« 60才、還暦だ!! | トップページ | 不思議三題 »

桜三題

 平和公園の桜がそろそろ散り始めた。毎朝、少し遠回りをして、桜を見あげながら自転車で通勤する。桜は、満開の時よりも少し散り始めた時が好きだ。

 30年前、二人目を妊娠中の桜が満開の頃、まだ予定日よりも二ヶ月近くもあるのに、早産してしまった。子どもは小児科の保育器に入って、私は産婦人科。別々の入院で、切ない思いで毎日保育器をのぞきに行っていた。そんな夜、夫が病室にでっかい桜の枝を持って現れ、びっくりした。広島県警の記者クラブで比治山にお花見に行ったのだそうだ。そして、本部長に入院している女房に桜を見せてやりたいから一枝折ってもいいかと尋ね「許可する」と言われたので、折ってきたのだと。私は、病室で花見を堪能した。今だったら問題になるだろう、古き時代の話だ。

 20年前、「さらば、悲しみの性」という本を出版し、期せずしてベストセラーになり、話題となった。あるフェミニズムの大学の先生が、その著書の中でこの本を非難した。あまりの無茶な批判に反論しようと、ある週刊誌に彼女への反論を書かせてもらう準備をしていたところ、もっと大御所のフェミニストにそれをつぶされてしまった。私へ「やめろ」というしつこい電話だけでなく、週刊誌の編集長にまで圧力をかけてやめさせたと知った時、大きな挫折感を味わった。うつになって何にも文章が書けない。その時、丁度二冊目の本の準備をしていて、後書きのみ、となっていたのだが、その後書きが書けない。悶々としていた時、平和公園の桜がどんどん散っていて、その下を自転車で通り抜けた。私に桜の花びらがまるで雪が積もるように降りかかって、その時、アッ!吹っ切れた!と思った。そして、後書きもすらすらと書いて、無事出版にこぎ着けた。

 10年前、母が脳血栓の後遺症と、腎不全による透析患者で、父が介護をしていた。透析の病院まで歩いて行けるように、私の家の近くに両親を呼んで生活をしていた。平和公園の桜が満開の時、父が車椅子を押し、桜の下を往復してお花見をしたのだそうだ。そして帰ろうとしたら、母が
「もう来年は見られないかも知れないから、もう一回、見せて」
と父にいい、もう一度桜の下をゆっくり往復したのだと。その夏、母は死んだ。その後、桜が咲く度に父は、私にその話をしていた。その父も、もう今はいない。

 そして、今年。また桜吹雪の下を自転車で走って見よう。明日くらいが丁度いいだろう。私の中の何かが吹っ切れて、また意欲がわいてくるかも知れない。
 

|

« 60才、還暦だ!! | トップページ | 不思議三題 »

コメント

河野さん。長い選挙戦、お疲れさまでした。
望んだとおりの結果が出て、良かったですね。
桜にまつわるご両親のエピソード、ウルウルと読ませていただきました。
車椅子を押すお父さんの姿が、なぜかしらん、自分の姿と重なって見えます。
散る桜は、たぶん、心の澱も連れてってくれるのでしょうね。

投稿: shiozy | 2007年4月 9日 (月) 13時15分

とても先生らしくて、素敵な桜の話。
読ませて頂いて、いい気持ちになりました。
有難う!

投稿: ロコ | 2007年4月 9日 (月) 14時10分

先生、コメントありがとうございました。
桜三題。。。
とてもステキな旦那様ですね。
ちょっぴり感動しました。
お母様と、お父様のお話は
切なかったですが素敵なお話ですね。。。
私は昨日、土師ダムへお花見に行きました♪
とってもキレイでした。
少し雨が降りましたが。。。
愛犬モグと楽しい時間を過ごしました。
心の洗濯が出来ました(^-^)
コメントがなかなか出来なくて、
もしかしたら、何回も書き込まれてしまって
いたら、すみません。。。
病院の方へは1度お電話しようと思います。
ありがとうございました。

投稿: mogu | 2007年4月 9日 (月) 17時09分

切ない思い出ですね。
桜の花が咲く頃は、出会いと別れの時期でもありますね。
小さな頃は綺麗だとしか思わなかったけど、人生を重ねていくたびに、人生の節目に綺麗に咲いて、潔くもあり、新たな人生を祝福するかのような花吹雪は、花びらに一つ一つに色々な思い出が宿っているかのように思い出します。
思い出は、新たな新芽の肥やしのように足元に降り積もり、人生って何度でもやり直せるんだって感じます。

投稿: やんじ | 2007年4月 9日 (月) 22時46分

私も、今時分の散りかけの桜が好きです。

今にも開きそうにふくらんだつぼみを見つけた時のワクワク感、
咲き始めた桜に満開の見事さを想う、うっとり感、
そして今を盛りに咲き誇る姿に言葉を失い、
散りゆく花びらを惜しみながら、
「あと何回桜を楽しめるのだろう」と突然寂しさにおそわれる・・・。

桜の他にも、花盛りの時期の短いものはいくらでもあるというのに、
なぜ桜というのはこうも感傷的な気分にさせるんでしょう???

こうの先生、選挙、お疲れさまでした♪
優しい思い出と一緒に降りそそぐ花びらが、先生のお疲れを癒やしてくれますように。

投稿: Hoch | 2007年4月10日 (火) 00時39分

秋葉市長の再選、おめでとうございます。これからはマニフェストの実現に向けて邁進願います。
路面電車の環状化、新白島駅建設など市民との契約は必ず果たしてください。お願いします!

投稿: しみん | 2007年4月10日 (火) 07時24分

読んでいて、涙がでました。
奇しくも、今は「桜満開」。

桜は潔いお花で、大好きです。
桜のように生きたいと、常々思っています。
その桜にいつも勇気付けられてる一人です♪
桜は1週間しか咲きませんが、桜の木は長く長く生きていて、いろんな方の人生を見ているんですね~~~~~☆

河野先生の生き方も、素晴らしいです!!
いろんな方々がいらっしゃいますが、ぜひ先生が「いい!」と思ったことをまっすぐなさってください。
ここに応援している者がおりますから~。
2007年の桜もあとわずか。。。。。。
しっかり堪能しちゃいましょう\(^o^)/

投稿: 松子ちゃん | 2007年4月10日 (火) 11時19分

shiozyさま
そうですね。塩爺様には少しきつつかったかもしれません。私は、逆に塩爺さまのブログを読んで、いつも母を思い浮かべていました。母は57才で脳血栓で倒れ、半身が不自由になりました。でも、リハビリを頑張って、不自由なままでもあちこち旅行をしたりしてました。お二人のほのぼのしたブログをこれからも楽しませていただきます。    河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月10日 (火) 12時50分

桜にまつわるお話、しみじみと読みました。
選挙戦、沢山の誹謗中傷に負けず勝って良かったですね。私の知り合いも全部当選して嬉しい桜です。
先生も60の坂を越えられましたね。私もゴールデンウイークに何とか超えられそうです。
沢山のネット仲間に励まされて後押しされて病気を跳ねのけて超えることができ、ネットの恩恵を受けています。書くことで自分を振り返り、読んだ人から励ましを貰う、こういう利用の仕方もあるんですね。これからも精力的に活動されてくださいね。

投稿: 初ちゃん | 2007年4月10日 (火) 16時28分

ロコさま
コメントありがとうございます。
時々HPをのぞいては猫ちゃんの写真に癒されています。今後ともよろしく。  河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月10日 (火) 17時26分

moguさま
土師ダムですか。もう何十年も行ったことがありません。桜が素晴らしいと人に聞くばかりで。良かったですね。お電話お待ちします。
        河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月10日 (火) 17時29分

やんじさま
ブログ、おやめになるのですか。どうしてでしょう、と、気になります。
出雲の平田町に(この前まで平田市だったのですが)「ゆらり ぶらり」があって、ゆらりのお風呂がとってもいいですよ。露天風呂がすっごく広いし、お湯がぬるぬる、さいこーです。もちろん、源泉掛け流しです。そこのバイキングのそばもおいしかったです。お風呂だけだと500円くらいで、バイキングと一緒だと1500円くらいだったと思います。
温泉やお風呂は嫌いですか?
私の両親のお墓が出雲の平田にあるもので。つい、そのお風呂のことをしゃべりたくなるのです。大きなお世話だったら、すみません。また、よろしくお願いします。     河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月10日 (火) 17時36分

つぼみに春(希望)を感じ、咲いて心踊り、散っても情緒溢れる、桜・・。私も桜の花を観る度に、いろいろな出来事を思い出し、胸がいっぱいになります。今年の桜は、広島市にとって「サクラサク」でしたね。陰ながら応援させて頂いておりました。バンザーイ・・。きっと、広島市は、桜に続き、美しい華が開くことでしょう!河野先生も、お疲れ様でした!!これからも応援しております。

投稿: Yasuko | 2007年4月10日 (火) 23時48分

ごめんなさい。
勘違いをさせたみたいですね。

あの記事には続きがあります。
青い文字をクリックすると続きが読めます。

記事が長くなるときは、途中からは非表示にしています。
記事の最後に色の変わっている文句がありましたら、
そこをクリックすると全部表示します。

投稿: やんじ | 2007年4月11日 (水) 12時20分

Hochさま
続いて読んで下さっているのですね。ありがとうございます。まだ今日も平和公園の桜は健在です。今年は長く楽しめます。天候がそれだけ変だと言うことでしょう。     河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 01時18分

しみんさま
マニフェストの件、伝えておきます。が、言ったことは必ず実行する方ですので、ご期待下さい。国語もよろしくお願いします。
           河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 01時22分

松子ちゃんさま
コメントありがとうございます。そして、応援して下さってありがとうございます。これからもぼつぼつ無理のないように頑張ろうと思います。よろしくおねがいします。       河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 01時39分

初ちゃんさま
ありがとうございます。私もいつも初ちゃん様のブログを見させていただいています。お花の写真や絵手紙、素敵ですし、旅行も良かった!と思いながら見させていただきました。これからもよろしくお願いします。       河野美代子

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 02時00分

Yasukoさま
桜が咲きました。ありがとうございます。少々しんどかったけれど、やって良かったことがいっぱいでした。感謝です。      河野美代子    

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 02時03分

やんじさま
てへっ!です。誤解してました。青色を読んで安心しました。やんじ様のブログもコメントも暖かくてありがたいです。これからもよろしくお願いします。
       河野美代子
     

投稿: こうのみよこ | 2007年4月12日 (木) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/14619409

この記事へのトラックバック一覧です: 桜三題:

« 60才、還暦だ!! | トップページ | 不思議三題 »