« ポスターが出来た | トップページ | 街宣していること(1) »

またまた怒られてしまった

 またまた、今日怒られた。原因は昨日のブログだ。何でもかんでも大っぴらにすればいいというものではないと。

 一つは料理教室で生徒さんが作った料理をごちそうになったこと。これから選挙の候補者になろうとする者は、人におごってはいけない、おごられてもいけない。これは公職選挙法に違反する。私は、この法律には抵触しないように、ことさら気をつけている。だから、昨日はごちそうにはなったけど、材料費として1000円払った。それは、ブログには書いていない。1000円という金額が適当か否か、料理教室の材料費が一回いくらなのか、聞いてはいない。料理教室の月謝がいくらなのかも聞いてはいない。私は料理法をならってはいないから、講師への謝礼はいいはずなのだけれど、一体いくらでしょうか、と聞いて、人数で割って、それを払うというようなことはしていない。戴いたお料理を見て、1000円払っただけだ。当然、教室の先生はいらない、これはおごり、と言われたが、それは選挙違反になるから、といって半ば強引に受け取っていただいた。こんなやりとりをブログに書くのは、無粋なことだけれど、でも書かなければ誤解される。いや、そもそも誤解されるようなことを書くのが悪い。書いたのが悪かったのだ。

 もう一つ、35万枚だとか50万枚だとか、具体的なことは書くものではないのだと。こんなのは、恥なのだと。自民党なんて、200万枚も300万枚も配るのに。自分では、自慢のつもりで書いたのでしょうが、そうではなくて、逆に恥をさらしたのだと。敵に情報を与えるものではありません、と。

 もう一つ、市会議員の馬庭さんというような具体的な名前は書くものではありません、と。でも、私は、これを書いた時に馬庭さんには声を出して読んで、聞いてもらって、了解を得ている。本人がいいと言ったのだから、全然問題ないはずなのに。

 怒られて、ちょっとがっかりだ。私はできるだけ秘密がないように、大っぴらに市民の皆さん監視の下で選挙をやりたいだけなのに。もちろん、他の陣営の人が読んでいるであろうことも承知の上。やましいことなんて、何もないと思って書いているのだが、そんな私は甘いらしい。こんなことを書いたら、また書いた、と怒られるのだろうけれど。スタッフの皆さん、すみません。でも、本当は書きたくて、でも、ぐっと押さえていることもいっぱいあるのですよ。特に、とても腹の立ったこと、つらかったこと、情けなかったこと、こんなことは書くとみんなに心配をかけるし、みんなが憂鬱になったらいけないから、ひとり、私の胸に納めているのですよ。

|

« ポスターが出来た | トップページ | 街宣していること(1) »

コメント

料理をごちそうになって1000円払われたことや、ポスターの枚数の件、市会議員さんのお名前の件などが、お叱りをうけるようなことかどうかは、私にはわからないのですけど、私たち素人にはわかりやすく、また親近感を覚えますよ。
いわゆるプロの方々から見れば、おかしいことはたくさんあるのかもしれませんが、そんな人たちばかりじゃないし、本当にこれを見て伝え、わかってほしいのは私たちのような選挙にも疎い一般市民だと思うので、先生に差し支えのない程度で、またいろいろ教えてくださいね。
いつも更新楽しみにしています。

投稿: ママ | 2007年6月19日 (火) 21時46分

そうか、それで今夜落ち込んでいたんですね。
愛の鞭を、ビシバシと打たれて大変ですね。笑

疲れているのに、小さなPCに向かって一生懸命に書いているのに・・・・・・ね。

でも恥ずかしくはないと思います。
自民党の数は、天下り先の企業や談合企業からの献金でやっている価値のない数字ですからね。

河野美代子後援会事務所の数字には、心も気持ちもこもっているから、一枚の効果は、他の政党の100倍以上ありますよ。

リーフレットをポスティングしながら、人がいらっしゃると直接渡します。
みんなきちんと受け取ってもらえます。

年金問題で人前で街宣できないと嘆いている情けない自民党の人達には、200万とか300万とか1000万とかの数字は、なんの意味も無い数字ですね。

先生が書かなくっても、河口さんや私が書いているしね。笑

投稿: やんじ | 2007年6月19日 (火) 21時49分

追伸

河野先生がコメントに対して返事を書かれていないことがあります。
先生が忙しい中でブログを更新され、コメントにちゃんとお返事されているから、
私のコメントには、返事はいりませんと言ってます。
私に返事を書く時間があるなら、他のことに使ってくださいと言ってます。

もしお返事を書かれていない人がいれば、私のような人です。

老婆心ながら書きました。

投稿: やんじ | 2007年6月19日 (火) 21時59分

ちょっとの事で法にふれたり、比べられたり大変なんですね~

選挙に立候補するのに言いたい事を言えないっていう選挙方法のほうがおかしいような気もするけど。

当選しないと政治が変えられない。当選するためだけに選挙をする。選挙のために言いたいことも言えない。

本当にこんなので いい政治になっていくのかな??

投稿: おおがた けん | 2007年6月20日 (水) 12時25分

広島ブログに登録して初めて先生が選挙に立候補されるのを知りました。10数年前になかなか子供ができず先生の病院に行きました。そのときは結局子供には恵まれませんでしたが、毎月病院を訪れるたび先生に励まされ元気をもらっていました。『だいじょうぶじゃけん。がんばりんちゃい!』と広島弁で・・・今はその後色々ありましたがかわいい子供にも恵まれて子育て仕事とがんばっています。わが子の為にも今の日本を将来の日本を広島を良くして下さい。お願いします。

投稿: working hahaha | 2007年6月20日 (水) 15時20分

ママさま
コメントありがとうございます。私は今回立候補をするつもりでいますが、何も特別な人間ではなく、これまで通りの態度でいます。私は、なんとか政治を弱い立場の人達のためになるようにしたいのです。どんどん情報を発信しますので、どうぞこれからも見守ってくださいね。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年6月20日 (水) 21時09分

やんじさま
いつも事務所で働いてもらったり、ポスティングをしていただいたり、その上、せっせとコメントして下さって本当にありがとうございます。いつも励まされて感謝しています。お返事はとても遅れることはありますけれど、でも、ほとんど書いていると思います。または、本文で触れることも。さっさと書かないといけないのですが、アップだけは早くしておかないと、せっかくコメントいただいた方に失礼になる、と。後でコメントを書くのですが、なかなか早くできなくて、皆様に迷惑を掛けています。私の課題として頑張ります。今後ともよろしくお願いします。 河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年6月21日 (木) 11時31分

おおがたけんさま
コメントありがとうございます。ブログも読ませていただいています。おおがたけんさまのように、怒りを持っている方のその声がちゃんと反映するような社会ゃ政治でないといけないと思っています。どうぞ、今後を見ていて下さいませ。    河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年6月21日 (木) 11時34分

workinghahadeさま
ブログ読んで戴いてありがとうございます。ブログを初められたのですね。私もまだはじめて4ヶ月にもなりません。世界がうんと拡がって楽しく書かせていただいています。これからもどうぞよろしくお願いします。私も二人の子を保育園にあずけながら必死で働きました。でもこどもが大きくなるのもすぐですよ。どうぞ、子育てを楽しんでくださいね。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年6月21日 (木) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/15491131

この記事へのトラックバック一覧です: またまた怒られてしまった:

« ポスターが出来た | トップページ | 街宣していること(1) »