藤原篤先生のお葬式でした。

ご心配おかけした右足も、痛みと発赤は相変わらずですが、熱は下がりましたので、体は楽です。ひたすら冷やしていますが、足に何か巻き付ける物がないか、柔らかいタイプの細いアイスノンでもないかとウォンツに行きました。そしたら、アイスノンは置いてないと。びっくり。今は、シート型になっているのですね。それだと、直ぐに温かくなってしまうし。握ると、急速に冷えるという、袋状の物を買いましたが、それもあまり持ちません。結局シートタイプのを5枚も、貼っては取り換えるを繰り返しています。

今日皮膚科のドクターの診察で、どう言われるか、ドキドキです。

昨日は、産科婦人科学教室の恩師、藤原篤教授のお葬式でした。

Photo

藤原先生が同門会にも出席されなくなって、お会いできなくなってどれくらい経ちますでしょうか。でも、季節のご挨拶をお送りすると、必ず直筆の一筆が加わったはがきを送って下さっていました。昨夏まで。昨年暮れのお歳暮のお返事がなく、ご子息から「父は闘病中です」とのお葉書を頂いて心配していました。


御経を聞きながら、いろいろな事が駆け巡りました。

私は、藤原教授が教授になられて初めて入局した弟子です。それまでの教授が大変力のある方で、その教授の弟子ばかりの中でいろいろとやりにくいこともおありだったことと思います。が、根がとてもやさしいかたでしたので、私たちは、大切に育てて頂きました。


私が第一子を出産してほどなく第二子を妊娠した時、先生はアメリカに留学していらっしゃいました。そこにお手紙を書いた所、「できる時にぽろぽろ産んでおけば、直ぐに大きくなるものです」と背中を押して戴きました。上と下が一歳一か月しか離れておらず、二人おむつで、当時紙おむつなんてなく、それは大変でしたが、教授の言われた様に、二人一緒に大きくなってくれました。


子どもが二歳と三歳の時、夫が癌になりました。その時には、外来だけの勤務にして下さいました。


私が当時の鉄道病院、今のJR病院に勤務が決まり、送別会も開いてもらった後、私が学生運動をしていたことで、就職が取り消しになりました。面接では、学生運動をしていたかと聞かれ、正直に答えていましたが、私に逮捕歴が無いという事でO.K.だったのですが。教授は苦慮されて、私に助手になれと言われました。


学生たちが医学展で「性教育」を取り上げたいと相談があった時、私に学生たちの世話をするようにと仰せつかりました。それが、私の今に至る性教育の取り組みにつながりました。

やはりとても大切に育てて頂いたのだと思います。


Photo_2


遺影は私が知っている教授よりずいぶん痩せておられました。拝見したお顔もとても小さくなられて。そう言えば、退官後、太っていることを気になさっていましたが、「先生、美味しく食べられるという事は、それだけ健康という事でもありますよ。」と申し上げると、「わしもそう思う」とおっしゃいました。

晩年は、お孫さんたちと楽しく穏やかに過ごされたとご子息がおっしゃっていました。

懐かしい方たちとも、沢山お会いしました。もう、こういうことでもなければあまりお会いしない方たちです。当時の産科婦人科病棟の婦長(今の師長)副婦長にも。皆さんお元気そうでした。


享年90歳。藤原先生、私も24歳で入局して、もう71歳です。本当にありがとうございました。どうぞ、ゆっくりお休み下さいませ。ご冥福をお祈りします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下肢蜂窩織炎でした。

高熱が出て、てっきりインフルエンザだと思って。だって、これまでの何年も、熱が出るなんて、インフルに罹った時しかなかったものですから。でも、発熱の翌日検査をすると、インフルはマイナスなのですね。おっかしいなあと思っていたら、右足がとっても痛くなって。膝から下が真っ赤になってパンパンに張れています。そして、足の付け根、鼠径部がぐりぐりとイタッ!!症状は、急でした。アッという間に広がりました。


ああ、これは、ここからの熱なんだと気づきました。蜂窩織炎だろうと思って。お昼時間に皮膚科に急ぎました。やはりそう。蜂窩織炎で、抗生剤を処方されましたが、これで良くならなければどこかに紹介して点滴が必要になりますと。あれえ、そんなにしないとダメですか、と、ガッカリです。とりあえずお薬を飲んで月曜日にまた行くことになりました。

お薬を飲んでも、さっばり良くなりません。足を一生懸命冷やすのですが、赤味が広がってきて。歩くのもヨチヨチです。

まあ、一体、どうしてこんなことになったのでしょうねえ。どこから菌が入ったのでしょうか。

開業医の悲しさ、どこかに紹介と言われても、私の診療を休む訳にはいかないし。どうすればいいのか。とにかく、今頂いてている薬が効くのを祈りながら、過ごすしかありません。情けないことです。

今日は、宇部の金子先生の50周年記念のパーティーに行く予定でしたが、インフルでなくとも、これではとても行くことはできません。ご迷惑をかけてしまったけれど、キャンセルさせていただきました。

でも、私の産婦人科の恩師の藤原教授の訃報が入りました。今日、お葬式です。何とか、出席したいと思います。

それだけで、後は寝て過ごします。食欲がなくって。果物くらいしか食べられません。ダイエットに丁度いいわあと思うことにします。ああ、しんど。真っ赤な足の写真も撮ったけれど、見苦しいのでアップはしないことにしました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廿日市で講演・発熱

一昨日の木曜日、午後6時から廿日市市の保健師さんや相談員さんたちの勉強会に行きました。妊娠した人が母子手帳を交付して頂くために初めて訪れる役場、そこで対応する方には、いろいろな気づきをしていただきたいし、支援が必要な方には行政でできる事、アンテナ高くして様々な機関に繋ぐ事、などの具体的な方法について、お話しました。しかし、限られた時間で全てを語ることは不可能で、まずは総論的になりました。

私が許可をいただいている「特別養子縁組あっせん事業」についても、お話できました。

Photo

この勉強会をつないで下さったのは、廿日市市の久松先生です。先生も聞きに来てくださいました。これからは、行政と各医療機関もしっかりとつながって行かなければ。

資料を作っていて、そしてお話していて、やっぱり教育だと、何より教育が大切なのに、それができていないという事を痛感しました。行政が学校に私たちを派遣して性教育を行うという事が、いろいろな自治体でなされているのですが。それらも廿日市の課題ですね。

全てを語りつくすことはできませんでしたが、一石は投じることができたかと思います。

その後、久松先生がお好み焼き屋さんに連れて行って下さいました。食べながら、積る話をしました。やはりこういう時は持たないと、と思いました。

3

私は、定番うどんの肉玉、イカ天、ネギかけ。久松先生は、野菜と肉玉。ダイエットなのね。ここのお好み焼きは真ん丸です。

2
4

さて、昨日、診療をしていて、えらい寒くて。寒い寒いというと、スタッフはきょとんとしています。それに、体のアチコチが痛くて。みんな寒くないの?変だなあと思ったら、ガタガタと震えてきました。おかしいねえ。寒いから、お昼はラーメンだ、で、一蘭に行きましたが、半分も食べられません。で、午後の診療前に熱を測ると、38.1度。

あれえ。熱が出ている。発熱は、何年か前のインフルエンザ以来です。

これは大変。今日は、診療後宇部に行く予定で、一つ泊まって参加者の皆さんと前夜祭。明日、金子法子先生の針間産婦人科の開業50周年に参加する予定だったのですが。これはキャンセルですね。金子先生には大変申し訳ないし。皆さんと話をするのが楽しみだったし、着るドレスも買っていたのに・・・。

残念ながら、ホテルにも金子先生にも、前夜祭の係りの塚田先生にも、キャンセルの連絡をしました。

家に帰って、ごはんも食べずに寝ました。今日は少し具合はいいようです。今日、インフルの検査をします。多分、インフルでしょう。やれやれです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の一日。

昨日は、午前中広島市の女性相談。様々なかなり問題を抱えている方たちの相談に乗って。でも、診察や検査なしのお話だけの相談には限界があります。やはり医療機関を受診して欲しいことになってしまいます。受診への背中を押す事ですね。

一旦家に帰ってマツエクへ。優しい音楽を聴きながら、ウトウトしたひと時。

その後沢山のやり残していたことを。

この春、孫が入学します。その入学祝いののし袋を買いに。歩いていると、桜井花店にきれいな春の花が並んでいました。その横で、おっきな桜がいけられていました。

Photo

Photo_2

久しぶりの法善寺で宇治金時。食べていて、ふと気づいてミルクをかけてもらいました。だから、少しへこんでいます。

Photo_3
すっかり冷えて、サブサブ!と体をこすっていたら、温かいお茶を入れて下さいました。熱いお雑煮を食べたいと思ったけど、我慢。

その後はそごうで孫の入学祝いのお洋服を買いました。子ども服、かわいいですねえ。いろいろと選ぶ幸せを味わわせてもらいました。

Photo_5


ついこの間生まれたのが、もうすっかりレディになって、一年生です。


Fullsizerender7

そして、この後、廿日市市の職員の研修に行きました。また明日ご報告します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急避妊薬にジェネリックができました。

緊急避妊薬、ノルレボ錠にジェネリックができました。3月19日から医療機関で処方されます。

レイプされた、コンドームが破れたなどのハプニングが起きた時、72時間以内に一錠内服することで、妊娠を防ごうとするお薬です。避妊率は100%ではなく、大体85%くらいと言われています。

これまでは、とても高価でした。保険が効かなくて自由診療ですので、各医療機関によって価格は異なります。それに、初診料、再診料や消費税を付加する医療機関もあったりで、まちまちですが、大体15000円前後でした。これまで厚労省が許可していたのは、このノルレボ錠です。世界中で販売されています。

Photo

この度販売が許可されたジェネリックは、これです。

Photo_2

これも、医療機関によって価格は異なりますが、大体これまでの半分くらいの金額になるでしょう。

何度も言っていますが、そもそも日本での価格が高すぎるのです。いえ、医療機関が儲けるのではありません。もともとの仕入れ値が高いので、販売価格も高くなるのです。

もともと安い薬ですので、外国では、とても安価です。フランスの人は、「国では千円ですよ-」と嘆きました。イギリスでは、保健センターに行くと無料、でも、保健センターが休みの時などは、スーパーマーケットのドラックストアで自分で買うこともできると、その時は教育がセットされないので少し高く、それでも1500円くらいでと。

これも何度も言っているのですが、これも政治の問題です。緊急避妊の許可に反対する方たちがいます。低用量ピルも、そして子宮頸がん予防ワクチンも。性教育にも。票とお金のある人達が政治家を動かし、行政を動かしています。

その方たちの説得には、「乱用を防ぐ」という目的で値を高くしていると。そういう背景があっての値段なのですね。

昨日も、緊急避妊を求めて来たけど、値段を聞くと高くて無理と帰って行った若い子がいます。彼にお金を出してもらったらいいのですが、彼には言えないと。???です。何にも避妊の話もしないで、黙って行動だけする。やっばり私の行きつく所は、教育です。

とりあえず、ジェネリックができて、販売を許可されて、安くなるのはいい事です。お知らせまで。

今日は、私は広島市の「女性のための健康相談」に行きます。夕方からは、廿日市市の子育て事業に携わる方たちの研修の講師を務めます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「セクハラ・サバイバル」

「セクハラ・サバイバル」という本の著者を迎えてのイベントのお知らせです。

Photo_2

「セクハラは労災である」というこの事実を世に認めさせた佐藤かおりさん。この本の著者です。忘年会の二次会で始まった上司からのセクハラ。拒否すると執拗なパワハラ。

1

  労働基準監督所→労働局→労働審査会→そして行政訴訟と、一人の女性がこのような粘り強い闘いをし、国を動かした!!ということに、尊敬と感動を覚えます。広島でもこの方のお話を聴きたいと思っていました。

今と違って、当時は男社会であった大学病院の産科婦人科学教室に入った私も「Me too」であり、サバイバーでもあります。

期せずして、今回私も同席することになりましたが、多くの方に参加して頂きたいと思います。セクハラ・DV・性暴力・性犯罪・・共に考え、語り合いましょう!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから8年。

昨日は遅くなりました。平和公園を自転車で帰りながら、とても寒くて。

8年前も、こんな夜に、山で海で避難していた方たちはさぞ寒かっただろうと思いました。

あれからもう8年。あの地震を初めて知ったのは、診療中に娘からかかって来た電話でした。「ものすごく大きな地震だったあ」と、直ぐにテレビをつけてみて、その後途切れ途切れでしたが、津波の映像。スタッフと「原発は大丈夫かねえ」と話をしました。

この8年。まだ多くの方たちが亡くなった身内をしのび、苦しみ、そしてまだ原発の被害から非難している人もいます。原発は福島の方たちの苦しみをよそに次々と再稼働されています。

私自身のこの8年をも振り返りました。

福島の方たちともずっとつながっています。このドキュメントで知り合った女性たち。この中にはもうすでに出産して子育てをしている方たちもいます。

10

https://tvtopic.goo.ne.jp/program/nhk/39255/645208/

動画はこちらです。

https://www.dailymotion.com/video/x109r2h

福島から広島に甲状腺がんの検査、治療とともに保養に来る方々の支援も、ほそぼそとですが、続けています。この春休みにも、家族で来て頂きます。中にはとても厳しい治療を続けている青年も。

Photo

25

原発の被害を受けている方、避難している方たちにもお毎年「8.6ヒロシマ平和の夕べ」で話して頂いています。

201486

201686

Img_1337

福島にも行って、お話を聴きました。

Photo_2

私は、これからも、忘れることなく、広島の地でつながり続けたいと思っています。私の出来る範囲は小さいことですが、でも自分自身でできることを続ける事。今年も頑張っていきたいと思います。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島みずほさんの提訴を支持します。

ヘイトスピーチ、フェイクニュースについて。福島みずほさんが、名誉棄損で訴えた事。福島みずほさんを強く支持します。

Photo

静岡新聞の2月6日の二面の「論壇」の大きな記事。屋山太郎氏が「ギクシャクしている日韓関係」と題して、福島瑞穂さんについて、全くの事実でない記事を書いています。

屋山氏はこのような事を書いています。

「徴用工に賠償金を払えと言うことになっているが、この訴訟を日本で取り上げさせたのは福島みずほ議員。日本では敗訴したが韓国では勝った。福島氏は実妹が北朝鮮に生存している。政争の具に使うのは反則だ。」

福島みずほさんには、そもそも妹はいませんし、ご両親をさかのぼっても、彼女は日本人です。それに彼女は徴用工裁判にはかかわっていません。

みずほさんのフェイスブックから。

Photo_2


福島さんの抗議に、静岡新聞は2月9日に小さな訂正記事を出したのですが。私は、屋山氏だけでなく、このようなウソを紙面に出した静岡新聞の責任も大きいと思います。

この前に、ニッカウィスキーの余市蒸留所の営業部長が、同じようなウソの内容のツイートをしつこく頻回に出していた件で、私はみずほさんに「ニッカウィスキーに抗議しましたか?黙っていてはいけないと思います。」とメールしました。

小柄な体で全国飛び回って、大活躍しているみずほさんが提訴するというのは、とても大変だと思います。私自身も名誉棄損の訴えを起こしたことがありますので、どれだけ大変か分かります。たとえ彼女自身が弁護士であっても。

でも、フェイクが流され、ネットを使って拡散され、ウソがウソを呼び続け、今や、嘘が大手を振っている社会になってしまいました。

誰かが、このような手段を使ってでも、止めなければ。

この提訴についても、いまだに屋山氏を擁護するようなネトウヨのツイートがあふれています。やはり静岡新聞の罪は大きいと思います。こんなウソを書いて、訂正文を出さなければならなくなっても、未だに静岡新聞は屋山太郎氏に論壇を書かせていると。

メディアは、政権を忖度し、政権にすり寄る評論家に自由に書かせ、今や、政権をチェックする機能が完全に失せた状況となってしまいました。

だからこそ、私は今回の福島みずほさんの提訴を支持し、応援します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「父と暮らせば」の上演について②岡崎弥保さん

今年の7月7日に上演される「父と暮らせば」のチラシの裏です。

Photo

主演の岡崎弥保さんについて、もう少し。岡崎さんが毎年8月6日に東京において「父と暮らせば」の舞台を務められている事、埼玉の丸木美術館においても、「父暮らせば」の上演をされた事、沢山の朗読のCDを出していること、在京の沢山の被爆者と交流をしている事、などなど語りつくせませんが。

昨年11月、広島で丸木美術館主催で「原爆の図 いのちを観る いのちを歌う」が開かれました。岡崎さんは、この時に司会を務められました。その時の私のブログはここにあります。

http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-8b1f.html

その後、「8.6ヒロシマ平和の夕べ」のスタッフと食事をしました。その時の写真です。右から二番目が岡崎さん。

4

その時に岡崎さんの朗読・原民喜のCDを戴きました。そのブログはここにあります。

http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/cd-ebef.html

岡崎さんのブログはここにあります。とてもやさしいブログです。ぜひ覗いてみて下さい。

https://ameblo.jp/ohimikazako/

広島での公演をぜひ成功させなければ。チケットは前売り2000円(当日券2500円)。高校生以下1000円です。私のクリニックにも置いています。宜しくお願いします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「父と暮らせば」の上演について①

一昨日の木曜日、大阪大東中から帰ってすぐにお会いしたのが、8.6ヒロシマ平和の夕べのスタッフの山下徹さんと女優の岡崎弥保さん。少し遅れて待って戴きました。
一緒に食事をしながらお話しました。(ああ、どうして三人の写真を撮らなかったのでしょう。お話と食事に夢中になってしまって。)

岡崎さんは、この7月7日に広島で「父と暮らせば」を上演されます。その準備のための来広でした。

Photo

あの、井上ひさしさんの名作。広島では度々上演されますが、岡崎さんは、これまで5年間、 8月6日には、東京・埼玉でこれを上演し続けています。8月6日、広島では大きなベントが何日も繰り広げられます。また、日常的に原爆をめぐって様々なニュースが報道されます。あまりそれらがない東京でも8月6日に何かをしたいけれど、という方たちが、この「父と暮らせば」を観に来て下さると。

そして、今年も8月6日には東京において上演されますが、その前の7月の広島での公演です。

被爆し、その後家にこもっている女性の元に、亡くなった父が訪れます。その父との会話が全ての脚本です。これを見たのは、何年前になるでしょう。

息もつかず観て、その後、深い感動の中で、私、一面、彼女がうらやましかったですね。亡くなった父が訪ねて来てくれるって。私も、今、父と遭えたなら、話したいことが一杯あるのになあと。

この時期にいつも思い出します。被爆者であり、教え子の多くを爆死させてしまった教師であり、でも、あまり原爆について語ってくれませんでした。私たちを懸命に育ててくれ、戦争はいけないと教え込んでくれました。18歳の早春、受験勉強でくさくさしていた私を、縮景園に梅を観に連れて行ってくれました。そんな父と、今だからこそ、話したいことはいっぱいあるのになあと。

この「父と暮らせば」の演出は、私の母校、観音高校の演劇部のOBで東京で頑張っている俳優であり、演出家でもある蒔村三枝子さんです。蒔村さんは、被爆二世で、「チンチン電車の鐘が鳴る」の一人芝居を広島でも上演しています。

私たち、観音高校演劇部OB会の有志も、そして、毎年原爆で亡くなった観音高校の前身の広島二中の一年生全滅の記録「碑」の合唱曲を歌い続けている観音高校合唱部OB会の有志も応援することにしました。


この上演について、もう少しお話続けますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大東中学校で。混合名簿、LGBTについて。