« 第一回目の政見放送無事終了です。 | トップページ | ピンク車引退 »

懐かしい出逢い

 私が立候補を宣言し、街頭でマイクを握るようになって次々といろいろな人に声を掛けられる。街頭で、演説中、いきなり近づいて来られて、「わかる?」と言われると、「うん?」と首をひねる。小学校一年生の時の同級生でも、私が分かって「○○さん?」と言ってそれが正解だったりすると、「わあっ」と二人で喜び合ったりして、演説が中断したりする。小学一年の時のかわいい男の子だった男性のことを人づてに聞いて私が「良く覚えてる。家庭がいろいろとしんどい人だった。おばあちゃんが良く学校に来られてた。そして、ハーモニカがとても上手だった」なんて言ったら、その通りで、「良く覚えてるねえ」と感心されてたりする。私は、結構昔の人のことは覚えている。

 先日は、市場に行ったら、市場のお店の一つで、「中学と高校が一緒だったよ」と言われ「ええっ?」と首をひねったら、向こうから名乗られて、そして「わあ、○○くん。ちっともかわってないねえ」と、60になった男と女が言い合う姿はハタから見るとどうなんだろうか、と思う。でも、彼はそこから市場のお店を次々と案内してくれて、おかげでとても助かった。同級生はこのようになつかしくて、すぐ昔の世界に戻る。ここのところ、中学時代の友だちや、高校時代の友人や大学時代の人たちに次々と出会って、奇妙な感覚になることもある。その人たちが皆さん、応援して下さるのは、本当にありがたいことだ。

 今日は、日曜日。朝の朝市から始まって、次々と移動しながらの街宣をした。途中からは歩きで、まあ、熱い中、ずいぶん歩いて街宣。もう、途中で頭がぼうっとして、熱中症になるかと思った。過酷だ。そして、歩いて一旦事務所に帰った後、すぐにまた車に乗ってアルパークで街宣、帰って少しして、そごう前で街宣。なんと、今日は13回も街宣をした。一カ所20分の13カ所だと、260分。4時間以上もしゃべったことになる。それに長距離を歩いたし。本当に過酷だ。でも、本番はまだこんなものではないという。うん、がんばらなければ。

 ところで、もう公示まで間近。公示になったらブログの更新は出来ないという。二月の終わりから続けて来たものを書いてはいけないなんて、不満である。本当に選挙に関しての法や規制はおかしい。それに、ピンクの車も使ってはいけないと。ピンク車は「みぐみ」というちゃんと届け出をした政治団体の車である。みこし連の時は選挙カー以外にみこし連の車をスピーカーをつけて走らせることが出来た。それなのに、今度はダメなのだそうだ。政党であれば政党の車はいくらでも走らせることができる。でも、私は政党でないので、その車は走らせてはいけないのだそうだ。だから、書いてある字をつぶして、ただのピンクカーで静かに走らせるしかない、でも、それは何の意味も持たないだろう。無所属で立候補というのは、こんなハンディーを背負うということでもある。

 それに、街宣をする時でも、個人名を書いたのぼりを立ててはいけないと聞いて、私はそののぼりを引っ込めた。だから、見ただけでは街宣をしても誰がしているのか分からないだろう。でも、他の陣営の方達はちゃんと名前を書いたのぼりをたてて行進や街宣をしている。ふうん、彼らはいいのかなあ。私だけがなぜいけないのかなあ、といささか被害妄想になりそうだ。ブログは、私は書くことが出来なくなるけれど、でも、ほかの方のブログにコメントを書くのはどうなのだろうか。もしかして、私の誹謗中傷が書かれたなら、それに対する反論も書くことも出来ないのだろうか。さっぱり分からない事だらけだ。

|

« 第一回目の政見放送無事終了です。 | トップページ | ピンク車引退 »

コメント

本当に無所属では不利なことがたくさんありますね。しかし、無所属であるからこそ出来る事もあるのではないでしょうか?「ピンチをチャンスととらえ」前向きに頑張ってください!
連日、新聞に政治家の問題が出ています。私はブログのネタには困りませんが、本当に困ったものです。

投稿: 円 成一 | 2007年7月 8日 (日) 20時05分

お疲れ様です。
一緒にいて、先生の頑張りには驚かされます。
喋ることはとてもパワーを使いますからね。
でも、先生の話を立ち止まって聞いてくださる方がとても多いのですから。
それは先生への期待の大きさでもあるのですからね。

先生への誹謗中傷は、先生のファンがやっけてくれますよ。

投稿: やんじ | 2007年7月 8日 (日) 22時07分

毎日本当にお疲れ様です。
いよいよ選挙戦も本番ですね。
先生が見えないところでも、先生の思いは広がっていますので、信じて頑張ってくださいね。

それにしてもブログに書かれている通り、選挙活動にしろ教育にしろ、変なところに神経使って制限したりしてますよね。
常識ある立派な大人たちが集まって決めたこととは思えません。
でも…おかしいと思われることは、すべてが当選への糧となることでしょう。

当たり前の正しいことが通る選挙になりますように。

投稿: ママ | 2007年7月 8日 (日) 22時25分

今日は偶然お会いできて嬉しかったです。
主人もお会いできて嬉しかったと言っていました。
それにしても、政党に所属していれば許されて、無所属だと許されないなんておかしいですね。
名前が入ったのぼりがなぜダメなのかわかりません。

投稿: いおママ | 2007年7月 8日 (日) 23時47分

うちの義母(同居してます)も、観音中学の同級生ですって。
よーく知ってるみたいですよ。世間は結構せまいですね。

投稿: つゆまめ | 2007年7月 9日 (月) 13時45分

いよいよ公示日目前ですね。
ここまで漕ぎ着けられた先生のパワーと支援者の皆さんに、心から敬意と声援をお送りします。
世の風は間違いなく、こちら側に吹いているように感じます。
ここから本番、一気に押せ押せでゴールまでいきましょう。
ついでの老婆心ながら、十分に注意されているとは思いますが、誰かさんのように「つまらないミス」で吊るされたりしないよう、しっかりガードを固めてください。

投稿: なべちゃん | 2007年7月10日 (火) 00時29分

円成一さま
コメントありがとうございました。
そうですね。私は良く聞かれるのですが、無所属だすらこそ、自由に様々な事が出来ると思っています。頑張ります!!    河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年7月10日 (火) 15時23分

やんじさま
本当にあっというまに本番間近になりました。ずいぶん負担を掛けて申し訳ないことです。でも、どうぞ、よろしくお願いします。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年7月10日 (火) 15時25分

ママさま
ありがとうございます。いろいと大変でめげることもあるのですが、でも、こうして、励ましていただくことが私のパワーになります。感謝しています。どうぞ、これからも見守ってくださいませ。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年7月10日 (火) 15時28分

いおママさま
ご家族の皆様にお会いできてうれしかったです。、赤ちゃんがずいぶんと大きくなっているのもうれしかったです。また、時々お会いしたいです。演説、聞いていただいてありがとうございました。また、よろしくお願いします。     河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年7月10日 (火) 15時32分

つゆまめさま
本当ですか。お母様のお名前はなんとおっしゃるのでしょうか。今度、オフ会でお会いした時に、教えてくださいね。今日は楽しみにしています。お手数をおかけします。よろしくお願いします。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年7月10日 (火) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/15693912

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい出逢い:

« 第一回目の政見放送無事終了です。 | トップページ | ピンク車引退 »