« 戦争をしている国に行くということ | トップページ | 3000メートルを越える山から自転車で降りる »

アマゾンのラオーニ

 今日は朝から性教協の例会で、前回の例会に続いて「家族」の勉強。心理の森川早苗さんの講義を受けた。家族心理学、家族社会学のそれぞれの家族の定義、家族の機能の変化など、これまで私自身が現場で感じ、語っていたことなどの知識の整理に多いに役にたった。

 親が子どもを殺し、子どもが親や兄妹を殺す、異様な事件が起こる現代、家族の機能が変わりつつある今は過渡期。特に、身につまされたのは、様々なバッシングについての話。焦らないこと。直接相手と闘っても仕方がないこと。バッシングの相手と闘うのではなく、相手が影響を与える人たちに語って行った方がうんと有効であること。彼らが、いくら昔に戻そうとしても、現実がもうそうはならない、ということなどを明快に語って戴いた。

 午後は役員会。今後の予定、中国大会の具体的な打ち合わせ、来年の全国大会に何を持って行くか、等のディスカッション。私の現場から考える、若者達の避妊や性感染症の予防などの見直しの提言を広島から持って行く事にした。私の発表は5年ぶりになる。頑張ろう。

 そして、4時からはアステールでの南研子さんの講演会に行った。南さんは熱帯森林保護団体RJFの代表。17年間に21回もアマゾンに行き、アマゾンの森林と原住民を守る活動を続けている人だ。 今年の初めに彼女の本を読み、感動し、その直後に直接会って、ファンとなり、即、会費を払って会員にしてもらった。

 アマゾンの森林は、地球の3分の1の酸素を供給して来たが、ここの所、どんどんと切り開かれ、畑にされている。そのやり方もスライドで見せて戴いた。まず、木を切り倒し、放置して乾燥させ、そして火をつける。その煙や灰で、原住民達が住む場所は、一メートルの先も見えないほどになるという。それらは、逆に二酸化炭素を大量に排出する。今、一時間にサッカー場150個分のアマゾンの熱帯林が消滅している。そして、原住民は住む場所を追われ、1000万人以上いたのが、32万人にも減少していると言う。

 熱帯林を開発して、作った畑では、さとうきび、トウモロコシなどが栽培される。そう、エコエネルギー、環境に優しいとされるエタノールを作るために。そのためにアマゾンではではすさまじい環境破壊がなされているということだ。インディオだけて゜なく、それらの開発に反対し、インディオを守ろうという活動をする人たちは次々と殺されている。南研子さんもいつ殺されるかも知れない、と、命を掛けて活動を続けている。すごい女性だ。

 そのアマゾンのインディオのリーダー、ラオーニが今年の5月、広島にやって来た。そして、「アマゾン、インディオ文化展ひろしま」で、講演をした。「森がなくなっている。インディオが死んでいる。おまえ達も死ぬんだぞ」と。

 私は、選挙のまっただ中で、会員にもかかわらず、それに参加出来なかった。でも、南さんや会の広島のメンバーが選挙事務所に激励に来てくださって多いに元気を戴いた。私は、選挙の公約に環境問題として「地球の温暖化を防ぐ。アマゾンの熱帯森林を守る活動をする」というのを上げた。

 今日はラオーニが広島から全国を移動しながら、人々に何を語ったかを中心に南さんが語って下さった。ラオーニの偉大さと共に、ますますこれらの人たちを守らなければならないということ。アマゾンの森林を守らなければならないということなどを痛感した。勉強三昧の一日だった。

 

|

« 戦争をしている国に行くということ | トップページ | 3000メートルを越える山から自転車で降りる »

コメント

皮肉なものですね。
食の大量消費国の日本は、
田畑が荒れて野にかえり、山になりつつあるのに。

投稿: やんじ | 2007年10月15日 (月) 00時04分

やんじさま
いつもコメントありがとうございます。ここのアマゾンに大量の作物を作るべく焼き払っているのは、多くがアメリカ資本。そして、作物の多くは日本に輸出されるのだそうです。それから、ラオーニは広島に来て、川が泣いている、と言ったそうです。こんなに川が多くて、水がたっぷりあって恵まれている所は世界中にそんなにないと。だから、汚すな、と。あの、下唇にお皿をはめている、部族のリーダーです。ブラジル政府が全然ダメなので、彼はフランスのシラクに会って、アマゾンを守る約束を取り付けたそうです。90才前のすごい行動力の長老です。

投稿: こうのみよこ | 2007年10月15日 (月) 00時50分

 先生、こんばんは
息子さんの結婚おめでとうございます。
ちょっと前になりますがメールありがとうございました。 彼とちゃんと別れてから先生にメールしようと思っていました。手紙書こうと決めてたのに…気が向かないから遠回しになってます…自信が持てず 自分のことが嫌いな私です(v_v)
 
 先生、仕事場のバイトの女の子のお母さんが亡くなりました 急死で、どうしたらいいのか悩んでいます
メールするにも…

 うつ病って、漢方薬飲んでたら治るんですか?

投稿: 泣き虫 | 2007年10月15日 (月) 23時43分

泣き虫さま
コメントありがとうございます。以前にも言ったけれど、つらい時には無理をして決着しなくてもいいのですよ。自分の自然な心の動きのままでいいのです。それから、お友達がつらい状況なのですね。そんな時こそ、ちょっと時間をおいてそっと声を掛けてあげた方がいいと思います。放っておかないで。それからね鬱病はそれぞれその症状、状況に応じて、その人なりのお薬で治療しなければなりません。只、漢方だけで、というほど単純ではないのです。でも、もし、そのお母様のことだったら、あまりそのあたりのことは触れない方がいいかも。お返事、遅くなって済みません。また、お話しましょうね。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年10月17日 (水) 08時13分

先生こんばんは
メール遅くなんてないです お忙しいのにいつもありがとうございます。 とっても嬉しいです。
 友人にはもう少したってからメールしてみます。 うつ病は、私です ネットでうつ病チェックやってみたら、ぜーんぶ当てはまったので、うつ病かなぁ〜って 気持ちの浮き沈みは激しいし…最近つねにイライラしてる
 頼りになんないダメな上司の下で日々働いてストレスはたまるわ (O_O) 尊敬する上司はみんな転勤しちゃうし
あ゙〜寝よっと

投稿: 泣き虫 | 2007年10月18日 (木) 00時38分

泣き虫さま
そうなんだ。あなた自身のことなのですね。つらいのだったら、ぜひ診療内科を受診して欲しい。重症になる前に。と、思います。どこにお住まいなのかが分からないけれど。広島なのなら、家にこられてもいいのだけれど。でも、ああ、寝よっと。で、眠られるのだったら、まだ大丈夫、とも思います。もし眠れなくなったら、もう待ったなしで受診してくださいね。
河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年10月18日 (木) 01時22分

はい わかりました(^^ゞ
食欲もありあり… ストレス太りだわ〜 今日、手芸のマキに行きました いろ〜んな柄の布がたくさんあって選ぶのがとても楽しかったです
ここは、何時間いても飽きません♪♪

投稿: 泣き虫 | 2007年10月22日 (月) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/16761103

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンのラオーニ:

« 戦争をしている国に行くということ | トップページ | 3000メートルを越える山から自転車で降りる »