様もご無理をなさらないで、お気をつけ下さいね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月 6日 (木) 02時41分

hochさま、
でしょう?あそこでわいわいと職場の人たちや家族と飲んだり食べたり出来たらいいですよね。暴走族は、無理ですよ。だって、今、大渋滞なんですもの。みんながイルミネーションを見ながらのろのろ運転するのでしょうね。
 あの、産後は、体にいっぱい水分がため込まれています。ホルモンの関係と、授乳しなければならない反応などの為でしょうね。だから、すんなりと体重減少とならないのです。時間をかけて、ゆっくり戻るものなのですね。(戻らない人もいますけれど。)ダイエット、大成功で、おめでとう。私はダメです。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月 6日 (木) 23時28分

 一足先に行ってきました~、ドイツクリスマスマーケット!
 たまの土曜日の夜なら子どもたちもちょっぴり夜更かしさせてあげてもいいかなと、昨日、家族で行ってきました。
 キラキラと輝く巨大ツリーの下、軽く国際交流しながらソーセージやスープ、グリューワインを楽しんできました♪スープがとってもおいしかったです。日本の味じゃありませんね。ワインは甘くて温かくてホッとしました。子どもたちはメリーゴーランドや大きなポップコーンの袋、かわいい雑貨たちに目がキラキラ☆サンタさんとも写真撮影したりして楽しんでました。空中庭園からの夜景もなかなかでした。来年も絶対に来ようねとみんなで約束して帰りました(^_^)
 実は、小2の娘、インドの宝石箱に心を奪われちゃったのだけれど、自分のお小遣いをはたく勇気が今回は出なかったみたいで来年までに資金を貯めることにしたんだそうです(^_^;)
 先生、いい情報をありがとうございました!

投稿: うさこ | 2007年12月 9日 (日) 23時16分

うさこさま
とっても楽しそうなご様子、報告ありがとうございます。私は昨日大阪だったので行くつもりだったのですが、行けませんでした。残念!もう今年は無理だと思います。またいつか行けるのを楽しみにしておきます。またいろいろと教えてくださいね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年12月11日 (火) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/17272515

この記事へのトラックバック一覧です: ウオーキング(2)ドリミネーションを歩く:

« ウォーキング(1)歩きながら父を偲ぶ | トップページ | ウォーキング(3)実は傷がずきずきと »