« 家庭での性教育(2.自然に覚えるということ) | トップページ | 若者の無知(1.性は生殖) »

今、若者はアダルトビデオで学んでいる

 若者達が性情報を得る先は、雑誌から、友人から、であり、中学の後半になるとアダルトビデオから、というのもぐっと増えて来ます。今、若者たちはセックスの仕方をAVで学んでいます。若者の性がずいぶん変わって来ました。以前にはなかった現象です。

「セックスで出血する」と言って来る人たちがとっても多いのです。そういう患者さんは、毎日来ます。今、私は分かっていますので「彼氏が指を入れた?」と聞きます。男性が指を入れて、引っかき回して、爪で子宮や膣壁を傷つけるのです。そんな患者さんは、中に、いっぱい傷を作っています。「指なんか入れたらいけん。危ないのに。」と私は言います。アダルトビデオのまねをしているのですね。柔らかく、血管に富んだ膣を爪でひっかいたらいけません。せっかく、ペニスの先は柔らかく、丸く、膣を傷つけない構造になっているのに。

 今、ほとんどのAVでは、前戯といえば、指を入れています。女優さんは感じた演技をしています。でも、アダルトビデオの男優さんは、女優さんを傷つけないように、爪がないくらいに深く切り上げています。何年か前に、大阪のテレビ局で、吉本の番組でした。性の悩みに答える番組で「カリスマAV男優」と言われている、加藤鷹さんと共演したことがあります。(テレビの番組ですよ。AVの共演ではなくって、ザンネンー冗談です)その時に、この話になって鷹さんが、両手を広げて爪を見せてくださいました。本当にすごい深爪でした。でも、AVの中で、「さあ、みなさん、こうして爪をきりましょう」と見せる訳ではありません。多くの男性達が長い爪のママで、AVのまねだけをしている、浅はかで危険な行為をしています。

 アダルトビデオはセックスの仕方を学ぶものでありません。これは、演技の世界です。大人の男性の娯楽として、ほとんどはマスターベーション用に作られているものです。そして、多くは(すべてとは言いません。鷹さんのAVは素敵なのだそうですが、私は鷹さんのAVは見たことはありません。が、彼についての本を読むと信じられそうです)とても乱暴で、まるで女性に暴力をふるっているかのようなシーンに終始しています。女性の立場からすれば、こんなセックスは、したくありません。

 そして、AVの中で行われているのが、「膣外射精」。若者たちは、「外出し」と呼んでいます。これは、けっして避妊の為に行われているのてはなく、「一つの物語が完結した」ことを見せるためなのだそうです。それも、時には小麦粉を水で溶いて、注射器で飛ばしてみせると言うこともあるそうで。演技の世界は、そんなものなのですね。

 それを若者たちは、そうするものだとでも思っているのか、女性のお腹にこぼしたり、顔にかけたり、女性に飲ませたりしています。本当に、勘弁して欲しい、と思います。「膣外射精」で避妊をしているつもりだと、間違いです。私は「妊娠するよ。妊娠してもいの?」とそのつもりでいる患者さんに尋ねます。私のクリニックでのデータでは、膣外射精の妊娠率は、29%。100人中30人近くが妊娠しています。

 ところで、「すっごくいやなんだけれど、頑張って彼の精液を飲んでいるのに、妊娠しない」と言って来たエリートのカップルもいました。そうですね、一体、かれらは何でセックスの仕方を学べばいいのでしょうか。これだけの情報社会なのに、まともなのがないのでは、と考え、私は5年もかけて、出版社の編集者と話し合いをつづけて「初めてのセックス」という本も書きました。その中には、「性は人権である」とか、「性は非売品である」ということも、しっかり書き込んだつもりです。大切なメッセージをしっかり送ったつもりなのですが、これすらもバッシングの対象になってしまいました。そして、あいもかわらず、若者達がAVのまねをし続けているのです。

|

« 家庭での性教育(2.自然に覚えるということ) | トップページ | 若者の無知(1.性は生殖) »

コメント

自由な社会にも限度が・・・最近そんなこと考えるようになりました。母になったからかな

投稿: working hahaha | 2007年9月 9日 (日) 11時54分

working hahahaさま
そうですね。いとおしい我が子には、すくすく育って欲しいですものね。我が子と同じように、あらゆるこども達にすくすく育って欲しい、と、大人達がそんな意識を持たないといけないと思います。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年9月 9日 (日) 15時42分

 大人達も、子ども達を自分の子どもとしてみてくれると、
いい加減な事や考えも少しは、直してくれるかも、禁止、禁止、
でなく正しく今の言葉で教える
子どもに判り易く、
変な学び方をさせたくないですね
石頭どもにはワカランのでしょうか。

投稿: yoshijii | 2007年9月 9日 (日) 17時44分

私は 早く処女を捨てたいと思っていました。今も少しはそう思っています。でも いざとなるとどうしていいのか 成人を迎えても分かりません。おまけに自分の体が人と違うんじゃないかと、それぞれ違うのだと分かってはいるのですが・・・。性に関することは口に出すことではない、だから友だちとも話したことないし、先生の本「初めてのセックス」も読みたいけれど、なんだか手にとってそれを買うのが恥ずかしい気持ちで。
わたしのコメントで不愉快になられたかもしれませんが 私の気持ち送りたかったのです。
河野先生、頑張ってくださいね。

投稿: ほのか | 2007年9月 9日 (日) 18時05分

yoshijiiさま
コメントありがとうございます。そうでいよね。もっと大人達が社会の子を育てるという意識持たないと、と思っています。小間子産が次々とお生まれになるので、よけいに行く末がご心配ですよね。みんな、すくすくと育ちますように。それから、どうも、yoshijiiさまのブログのコメントが入らないので、(私の何かがいけないのだと思います。)ここに書かせていただきます。お写真、もうずいぶん前につゆまめ様に戴いていたのに、お礼を言いませんで、大変に失礼いたしました。ありがとうございました。感謝申し上げます。どうぞ、まだまだ暑い日が続きます。おからだにお気をつけ下さいませ。八重子様のためにも、お孫さん達のためにも。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年9月 9日 (日) 18時33分

元気がないので、今日はハンドルネームが小文字です(笑)

さて、「ほのかさん」も書いておられますが、
性に関する話題はあまりおおっぴらに口にするものではない、
特に女の子は、そのように教えられて育ちますから、
性に真正面に向き合わなければならない年頃になると、
いろいろ悩んでしまいますよね。
なんでもあけすけに話し合える友達がいると、
それはそれでずいぶんみんな気持ちがラクになるのでしょうが、
そこに流通している情報が偏ったものだったりすると、ちょっとこわいですね。

例えば、先生が書いていらっしゃるように、
アダルトビデオをお手本にしたような関係が「普通のもの」だと思っている男の子が
ボーイフレンドだったらどうでしょう。
 #アダルトビデオには、
 #「これは演技です。危険ですから、よいこはまねしないでね」
 #なんてスーパーはでませんものね。
パートナーの女の子達は、
ずいぶん過激な要求にも、「愛のため」応えようとしなくちゃいけなくなります。

・・・まあ、もっとも、中にはいろいろな趣味の方もいらっしゃるから、
一概に「やめときな」とは言えないのかもしれませんが。

偏った、商業ベースの性情報の氾濫に歯止めはかけられないものでしょうか。
コンビニにの雑誌コーナーには、「成人雑誌」のコーナーがあります。
小さな子どもも買い物に来るお店です。
でも「成人雑誌」と区切られているだけで、
「ぅわぉ!」という表紙には覆いが掛けられているわけではありません。

性に関してだけじゃありません。
先日、息子と映画を見に行ったら、
本編が始まる前の予告編に、かなりどぎつい暴力シーン満載のものがありました。
子ども達が見に来るとわかっていて、どうしてそういう予告編を組むのか?!

「親」という視点で世の中を見ると、
折り合えないことがいっぱいです。

投稿: hoch | 2007年9月10日 (月) 11時11分

ほのかさま
うーん、お気持ちはわかりますけれど、「処女を捨てる」てどういう意味なのでしよう。初めてセックスをすることは、何かを捨てるものなの?それに、初めにセックスあり、ではなくって、素敵な人がいて、その人とお付き合いが出来るようになって、そして二人がその気持ちになって、十分に話し合いもできて、そうして初めて、具体的になる事なのではないでしょうか。本は、どうぞインターネット、アマゾンででも買えますので。集英社文庫の「初めてのセックス」それから、その前に体についてちゃんと知ってもらいたいので、NHK出版の「SEX&ourBODY」、できれば「さらば悲しみの性」も。ぜひ、読んでみてくださいませ。だって、エロ本ではないのですよ。恥ずかしいと思う方が?なのだけれど。大切なことなのですから、ね。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年9月11日 (火) 01時25分

Hochさま
どうしましたか?どうして元気がないのでしょう。いろいろとしんどいことがおありでしょうが、、、。
そんな時はじっと耐えるしかない、と、私はひたすら時が過ぎるのを待ちます。何か私に出来ることがあったら言って下さいね。Hochさまのおっしゃる通り、AVで学んだ彼ら、彼女らは、男はひたすら攻撃的で、女はひたすら耐えるもの、それが愛する人のため、と、そうなっているのがいやなのです。二人で心から楽しめる事が何より大切なことで。女性には、優しいセックスが必要だと思うのですが。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年9月11日 (火) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/16388537

この記事へのトラックバック一覧です: 今、若者はアダルトビデオで学んでいる:

« 家庭での性教育(2.自然に覚えるということ) | トップページ | 若者の無知(1.性は生殖) »