« 水玉の足の甲とオセロの腕 | トップページ | うそだったの!? »

夏休み

 明日から一週間の夏休み。今日、診療がすんだら、すぐに別府に向かって車で走るつもりだった。そのためにおみやげも買った。5人で食べても食べられないほどの大きなメロンパン。生地に練乳が練り込んであって、上はココアとピーナッツ。一家に一個ずつ、計6個。他、昼時間にまだいろいと買うつもりだった。

 長男で一人息子の夫の実家へ。墓掃除やその他いろいろと忙しくするつもりだった。でも、昨日、帰宅したら、「おふくろがね。帰らなくってもいいって。」と言われた。「どうして?」「無理しなくっていいって」「無理じゃないわ。帰るつもりだったんだから。」何回も押し問答したけれど、結局帰らない、と、ガンとして言い張る。きっと何かあったのでしょう。長男と長男の嫁のいないお盆はそれでいいのだろうか。いない方がいのだろうか。

 どうしよう。時間が空いた。今夜は「はだしのげん」を見るとして。昨夜のげんは、涙、涙だった。絶対、みんな見るべきだ。昨日見なかった人も、今日のだけでも見るべきだ。余談だけど、げんやお姉ちゃんや弟の子役達が素晴らしい。原作の漫画家の中沢啓治さんは、私の選挙の応援に来てくださった。熱い中、街頭でマイクを3回も持って演説してくださった。その中沢啓治さんと、子役のげんが、もう、そっくりなのだ。中沢さんは大体、かわいい顔をしていらっしゃる。そのままこどもにしたような、そんな気になるほど、似ている。それに、漫画が原作だから、ベースはとても楽しく、明るい一家なのだけれど。みんな大人もこどももこのドラマは見るべきだ。でも、こどもに見させるには時間が遅すぎる。午後9時から2時間だもの。

 今日はげんを見て、やまとの湯に行く。でも、明日からはどうしよう。結局、家の中の片付けか。家がしっちゃかめっちゃかになっているから。どうも、面白くない夏休みになりそうだ。仕方ないね。選挙に落ちたのだから。と、言わないはずのことをまた、言ってしまうのでした。どなたか、面白いことがあったら誘ってください。

|

« 水玉の足の甲とオセロの腕 | トップページ | うそだったの!? »

コメント

お久しぶりです。
ここのところ残暑が厳しいですね。
私のパソコンのバックライト故障で、修理に出してました。
このパソコン、名古屋まで修理に行ってたらしいです。

先生も夏休みなのですね。
私は長年勤めていた会社を、会社のせいで体調を崩して辞め、突然専業主婦になり、「時間」ができました。

なんだか卒業以来ずっとフルタイムで働いていたので、どう過ごしてよいのかわからない日々…。
それで、家でだらだらしててもつまらないので、運動もかねて?街をブラブラ歩いてました。
ある意味社会見学、カルチャーショックでしたよ。

疲れたらお洒落なカフェで一休み。

今は子供にはダメと言っていながら、私自身ニンテンドーDSにはまっています(笑)
眼力トレーニングや漢検など、子供に「お母さんのお勉強」って教えてます。

三次にある奥田元宋美術館の「いわむらかずお展」もよかったですよ。

投稿: ママ | 2007年8月11日 (土) 21時52分

はだしのゲンは、二話とも見ました。
とても悲しいですね。時折目頭が熱くなりました。
でも、マンガのテーマだとは思うのですが、どんなに苦しいこと悲しいことがあっても、立ち上がる勇気や力を人間は持っていることは、しっかりと描かれていたと思います。
ご主人が帰られないのなら、私が噂の温泉に付き合いましょうか?(笑)
映画を観にいかれたらどうですか?
さすがにお盆ですから、私以外は皆さん忙しいでしょうね。

投稿: やんじ | 2007年8月11日 (土) 23時27分

私は夏休みは「なし」!

怠け者の盆働きです(笑)。

というのは嘘で、民間でいっせいに工場を閉鎖するようなところと違い、役所は、誰かはいないといけないんで、7月と8月前半に既に休みを取った私が庁舎にいることになるだけです。

投稿: さとうしゅういち | 2007年8月12日 (日) 00時21分

はだしのゲン、私も見ました。
昨日と今日、録画もバッチリです。
子供に原爆を伝える為にも、はだしのゲンの存在は
ありがたいですね。
長男が小学生の頃、漫画を夢中に読んでいました。
今日の録画したドラマも、バイトの無い日に
見たいと言ってます。
チビ達にも、成長するにつれ、見る目が変わるのでしょうから
何回でも見てほしいです。
そろそろ、原爆資料館も連れて行きたいですね。
5歳なりにも、感じることはあると思います。
昨日今日のドラマも、時折泣いていました。
(5歳と2歳に、しっかり夜更かしさせちゃいました(笑)

先生、夏休み時間が空いたのでしたら
素敵な旦那さまと一緒に、しっかり
お身体を休めてはいかがでしょうか?
おうちで動画ざんまいなども、悪くないですよ。
時間がたっぷりあれば、シリーズものも
たて続けに観れちゃうし♪

投稿: えみ | 2007年8月12日 (日) 03時08分

ママさま
お久しぶりです。人生、ホッとのんびりすることが必要なのかも知れませんね。今まで走り続けて来たような気がするものですから。今朝は長い間見られなかったテレビのサンデーモーニング、サンデープロジェクトとはしごをしながら、家の片付けをしています。また、いろいろと教えてくださいね。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 10時31分

やんじさま
そうだった。みなさんに声を掛ければ良かった、と、今気づいています。また、機会をみて、みんなで行きましょう。今私だけが帰ると、問題が起きそうです。裸足のゲン、すごかったですね。私、二日目より一日目の方が胸を打ちました。映画も長ーい間行ったことないなあ。たけしの座頭市以来だから何年でしょう。いい映画があったら教えてください。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 10時36分

さとうしゅういちさま
今日もお仕事ですか。今日は、日曜だから、お休み?まあ、さんざん休んで、本当に大丈夫なの?仕事、クビにならない?と、何度も聞いたくらいだから、ここでしっかり仕事をすることが必要でしょう。頑張って下さい。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 10時39分

えみさま
ゲン、やはりみんなに見ていただきたいですね。あなたが、すごくしっかり子育てをしているので、本当に感動しています。これからも、よろしくね。いつか、息子さんに会わせて下さい。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 10時42分

河野先生、初めてのコメントに温かいお言葉、
ありがとうございます。ほんわか・・嬉しかったデス
時間があいた夏休み!天からのプレゼントだと思いますよ。レンタルビデオで今まで見たことないようなものを見てみるとか、あるいは、好きな映画をもう一度見てみるとか。そこから、次につながるヒントがあるかもしれませんね。
プラネタリウムで星をみるのも結構・・・
ステキな時間ですよ。

投稿: 水名月 | 2007年8月12日 (日) 15時35分

私も「はだしのゲン」の子役は原作者に似ているなぁ・・・と思いながら見ていました。
ゲンの名前は「元気のゲン!!」だと何度もテレビの中で言われていましたが、「どんな事があっても、負けずにへこたれず一生懸命に前向きに生きていく!!」というのは本当に大切なことだと改めて自分に言い聞かせました。
河野先生、一週間の夏休みでどうぞ今までの疲れを癒してください。
私はまだ行ったことがないのですが、一度行ってみたいところがあります。坂町にある「スパシーレ」です。ホームページもありますから、良ければ行って感想を聞かせてくださいね。

アジアンリゾートスパシーレ
http://www.seare.jp/

  

投稿: Masa | 2007年8月12日 (日) 17時13分

水名月さま
再びのコメント、ありがとうございました。そうですね。こんな時間もたまにあってもいいのでしょう。朝から、テレビをつけっぱなしで家の中の片付けをしています。こんな日は本当に久しぶりなので。また、ぼつぼつブログも読んで下さいね。河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 17時34分

Masaさま
私、シーレには何回も行っています。選挙戦が済んだ土曜日の夜も遅くに行って、あかすりをしてもらいました。とても好きな所です。ただ、少し高いので、いつもはやまとの湯です。でも、そこは朝まで寝ることが出来るので、それも一人用のベットにテレビつき、朝ご飯はバイキング、そう考えると千円台では安くて、ホテルに泊まるよりはいいかもしれません。タオルも歯磨きも化粧品も全部ありますし、館内ウエアも貸してくれるので、手ぶらでも行けますよ。それに、好きなのは、クールサウナ。雪が降ります。いつか、みんなで行きましょうかね。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月12日 (日) 17時43分

河野先生2度目の投稿です。おとぎぞうし竹本は広島修道大学の出身で、大学での特別講義を受けたこともあります。今回の選挙私なりに本気で応援し、私や妻につながる人たちほとんどの指示を得て、輪を広げていっていたのですが、夢かなわず残念です。今はしっかり休まれて、次また応援いたします。そして私なりに、反戦・反核・反差別の思いをこめて、アマチュアミュージシャンとしての自由な活動をしていきたいと思っています。はだしのゲン観ました。以前の三国連太郎がお父さん役の時より、父の闘いの姿勢やわが子への思いの強さが鮮明だったように思います。それだけ今の世界や日本が危険になってきたためではないのかと感じました。小田 実さんも亡くなりました。「小さき人間」として、私は、今度18日尾道市公会堂にて行われるペシャワール会代表中村 哲医師の講演会の前座で、精一杯の思いをこめて歌いたいと思っています。先生。いつかお会いできる日を楽しみにしています。私にとっては再会なのです。またお便りします。

投稿: おとぎぞうし竹本 | 2007年8月13日 (月) 00時05分

『はだしのゲン』、観ました。
原作のマンガも感動しましたが、
今回のドラマも良かったですね。
先生がお書きになっているように、子役が素晴らしかった!
実力派の役者さんが大勢出ておられている中で、
特にあのゲン役の少年の笑顔は、
芝居というものを超えたチカラを感じました。

小学校2年というと、うちの息子と同い年。
今、息子は父親と一緒にキャンプに行っているので、
帰ってきたら録画しておいたものを一緒に観ようと思います。

よく「平和が一番だよね~」と言う息子ですが、
ドラマに描き出された戦争をどのように感じるのでしょう。
こうした作品を一緒に観たり、
また、何年もシベリアに抑留されていた私の父が語ってくれた体験を伝えたりしながら、
なぜ平和が大切なのか、しっかり語り継いでいきたいと思います。

投稿: Hoch | 2007年8月13日 (月) 18時48分

おとぎぞうし竹本さま
お久しぶりです。コメント、ありがとうございます。そうですか、あの時の修道大での講義を聞かれたのですか。今も、きっと同じような内容の話をしていると思います。いま、特に大学生にも聞いて戴きたいのです。まるで中学生並の知識で行動しているから。選挙の応援もありがとうございました。とても残念ですけど、有権者の選択なので仕方がありません。また、どういう形で何をするか、そろそろ回答を出さなければなりません。このブログに出しますので、その際は、よろしくお願いします。共に、闘わん!!河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月14日 (火) 01時44分

Hochさま
そうですね。ゲンは、見る人がいくつでもそれなりに理解すると思います。ただ、彼は感受性がとても豊かだから、必ず、一緒に見てあげてくださいね。そして質問に丁寧に答えてあげてくださいね。また、どうだったか、教えてくださいね。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年8月14日 (火) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/16079366

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:

« 水玉の足の甲とオセロの腕 | トップページ | うそだったの!? »