トップページ | 今日は休診日です »

はじめまして。

 はじめまして。私は、河野美代子と申します。広島の地にて、産婦人科医35年。まずは自己紹介から。
 生まれは広島市郊外の可部町。原爆で南観音の我が家は大きな石が落ちてきて、焼けてしまったと。だから、焼け野原の北、可部に移ったそうだ。
 父は、当時広島二中の教師をしていて、教え子を原爆で失ってしまった。父は、他の学年が学徒動員されている三菱の軍需工場に自転車で伝令を持って行っていて、偶然にも助かった。教師に取って教え子は、自分のこどもと同じようにかわいく、大切だと。その教え子達を全滅させて、父は価値観が180度変わったと言った。子育ての中で、父は、私たちにたたき込んでくれた。戦争はいかん。核は三度使ってはならない、と。
 生後半年で観音に戻って来て、だから、私は観音小学校、観音中学校、観音高校、広島大学の医学部と進んだ。根っからの広島人だ。中学校では、生徒会の活動をがんばった。なんと、その当時の生徒会目標は「差別をなくそう」だった。ここで私は、部落差別や在日の方達への差別があるということ、それは、人間として、あってはならないことをしっかりとたたき込まれた。当時の教師達は情熱的にそれらを私たちに教えてくれた。私の人生の基礎は、きっとこの中学時代に作られたと思う。
 高校では、部活は演劇部。朝から晩まで演劇にあけくれた。当時、観音高校の演劇部は後に広島テレビの名アナウンサー、そして報道部長となって、一昨年胃ガンで亡くなってしまった脇田義信さんが先輩として、まるで顧問教師のように頑張っていた。私たちは、彼から演劇の1から教えていただいた。当時の仲間は今も昔のままの楽しい仲間として続いている。その時代の演劇は、すべて反戦もの。一年生の時は戦争中に殺された動物たちと獣医の物がたり「像の死」。二年生の時は中国に侵略して行った日本軍の若き将校と中国の娘との話の「広い黄色い土地」。一年生の時も二年生の時も地区大会、県大会で優勝し、中四国大会、全国大会へと遠征して行った。これらの演劇を通して、また、私は人間を考えること、議論することの楽しさ等を学んだと思う。
 大学に行くと、私たち団塊の世代の宿命とも言われる全共闘運動。これについては、またの機会にしっかり語りたいと思う。
 ともかく、何だかんだとありながら、医師となった私は、産婦人科に入局し、研修。大学病院に9年半、土谷病院に9年半、そして現在の河野産婦人科クリニックを開業して16年近くなる。
 子どもたちが巣立った今、私は、医療の傍ら、性教育だの、エイズのボランティアや、男女共同参画などの活動を行っている。裁判もしているし。
で、今は選挙。広島市長選について、また、明日報告しますね。
 とりあえず、私の生い立ちと自己紹介でした。!!これからも、どうぞ、よろしく。!!

|

トップページ | 今日は休診日です »

コメント

河野美代子先生ファンの「甘い」モナカのおっちゃんですが、あれだけ忙しい毎日を送っている先生がこれだけのブログを立ち上げられるというのはすごいですね。「超人間的」な能力とエネルギーの持ち主であることが再確認できました。ブログ、これからが楽しみです。

投稿: モナカのおっちゃん | 2007年3月 1日 (木) 05時31分

簡単なプロフィールですが、それでも広島の人たちの原点を見た思いです。それぞれの経験をこうして、ブログで、発信していくことで、世界が変わるように思います。

投稿: ナーさん | 2007年3月 1日 (木) 09時36分

わぁ、先生にブログでお会いできるとは嬉しい限りです!
先生の本を読んで、土谷病院にお世話になりました。
先生はもうおられなかったけれど、先生のおかげで満足できる出産を2回も経験させていただきました。
これからも応援しますので、よろしくお願いします。

投稿: 文月 | 2007年3月 1日 (木) 10時10分

河野美代子さん。はじめまして。
Shiozy@塩崎と申します。
といっても、長○川さん時代から知ってるんですけどね。
「広大のジャンヌダルク」にはあこがれていました。(照)
因みに、私は文共闘@オオダン一派です。
懐かしかったので、つい書き込みしてしまいました。
今後ともよろしくです。

投稿: shiozy | 2007年3月 1日 (木) 13時09分

あれ、コメントアップしたのに表示されませんでした。
再度アップいたしますが、ダブってたら削除してください。。。

河野美代子さん。はじめまして。
Shiozy@塩崎と申します。
といっても、長○川さん時代から知ってるんですけどね。
「広大のジャンヌダルク」にはあこがれていました。(照)
因みに、私は文共闘@オオダン一派です。
懐かしかったので、つい書き込みしてしまいました。
今後ともよろしくです。

投稿: shiozy | 2007年3月 1日 (木) 18時00分

早速紹介させていただきました。

よろしくお願いします。

投稿: 広島瀬戸内新聞(さとう) | 2007年3月 1日 (木) 20時05分

HP立ち上げおめでとうございます。
すこしずづ、エンジンがかかってきました。
マスコミの飯を喰ったものはは、組織だった
活動が苦手でおのれの信ずるやり方で勝手に
動く習性があります。ご主人もそんなタイプでは?
足を引っ張ることなくついていきます。
 あすは、顔をだして、18日の講演会の進行と
名簿つくりを考えます。
 ご自愛のほどを!       ASAI

投稿: 浅井 | 2007年3月 1日 (木) 20時23分

じつは 先生には今も お世話になっております。
広島ブログに参加されるなんて 思ってもいなかったので びっくりしてしまいました。
これからも 楽しみにしております。

投稿: くみ | 2007年3月 3日 (土) 00時17分

衆院議員選挙立候補聞きました。クリニックは辞められるのですか。

投稿: 鬱 | 2007年5月 2日 (水) 08時51分

始めまして。私は大崎下島に住む59の島オヤジです。不勉強にて先生のことは存じ上げませんでした。このたびの選挙で大崎上島のO君から応援するよう頼まれ(大崎上島と下島の位置の違い、わかりますか?)早速、ネットで調べ(失礼!)、ご主人とも電話でいろいろお話させていただき、この人ならいいな!と思って、今はひそかに、勝手連をさせていただいています。 勝手連やってみて判りますが、県民の反応、いいですよ。それはもちろん、先生のこれまでの活動の成果なんですが、ただ、選挙は成果と主張がどれほど正しくても勝てません。頭をたくさん下げた方が勝つのです。そして、勝ってこそ選挙です。勝たなければすべての主張はなかったのと同じです。と、ここまで読んだ瞬間、それはちょっと違う、と思われたでしょう!? でも、このことを理解する、飲み込むことが政治の第一歩です。政治は社会運動ではありません。切ったはったの世界です。 まず勝利ありき! 頑張りましょう。

投稿: ハマさん | 2007年7月16日 (月) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/14081290

この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして。:

トップページ | 今日は休診日です »