リカちゃんのクリスマスバージョンと息子夫妻の料理

一昨日の9日土曜日から昨日まで、東京に行っておりました。避妊教育ネットワークの「産婦人科医のための女性保健医療セミナー」に参加するためです。セミナーでは、色々と研修した、その内容については、おいおい機会を見て書きましょう。

 土曜日の夜、泊まったのは息子の家。飛行機の中でも、京急の中でも、ずっと作り続けて、家に着いた時には、後スナップ一つだけというところまで漕ぎつけて、孫に渡すことができました。

Photo_20191111081101

リカちゃんのクリスマスバージョンです。小さなパーツを沢山編んで、とじ付ける作業もなかなか手間がかかりました。大きいのを一気に編む方がうんと楽です。でも、一応約束を果たせて、ホッとしました。

翌日のセミナー終了後、丸ビルに一家で出て来てもらって食事をした所にもハローウィンバージョンのと一緒にもってきて、座らせて食事をしましたよ。大切にしてくれてうれしいです。

2_20191111084001

土曜日の夜は、家で息子たちの手作り料理でもてなしてくれました。二人は料理上手。イタリアンの数々。バスタはからすみのアーリオオーリオ。

Photo_20191111081102

ホタテのジェノベーゼ。フルーツトマトとモッツェレラのカプレーゼ。トマトが甘くて、チーズと抜群にマッチしていました。ヒラマサのカルパッチョ。素晴らしく本格的な料理で堪能しました。ありがたくて。

日曜日の朝ごはんも、前夜から用意してあったスープがまたまたおいしくて。

2_20191111084002

ママが足の蜂窩織炎の保冷剤を用意してくれたり、息子一家には、すっかりお世話になりました。感謝しながら帰りましたよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

蜂窩織炎の再発

一昨日からの発熱、昨夜分かりました。なんと、今年の三月から患って、ほぼ治ったなと思っていた右足の蜂窩織炎の再発です。昨夜、家に帰って着替える時に足が真っ赤なのに気づいて、びっくりしました。これだ!ああ、またやってしまった!!

ぷっさいくな足で、お目汚しすみません。

2_20191109082201


昼も夜も講演の時や食事会の時にも寒い寒いと思っていたのは、着るもののせいではなくて、ここから熱が出ていたからなのでしょう。大慌てで手持ちの抗生物質を飲み、ゆーぼっぼでは水風呂で冷やし冷やししながら、右足を上げて入りました。片頭痛の発作も起きたので、ボルタレンを飲んだら、体はすっごく楽になりました。ただ足が痛いだけ。後は、熱さまシートで冷やしています。
 
 今日は、昼時間に皮膚科に行きます。やれやれ、情けない。治るのに、どれだけかかるのでしょうか。前回は、ほんとうに時間がかかったけれど。

 今日の診療後は、東京へ。前回の蜂窩織炎の真っ盛りの時、新幹線がとってもつらかったのですが、今日は行きは飛行機です。帰りは新幹線ですが。なんと、10日の帰りの飛行機は、全て満席だったのです。あわてて取った新幹線の指定も、ずいぶん時間があったのに、二人席の窓側は全て満席、三人掛けのうんと後ろの方の窓側だけが少し空いていて、やっとのことで取れた、という感じです。どうして?まさか、パレードのためではないよね、というと、そうかもよと姉です。丁度パレードでいいね、なんて言われても、見る気は全然ないし、それにその時間は研修中です。


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ


 


 

| | コメント (0)

大朝中学校と、企業での講演⇒発熱してました。

昨日の午後は、北広島町のお朝中学校で講演でした。全校生徒56人の学校です。着くころには、まるで冬のようなの雲が広がり、冷たい雨が降って来ました。DVDの用意などために早めに会場に入りました。やはりもう寒くて、会場にストーブを入れてありました。

2_20191108081601

近隣の養護教諭の先生や保護者の方たちも来て下さいました。

1_20191108081601

100分の話を終えて、教頭先生の謝辞の中に、「知識を得ることは大切だ。私自身も知らないことが沢山あった」と。言って下さいました。中学生には知らせない方がいいとする風潮に対してこう言って下さってホッとしました。のんびり、おっとりした地域の生徒さんたちですが、私にとって見れば、免疫もないままに、進学して少し都会に出た時が怖いのです。今の内にしっかり知って、力をつけておいて欲しいと思います。

ひとしきり校長室でお話して、帰る時。廊下にこんなのが張ってあって。それもほんとうにみんな上手なのでびっくりしました。大朝の子はみんな書道が上手ですと。熱心な先生がいらっしゃるのですか?と聞くと、町内に書道の先生がいらっして、その方が指導して下さいるのです、という事でした。いいですねえ。町民の皆さんが、生徒の指導に取り組んで下さる。その見事な書道を見て、感激しました。

3_20191108081601


その後は、ひたすら車を走らせて。あ、まだ紅葉には早すぎるそうで、結局今年は紅葉を見ることが出来なさそうです。家に帰ると、直ぐに温かい服に着替えて、それから夜の講演の会場に向かいました。ある企業の社員の方たちへの話です。「性暴力」と「LGBT」について、それぞれ1時間ずつ、計2時間話をしました。そのころから、おかしいなあ、寒いなあと感じていたのですが。講演の後で、食事会に連れて行っていただきました。とってもごちそうなのに、おかしい、どうしたのかというほど食べられませんでした。もったいない話です。

帰宅して、あまりにしんどいので、アッと気づいて熱を測ると、やっぱり。発熱しておりました。これは大変。漢方の風邪ぐすりと熱さましを飲んで休みました。週末は東京ですので、それまでに体調を整えておかなければ、です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ


 

| | コメント (0)

たかのばしカフェと竹原人権啓発講座のお知らせです

今日の木曜、休診日は午後はまた県北です。大朝町で中学生にお話をします。帰って夕方6時からは、市内のある企業で社員の方に「性暴力とLGBT」のお話をします。先週に続いてこれからの中学生に話をさせて頂くのは、ありがたいことですし、企業で働く、おそらく子育てもしていたり、これからの方もおありでしょうし、ずっと一人で過ごしたい方も、その様々な方たちに知っておいて頂くのも、ありがたいことです。、頑張ってお話をしますよ~。

さて、皆さまへ。

11月21日木曜日には、市内の熟年の方にお話します。

Photo_20191107093101

日頃、鷹野橋でコーヒーを飲みながら会話していらっしゃる方たちを中心に、どなたにでも聞いて頂けるお話です。固っ苦しく病気の話をするよりも、どうやって人間関係を作りながら日々楽しく暮らすのか、そのヒントになりそうな事をお話しするつもりです。

例えば、用意したスライドの一部を。

2_20191107093101 3_20191107093101 4_20191107093101


皆さまにお会いできること、楽しみにしています。宜しくお願いします。

竹原の皆様には、14日です。こんなテーマです。

2_20191107101701

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

「原発・被曝ホントはどうなの?学びのひろば」続きです。

「原発・被曝ホントはどうなの?学びのひろば」続きです。書籍のコーナーに、こんな本がありました。

16

この中のこれ。分厚い本です。

15 8-2

この欄は、「広島被爆児より発生せる悪性新生物」です。こんな論文がぎっしり詰まっています。

これは、昭和56年。私がまだ大学病院にいる頃に出版され、平成24年に復刻版が印刷されました。広島大学の先生方が総力で被爆の研究をした、その集大成とでもいえるでしょうか。いえ、今もまだコツコツ研究を続けていらっしゃる研究者は沢山いらっしゃいます。

ああ、これらがどういまの福島に生かされているだろうかと思いました。むしろ、隠蔽する方向に行っています。被爆者に悪性腫瘍が多いのは、当然のことなのに・・。福島ではなんの影響もないないと。

そこで頂いた今週、9・10日の樋口英明さんの講演会のお報せです。山口で二回。

Img_40577_20191105222901

ああ、行きたいなあ。でも、この二日間、私は東京なので・・・。上関原発、ここに来てまた中電は建設の準備をしているし、山口県知事は、その許可を与えているし。

伊方原発広島訴訟の原告団長さんが手作りされている小枝の鉛筆。目、つぶっていらっしてごめんなさい。

13 14

私も一本頂きました。これで、団長さんに頂いた鉛筆が二本になりました。

ああ、もっと早くに来て、昨日は無理だったけれど、一昨日、何とか来れたのではないか、もっとじっくり学びをすればよかったと後悔しながら帰りました。皆様、ほんとうに素晴らしい展示、ありがとうございました。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

原発・被曝ホントはどうなの?学びの広場

今日は、連休の後の激務の診療や、レセプトやらいろいろとあって、今までブログを書くことができませんでした。やれやれ。

今日は、やっと締め切り間際の県民文化センターの原発展に行きました。もっと早く行って、ブログを書いて皆様にお知らせすべきだったのに、申し訳ないことになりました。

11_20191105222601 10_20191105222701

今年の原発展、「学びのひろば」として、沢山の学習会が開かれました。私は、資料をいたたいたのですが、素晴らしい。伊方原発広島裁判の原告団や応援団の方たちが皆さんで準備された展示です。こんな内容。

5-2

頂いた資料です。すっごい内容。準備は本当に大変だったでしょう。二日間連続で学習会に参加して、原告の一人になると申し出た方もおありだったそうです。

1_20191105222701

いいなあ、私も原告になりたいなあと何度も思ったけれど、これ以上活動の場を広げると、何もかも中途半端になってしまうと、ぐっと我慢です。

沢山の展示も力が入っています。

3-2_20191105222701

9_20191105222801

ずっと映像も流されています。行った時は、丁度東電刑事裁判の映画でした。

4-2_20191105222901

明日、もう少しこの展示についてお話しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

安田純平さんの講演会

昨日は、朝から夜中までかかって、4講演分スライドを作りました。まだあと二つあります。今日の内に全部済めばいいのですが。

 久し振りに福島の講演をするので、いろいろとその後の調べ物をしていて。福島の子どもの甲状腺がんの疑いは今年の10月7日の発表で、231人にもなったのですね。(うち一人は手術で良性と分かったそうですが)前回の発表から、さらに13人も増えたというのに、そのような報道は、全くされなくなっています。広島と福島の放射線濃度を調べると、やはり福島はうんと高いのです。それらのデータ、グラフを講演の中では、きちんと提示したいと思います。

Photo_20191104105901
 先日、11月1日、「憲法のつどい・ヒロシマ」の安田純平さんのお話を聴きに行きました。講演は午後6時からですが、私の診療は6時受付まで。新患の予約をあらかじめ切っておいて、できるだけ早く行こうとしたのですが、行った時には、もう安田さんのお話が始まっていました。それに、席が一杯で。何とか一番後ろの中の方に席を見つけて、座らせてもらいました。後で主催者の発表によると、参加者は550人もだったそうです。

 安田さんが取材されたシリアの内戦の状況、こどもや母親たちが攻撃された様子などのビデオを見せてもらいました。

1_20191104105701

こういう状況は、どなたかが現地に行って取材をして頂かないと、私たちが知ることにならないのです。

安田純平さんは、シリアに行き、40カ月も拘束されました。なぜシリアが内戦状態になって、40万人もの人々が殺されるような状況になったのかや、権力に対しての批判、レジスタンスなのを、権力が都合の悪い人を「テロリスト」と呼ぶようになり、「テロリストだから殺されても仕方がない」という世論が作られて行ったことなどをとても分かりやすく話して下さいました。

拘束を解かれ、無事帰って来られましたが、それにさいて国は全く動かなかったこと。それなのに、帰って来た安田さんにはバッシングの嵐でした。

ジャーナリストにとって絶対に安全な方法は、「現地に行かないこと」であること。すなわち現地の報道はしない事に尽きます。反政府側の手引きでシリアに入国したものは、一度はみんな拘束され、そのスパイ容疑が晴れたら拘束を解かれるという事。これは初めて知りました。

 それにしても、40カ月もの間、拘束をよく耐えられたことと思います。身代金については、絶対に払ってはいけないということを知恵を絞って暗号で家族に教えたこと等、少々のユーモアもまじえて、開くことなく話して下さいました。

 そして、最後は、みんながしたいことをできるような社会であること。みんなが同じ方向を向いて、同じもの見、同じことをするのでは、何も発見はなくなってしまうという事。本当に共感しました。

最期に主催者からのアピールの読み上げと採択が行われました。写真なので字が小さいのですが、ここにアップさせていただきます。

2_20191104105701

安田さん、頑張って生きて帰ってきて、私たちにお話し下さってありがとうございます。これからは、ぜひ安全な所で‥?変かな?私たちにいろいろと教えて下さいませ。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

三次ワイナリーで。

三次市立塩町中学の帰り、ふと思い付いて、三次ワイナリーに寄りました。とても久しぶりです。店内は新酒のワインがいっぱい。試飲は車なので禁で残念。ただ、ノンアルコールのものだけ。それでも、とってもおいしかったですよ~。

Photo_20191102082101Img_3999

買ったのは、猪の肉と鮎寿司。三次の鮎寿司は、おなかにおからと山椒の実が入っています。

帰って早速。鮎寿司はお腹側からの写真ですが。頂き物のとうがんと豚肉、キノコのトロトロのスープと、丁度ハロウィンで、カボチャの煮物です。運転して二時間講演してまた運転して少々疲れていたけれど、美味しい夕飯で疲れがとびました。

Photo_20191102082102


そして、昨夜、猪の肉でみそ味の牡丹鍋。イノシシは、買ったのはロースで高価だけれど、柔らかくてそれはそれは美味でした。

Photo_20191103094601

昨夜は、大物の文章を書き上げて簡易書き留めで郵送。ホッとしました。今日と明日は、これから次々とある講演の準備をしなければなりません。全部テーマが異なります。保護者向けの性教育。知的障がいのある人の性と生。LGBTと性暴力。広島と福島。そして、熟年からの健康管理(と言っても、パ―トナーとの関係にさいてですが)。今日と明日の間にスライドを作ってしまえば、後が楽なのですが・・。なかなか大変です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

塩町中学校・三次市のハラスメントの取り組み

これまで、広島大学のハラスメント相談室について、何度も北仲先生の話を聞いています。教育現場で、こんなにハラスメントがあるという事、それに対して、どうやってハラスメント相談室が対応し、さらに予防のためにどんな研修をどんなところでしているかも。相談室の先生たちは大活躍です。ひと昔前から考えると、ほんとうに信じられないほどに対応は良くなっていますね。私がいたころは、泣き寝入りするしかなかったですもの。

 大学の現場は、広島大学ほどではないないのにしても、多くが努力、改善しているでしょう。ただ、先日の神戸の小学校の教師へのいじめの事件、それらの報道を見て、一体、高校以下の教育現場はどうなっているのかと気になっていました。だから、塩町中学校の取り組みに感動したのです。でも、ふと思いました。これは、塩町中学だけなのかと。で、調べてみました。そしたら、こんなのがヒットしました。作木小学校と布野中学校です。三次市全体の取り組みのようです。さすが。人権教育に熱心な市だと納得しました。

1_20191102084401 2_20191102084401

これらの取り組み、神戸は、どうなっているのでしょうね。単に、加害者の先生たちの給料を止めるという問題ではないように思うのです。いじめやハラスメントに対してどう取り組むか、これはまさに教育現場が人権をどうとらえているかということに尽きると思います。

廊下に、こんなのもありました。

11_20191102082201

12


中国新聞の投書欄のヤングスポット、この採用は、学校名は出ません。「中学生」と「三次市」だけです。でも、三次市として採用されている約8割は、塩町中学校の生徒だとのこと。熱心な先生がいらっしゃるのですね、と問うと、そう、国語の先生がとても熱心に指導されるのだそうです。素晴らしい!文章を書くというのは、何よりの一番の実力になることと私も思います。ここで学んだことは、ずっとずっと人生の基本として生き続けることと思います。ホントうに素晴らしい教育と感激しました。

 生徒さんたちもよく聞いてくれて、そのあとの校長先生や教育委員会の行政さんとも、話が弾んで、すっかり暖かい気持ちになって失礼しました。

校舎の前の紅葉、雲一つない青空でした。

8_20191101081301

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

三次市立塩町中学校で。

昨日は、三次市立塩町中学校で生徒さんにお話をしました。初めての学校ですが、庄原市との境に近い所にある学校でした。これが、何とも素敵な学校でした。感激したので、そのご報告を。

校舎は、こんなのです。美しい!!

1_20191101081301

向こう側のが体育館。

2_20191101081301

講演をしたのは、こんな部屋です。

3_20191101081301

10_20191101081301

この講演をした部屋にも、教室にも壁や仕切りがありませんでした。さらに。運動場はとっても広くて、サッカーと野球も同時にできるし、裏の中庭には、こんな野外ステージがありました。ここで、時々音楽などのイベントをするそうです。

4_20191101081301

 美しい学校ですが、もっと感動したのは、こんなことです。

5_20191101081301

これは、学校要覧に載っていた一部です。

6_20191101081301

生徒さんにも徹底するために、こんなのが各教室に貼られています。

7_20191101081301

学校のホームページです。

9_20191101081301

学内で言いにくいなら、三次市の教育委員会が聴きますよと。

これについて、もう少しお話しますね。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

«性同一性障害の方の診断書づくり