カープグッズ、黒田のユニフォーム・扇風機。

プロ野球開幕が迫って来ました。少し、カープグッズについて二・三見せびらかしです。

3月18日、日本ハムとのオープン戦で、黒田が始球式をする、選手全員が背番号15の黒田ユニフォームを着て試合をすると。その試合の日、黒田の特別仕様のユニフォームを販売すると。土曜日だし、仕事ではなから諦めていたのですが。ところが。

診療をしていると、四方先生から電話がありました。

「先生、今ね、球場に来て並んでる。黒田のユニフォーム、買いましょうか?」と。なんと、びっくり。即、飛び付きました。スタッフの希望も聞いて、まとめてお願いしました。持つべきものは友達ですねえ。そして、クリニックに持ってきていただきました。その時に話を聞きました。

球場に着くと、もう、ものすごい人で、どこが列の最後か分からないほどだったと、中に入っても、今度はグッズ売り場、売店がすごい行列で。並んでいる間に試合が始まって、黒田の始球式が見られない。あーん、見られないと並んでいるみんなが悲鳴を上げて、泣いたと。

そんな思いで買って来て下さったユニフォームです。

Fullsizerender_605_2

Fullsizerender_606_2

胸のエンブレム。これを見ただけで、もう、ウルウルです。黒田の後ろ姿です。マウンドに向かって歩む姿。スパッと打者をやっつけて淡々と引き揚げる姿。最後にマウンドに座り込んだ姿。それらを一気に思っては、胸が熱くなるのです。

これはもう、大切なお宝です。いつこのユニフォームを着ようか、ここぞという時まで取っておきます。四方先生に感謝します。

2月1日の、今年のカープグッズの販売の日、球場までは行くことが出来ず、ネットで申し込もうとして買えなかったカープ扇風機、なんと、ひまちゃんが二台手に入ったからと送って下さったのです。他のいろいいろなグッズと共に。ひゃー、もう、うれしくて。感謝、感謝です。やっぱり持つべきは友達ですねえ。これは、もう少し暑くなったら、診察室の机に置いて患者さんに風を送って見せびらかします。

Img_9367
もう少し、カープグッズについて続きますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府での一日

昨日深夜別府から家に帰って来ました。たった一日だけですが、まるまる精いっぱい親孝行をして来たと思います。

 病院に行くと、母はしんどそうでした。うっ血性心不全で心臓の回りや肺に水が溜まっています。入院して利尿剤などで水を引いているのですが、精神的にまいっているのもあって、あまり口をきいてもらえなかったのですが。そばにいると、だんだんと話が出てきました。話したいことは沢山あるみたいでしたので、ボツボツと。

二時間いて、一旦買い物や実家においてある物を取に言ったり、姉の家で今後の事を話したりして、夕方もう一度母の所に帰ると、なんか、すっかり見違えるように元気が出ていました。なんと、母はこんな物をやったと見せてくれました。

Fullsizerender_603

母は、93歳の今もクイズ大好き。テレビのクイズ番組ではかたっぱしから答えます。この新聞に取り組んだということは、やっとやる気が出てきたということでしょう。

7月に予定している義父の17回忌についてのいろいろと話もできました。今度はゴールデンウィークに帰って来ますからと辞しました。そりまでにも何か用があれば、夫一人で新幹線で帰るからと。日頃世話をしてくれている姉夫妻に感謝です。

ところで、母が入院している別府の国立医療センターの正門前の薬局です。さすが別府です。足湯ですって。一度行ってみたいけど、薬をもらうわけでもないので。

Fullsizerender_604

私の家では、庭にスズランスイセンが丁度満開でした。さくらんぼの花は終わりそう。今度来るときには、実がなっているかも。
00img_9548
Img_9554

帰りは佐波川のSAで晩御飯。ここの海鮮のレストランは、残念、9時過ぎていたので閉まっていました。でも、ここには吉野家があります。ここで、夫はねぎと卵の牛丼ととん汁。私は麦とろ鰻皿御膳、お昼も食べず、お腹もすいていてとても美味でした。牛丼やさんで鰻です。ごはんは半分しか食べませんでしたよ。

Img_9556 Img_9557

93まで生きさせてもって、もう思い残すことはない、もう十分じゃと言った義母のことを考えると胸が重いですが。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治がもうむちゃくちゃ。

お早うございます。別府の我が家です。義母が緊急入院したので、昨夜車を飛ばしてやって来ました。深夜に別府に着いたので、まだ母には会っていません。

急なので、 昨日お知らせした性教協の例会には出られません。残念だし、申し訳ない事です。それに、昨夜久しぶりのみんなでの前夜祭にも出られませんでした。残念。

それにしても。あまりにひどい政権。もう、はちゃめちゃですが。一番不思議なのは、自民党、政権与党内に自浄能力はないのかということです。安倍首相の無茶ぷりに、これではいけないと苦言を呈する長老や、立ち上がろうとする若手はいないのかということなのです。誰が見ても、もう本当にむちゃくちゃ。それぞれの議員の地元の支持者も、いい加減にしないと支持しませんよと言える人もいないのでしょうかねえ。

だって、国会内、委員会での質問者に対してのへらへらとバカにした態度、議長の注意に対しても高笑いする、知性も何もない、いかに醜い物なのか、見ている方が情けなくなることなのか分からないのでしょうか。

夫人の秘書が単独でやったものだという、明らかにウソ、こんなことは世間には通らないことも堂々と言うし。

それにしても(こればかりですが)安倍政権の支持率って本当?世論調査は正確に行われているの?マスコミに対しての様々な圧力も。マスコミも圧力に負けないで、自浄しないといけませんね。やりたい放題のこんな政治は、腹立たしく、恥ずかしくもあります。

もういい加減にしてほしい。もちろん、こんな森友学園の事だけではありません。国内のあちこちで行われようとしている原発の再稼働、避難している福島の人たちの切り捨て、その陰で甲状腺がんで苦しんでいる本人、家族、物も言えない人たち。政権に邪魔な人を拘束できる恐ろしい共謀罪が成立されようとしているし。

もういいでしょう。民主主義が崩壊しようとしている、恐ろしい国になろうとしている今、もっとちゃんとした国にしないと。これ以上やりたい放題をさせてはいけないと思います。

こんなことをつらつら考えながら、夫と話をしながら、運転して来ました。 明日の朝までには、また広島に戻らなければなりません。

昨日のお昼ご飯。ローソンの直火焼き厚切りベーコンが載ったナポリタン。それはおいしくて。300円代でこのお味、感激しました。これからしばらく食べ続けるかな?

Fullsizerender_602_2
晩御飯は、下松のサービスエリアでかき揚げうどん。夫は豚汁定食。お昼のパスタに比べると高めの540円でしたが、麺がチュルチュルしておいしかったですよ。

Img_9543

この下松で、カツサンドを買いました。ここのカツサンド、ファンなのです。でも、いつもは夜行くのでなかなか買えませんでしが、昨日は、二つ残っていてラッキーでした。朝ごはんに食べます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせいろいろ。

バタバタしていると、いろいろと落としてしまいます。今日は、そのようないくつかお知らせの追加です。

無事甲状腺がんの二度目の手術を終えて、彼は大学のある彼の住まいに、お父様は福島のお宅に帰られた方へのカンパ、まだ次々と送っていたたきました。本当にありがとうございます。

田辺淳一さま、火上清子さま(先日カタカナでお礼申し上げましたが、以前にも頂いてありがとうございました。)、浜中和子先生、いつも本当にありがとうございます。感謝いたします。それから、郵送するとご連絡いただきました匿名の方、公表は致しませんので、ぜひお名前などをご連絡下さいませ。よろしくお願いします。

それから、それ以外にも、昨日から、福島から親子さんが保養にいらっしています。甲状腺の検査も受けられます。ゴールデンウィークにも、親子さんの予約が入っています。この方たちへのご支援も必要です。頂いたご支援の一部をこちらにも使わせて頂ければ幸いです。平木さんと私とで、無駄にしないように、大切に使わせて頂きます。重ねて感謝申し上げます。

明日のことで、すみません。もっと早くお知らせすべきでした。性教協広島サークルの例会です。我らが城さんの報告です。もちろん、どなたでも参加大歓迎です。こうして、30年近く、コツコツと学習を続けること、その積み重ねが確かな性教育の実践に繋がっていると思います。そして、大切な仲間たちとの絆も深まります。

Fullsizerender_601
それから、先日のAbemaTV、サイトはこちらです。放映はまだ再来週ですが。

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/92d5dTW6YzRuhq

Fullsizerender_600


Wの悲劇~日本一過激なオンナのニュース~での、大人の女性の性教育ということなのでした。これまでもいろいろと楽しく有益な企画が放送されているようです。私たちの次の週は、発達障害児の子育てのテーマで放映されるそうです。

それから、その収録の時、コンドームメーカーの相模の広報の磯部仁沙さんが見せて下さったコンドームで、一番なるほどと思ったのがこれ。袋を破る時に傷つけることが多いのだと。それに、この包装だと、それがないし、まるでお菓子の様で、持っていることの抵抗がなくなりますね。これは、ポリウレタンでできていて、ゴムアレルギーの人も大丈夫。それと、いい香りのミスト。なんと、フェロモンが入っているのだそうです。さらに、コンドームの冷たさが嫌だと言う女性の意見で、暖かくなるゼリーがついているものも。いろいと進化しております。沢山サンプルをもらってきました。しかし、破れないコンドームというのができないかなあ、それが一番なのだと思いましたよ。

Fullsizerender_599 Img_9520
 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AbemaTV 「大人の女性の性教育」

昨日は、AbemaTVの収録でした。Abema ニュースチャンネル、Wの悲喜劇「大人の女性の性教育」なのか、「40代中絶と日本女性性教育」なのか、タイトルははっきりしないけれど。放送は、4月7日(金)24:00~25:00、再放送は、次の日曜日の17時からなのだそうです。結構人気のある番組で、いつもは約10万視聴あるそうです。私はAbemaは、広島カープの優勝パレードの時は、診療中アイパッドでずっと出していて、チラ見をしていましたし、時にニュースチャンネルの生放送を見るくらいで、こんな番組があることも知りませんでした。

突然、二日前に電話がかかってきて、収録が丁度講演などの予定が入っていない木曜日の休診日であったこともあって、それから内容が面白そうというか、私が行って話すべきだと思って、急きょ行くことに決めたのですが。収録は、表参道のとてもおしゃれな「ラスチカス」というイタリアンのお店のスタジオ。これは、準備中の所。

Img_9512

ここにこんな風に座ってがやがやと。司会はSHELLYさん。賢くて、様々な偏見もなく、名司会ぶりでした。何しろ、ひと癖もふた癖もある話したい女が大勢集まっているので、それは大変だったでしょう。

Img_9514

向こう側には、スゥーデンで過ごし、日本人と結婚、子育てをしている柚井ウルリカさん、スウェーデンと日本の性教育の違いなど有益で面白かったです。貧困問題などを取材、書き、発言している雨宮処凛さん、ライターの吉田潮さん。
Img_9518

こちら側に私と、総長ダリアさん、この方は、いろいろな経歴があるものすごいパワーの持ち主。男の子を育てていて、その教育ががとっても面白い。その隣が、磯部仁沙さん、この方は、コンドームメーカー相模の広報の女性。就職して初めての仕事が、薬局に行って「コンドームはどこにありますか」と100件聞いて回るということだったと。また、いろろいなコンドームを持ってきて見せてくれて、それは面白くて。

その隣が例の大葉ナナコさん。起業として性教育をしているとされて、グループで年間1000校で性教育の講演をしていると。でも、彼女は「誕生学」と言って、「性教育」とは言いませんと書いているけれど、そんなことはこの議論では、おくびにも出さず。彼女が持っている「GIRLS’ EMPOWERMENT BOOK」。これをたくさんの女性に配っていると。私、「男性は?」と聞くと、「これから作ります」だそうです。また、持っている本は、少女にエンパワメントさせると言っているも、初めにいきなり中絶について。そして、避妊も性感染症の予防もない、当然コンドームもピルもない、緊急避妊もない、中絶が可能な時期もない、要するに、セックスさせないための本でしかない、大人受けする、文科省や警察が喜びそうな本だと思いました。本当に危機に遭ったときや事件に遭ったら、専門家に相談しようと電話番号が載っているだけ。私が見ても、何のエンパワメントにもならないものでした。もっとも、エンパワメントでなく、電話帳と思えば、役に立たないことではありません。

ちなみに、私は中学生に話す時にも、「困った時には、一人で抱え込まないで。誰か、一人でいい、一人、大人の相談相手を見つけて。その人に相談して」と言います。
Img_9517

40代の女性の中絶率が高いと言っても、全体の中絶数としては、妊娠そのものが少ないので、少ないのです。大人の女性にと言うよりも、即、今の性教育事情になって、喧々諤々。 私は、まず、しっかり話せたと思います。ただ、二時間話して、これが一時間に縮めて放送されるそうなので、番組全体がどうなるかはわかりませんが。しかし、今、学校教育の性教育がどんな状況であるのか、あまりに知られていないということに驚きました。来週の金曜日の夜中、番組を見てみます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲状腺がんの青年の退院祝い

 お早うございます。東京、品川の朝です。空はどんより。曇っているのか、霞んでいるのかわかりません。

Img_9509

昨日、診療後最終の新幹線に乗る前に食事会に参加しました。甲状腺がんの二度目の手術が済んだ青年が、無事退院したお祝いです。今日、手術をして下さったドクターの受診をした後、広島から地元に帰られます。今日、アッシー君をすることになっていたのに、急に東京に来ることになって、申し訳ないことになりました。

彼は、すっかり元気になっています。瀬戸内の新鮮な魚介のおいしい居酒屋で、よく食べました。もちろん、お酒は飲みませんが。長時間の手術で、術後はとてもしんどかったと。でも、若さですね。今はすっかり元気だと、笑顔も見られました。

Img_9503


急きょ集まったみなさんとも話が弾みましたが。それにしても。甲状腺がんの子どもたちが徐々に増え、他のがん、肺がんで亡くなった方がある一角に8人もいるという、怖い話も聴きました。

これから先、将来、この事態が疫学などで明らかになった時、彼らはどのように言い訳するのでしょうか。 青年のお父様は、東京オリンピックが済むまでは、とにかくない物にしなければならないのでしょうと言われます。

彼は、私が脱いだコートをハンガーにかけてくれたり、私が新幹線に乗るために中座した時には、タクシーまで荷物を持ってずっとついて来てくれました。親切な好青年です。彼の将来に幸あれ!!

ご支援下さった皆様、ヒガミ様、小坪さま、Kさま、ありがとうございました。彼はひとまず、学生に戻ります。また広島には何回も来ることになるでしょう。一度、ご支援下さった方々との食事会も考えています。お名前、連絡先が書かれていない方、ぜひお知らせくださいませ。皆様に感謝します。

今日は、性教育についてのディスカッションです。いろいろな方たちと同席します。うまく話せるか否か。ああ、いい番組になるかもと思ったら、皆様にお知らせしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保健医療セミナー3.梅毒の増加について

  慈恵会医科大学の石地先生の講義より。ここの所、猛烈に梅毒に感染している人が増えているというお話。それも、これまで男性同士の性交で感染することが多いと言われていたのが、ここに来て、女性の感染者の増加が目立つと。

Fullsizerender_598


特に、男性の感染者は40代、女性の感染者は二十代が多いと。異性間性交での感染ですね。石地先生は、風俗で働く女性が客の男性から感染し、それをさらに他の多くの男性に広げていると言われました。梅毒については、コンドームでは防げない物もある、たとえばオーラルでも、キスでも感染することがありますのでね。だから、本番なしの風俗でも感染が広がることもあり得るのですね。

診断と治療の要点も学びました。今、梅毒の患者さんを診たことがないドクターも多いことです。初期の症状を見逃すと、しばらく無症状となり、さらに進行してしまいますし、その間他人にうつすこともあり得ます。

私は、最近、二期のばら疹を勤務医以来、二回目にお目にかかりました。それ以外にも、性風俗で働くとても若い女性の梅毒も。それから、パートナーからうつってしまった人も。

東京、大阪、神奈川、愛知、埼玉、兵庫などの大都会で増えていると言っても、広島の私の小さなクリニックでも複数の患者さんを診ることになっています。

それから、先天梅毒も。2011年5例、12年4例、13年4例、14年9例、15年13例、16年14例と。梅毒は、妊婦さんすべてに検査するようになっているのですが、ここの所、未受診の妊婦さんも増えているからでしょうか。それには、若者を巡る貧困の問題、性教育の貧しさも関連していると思います。

私は、日々漫然と診療するのでなく、梅毒をしっかり頭に入れて対応しなければ、と自らを戒めました。

当日、日本家族計画協会の2017年2月発表の「第8回 男女の生活と意識に関する調査報告書~日本人の性意識・性行動~」の冊子も配布されました。ますますセックスレス化が進んでいるというデータも。子宮頸がんワクチンや、少子化の問題についての意識調査も。とても興味深いデータ満載です。もう少し、しっかり読んで、また、ご報告しますね。

私は、帰ったばかりなのに、急きょ今日の夜東京に行くことになりました。明日の休診日、東京でテレビの収録です。またお知らせしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「産婦人科医のための女性保健医療セミナー」2.

 女性保健医療セミナーでは、今年の性教育指導セミナー前日7月29日の府民公開講座で、私たちのメンバーが行うロールプレイの練習がありました。

毎年行うこのロールプレイ、すっかり定着し、評判を呼んでいます。府民公開講座の全体のテーマは「若者の妊娠 守ってあげたい~You don’t have to worry.~」そして、ロールプレイのタイトルは「15歳の出産 それぞれの選択」~予期せぬ妊娠を、望む未来へとつなぐ~。

Fullsizerender_597


脚本はいつも通りの長野の渡邊智子先生、今やスターの脚本家。出演も全部産婦人科医です。

メーリングリストにて、脚本も、キャストもすべて決まっています。今回はその大まかな読み合わせと動き。大勢のドクターが自分のセリフを読みます。ドクター役、妊娠した高校生役、その両親役、相手の男性役・・・。

Img_9384

物議をかもしたのは、ドクター役のA先生。とてもきみが悪いほど優しいのですが、相手の男のちゃらんぽらんな態度に、男を大声で叱り飛ばします。

さて、それでいいのかと。A先生は、妊娠した当事者の女性には優しくする、でも、相手の男は「しばき上げる」のだそうです。そうしないと、また同じことを繰り返すと。北村先生からどうですか、河野先生と振られたので、私は笑いながら、いいんじゃないですか、と言いました。全く、次々と若い女性を妊娠させている男に出会うことがあります。私は、怒鳴りはしないけど、叱ることもありますし、こんこんと諭すこともあります。相手によりけりですが。それぞれの先生が自分のやり方で演じればいいと思います。

後は、もう当日の練習だけなのですが。とても楽しい寸劇になるでしょう。楽しみです。

そして、その後は、まだお勉強。

「梅毒急増:臨床の場での注意点」 慈恵会医科大学皮膚科学講座教授 石地尚興先生の講義でした。

実際、今、すさまじい勢いで梅毒が増えています。

Fullsizerender_596

明日に続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「産婦人科医のための女性保健医療セミナー」

昨日は、日本家族計画協会 避妊教育ネットワーク主催「産婦人科医のための女性保健医療セミナー」でした。午前10時半から午後4時までほとんど休憩もなく、お昼はサンドイッチをかじりながら、びっしり。

まず、世話人の一人富山の種部恭子先生から。先生は、産婦人科学会教育委員会用語集・用語解説編集委員会に出した要望集への委員会からの返事についての報告がありました。

Img_9382

種部先生や大阪の加藤先生、性暴力の被害者を診て来た私たち産婦人科医を中心に、計92名が連名で出した要望に対しての断りの通知も、みなに配られ、種部先生だけでなく、みんなで憤慨しました。

被害者の診察に必要な、それがちゃんと定義されれば、警察に提出する診断書や法廷での証言に、即理解してもらえる用語の提案だったのですが。まあ、長い間えらい立場にいる人たちの意識はこんな物なのでしょう。実際に地べたを這う様にして診療や啓発をしてきている者の意見が通らないのは、世の常でもあります。

続いて、新メンバ―の紹介、自己紹介。新たに三名の方が出席されました。パチパチ。これからは若い人たちの時代ですからね、頑張って。

 続いて、私の講演「特別養子縁組の仕組み」一時間。準備をしっかりしてきたので、それなりにスムーズに話ができたと思います。

そして、お昼ご飯をほおばりながら、京都の田村秀子先生の登板です。今年の日本産婦人科医会性教育指導セミナー、全国大会は京都で開かれます。その紹介。

Fullsizerender_595

来年は富山で、再来年は大阪で。それらの進捗状況の説明。

また、90分をかけて、フリートーク、「OC処方、性教育などの悩み、一挙に解決」。様々な先生たちの工夫が話されて、とても参考になりました。

もう少し、この会の続きを明日にお話しします。京都での指導セミナーの前日の公開講座の劇のリハーサルや梅毒の話などです。特に、梅毒の話については、ぜひ皆さんに知っておいて戴きたいので・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京、これから講演に出発です。

東京の息子の家にいます。昨夜は、世の中三連休だからか、いつものホテルが満杯で取れませんでしたので、息子宅に泊めてもらいました。深夜、荻窪駅まで息子に迎えに来てもらいましたが、家に着いた時にはもう孫は眠っていて、朝、顔を合わせました。

そしたら、こんなお手紙をくれました。

Img_9375

Img_9376

「ばあばありがとう すき♡」だなんて、もう感激、孫からの初手紙、大切なお宝です。


新幹線の中でも、息子宅に着いてからも、ずっとスライドの点検と話の筋立てを考え続けました。緊張して眠れなくって、2時に睡眠薬を飲んで、それかはぐっすり。朝ぶろも入ったし。

緊張していますが、一応、準備はできあがりましたので、たぶんちゃんとできると思います。

00

みんなで朝ごはんを食べて、さあ、今から出発です。できれば、このブログでも特別養子縁組について、私流のやり方について、お話できればと思います。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«カープの選手に胴上げしてもらった?