「多様な性の基本のき」①

 昨日の午前中は、ゆいぽーと似て、性教協の例会でした。「多様な性の基本のき~きめ細やかな対応のために~」全国夏期セミナーの予行演習でもありました。沢山の方に来て頂いて、また、用意した資料も足りなくなって、あわてて追加の印刷をしたり。この頃例会の参加者が増えて、ありがたいことです。

Fullsizerender_695


全国セミナーのレジュメ集に提出した文から。

『性的マイノリティーの子どもたちへの「きめ細かな対応」を求めた文科省通知が出されて2年が経ちましたが、広島では取組はほとんど進んでいません。多くの教職員は通知自体を知らないのが現状です。

そこで、広島サークルでは「多様な性」について、次のような内容の連続講座を開きました。

1.高校の職員研修で スクールカウンセラー
2.小学校の授業で    元小学校教諭
3.医療現場から    産婦人科医

 本分科会ではその概要と見出された課題について報告します。』

まず、スクールカウンセラーの中島さんの報告です。

1.高校の職員研修で

 文部科学省通知(2015.04.30)を受けた3か月後、勤務する高等学校で実地した研修についての報告です。

(1) 通知が出された経緯や意味
(2) 多様な性の基礎知識
(3) LGBTの子どもに起きていること
(4) LGBTの子ども達も行きやすい学校とは

     自分のこととして考える

という構成で行われました。

いろいろな知識の学習の後、ワークショップで「こんな時どうする?」という問いかけにクループで討議してもらったと。

生徒同士の会話で

「A子がB子の告白したんだって。レズらしいよ」「キモッ」

男子生徒たちに対して男性の教師が

「お前ら、いつまでやっとるんじゃ、お前らホモかっ」

さあ、それらを目撃したあなたはどうしますか?と問いかけ、ディスカッションします。

LGBTは一クラスに一人か二人はいるはずということに、こんなにいるのだとは知らなかったなど、いろいろな意見が出た後、結局は「当事者のニーズ、本人が何を望むかによって、サポートをしていきたい。間違っても、こちらのペースで、たとえばカミングアウトを強引に促すとかは決してしない」ということが確認されたと。

ああ、いい研修だと感動しました。性教育の基本である「人権」にしっかり裏打ちされた研修です。後は実践ですね。明日は小学校の授業の報告です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性の性教育④男子生徒の感想文2

男子高校生の感想文、昨日の続きです。

今回の講演で子どもについて良く考えることが武器ました。子どもを出産するときは、とてもつらくて大変で、女子を大切にしようと思いました。

いろいろと気になっていたことが改善できました。

僕には彼女がしませんが、彼女ができたら今回学んだことを思いだして付き合おうと思います。性は恥ずかしい物ではなく、大切な物だと知ることが出来ました。

将来こどもにも伝えたいと思います。今回はありがとうございました。

性というのは恥ずかしいものではない。

 家庭内でのプライバシーを大切にすること。

  自分の性器のことで悩む必要などはない。

 自己主張することはとても大切である。

  自分の体は自分で守ること。する前に子どもができた時のことをよく考える。育てることができないのなら最初っからやらない。できてからでは遅いということ。

今の世の中性に対する考えが低いことが原因で子どもの時に妊娠してしまう。だから性に対する考え方を変えていく必要がある。今日の会をきいて性に対する考え方が変わった。とても勉強になりました。

今日は広島から遠い中わざわざ来て下さりありがとうございました。

僕は、性行為について軽くかんがえていたことが分かりました。

コンドームを使えば絶対に妊娠しないと思っていたけど絶対に妊娠しないとは言い切れないことが分かりました。

他にも外にだしても性行為をやっている時にでる粘液に少し含まれた精子で妊娠したり、安全日だとか言ってコンドームを使わずに性行為をして妊娠したりすることがあることが分かりました。

女性に妊娠させて自分は逃げる男性がいることにはビックリしました。子どもを作った後のことを考えず、性行為をやり、子どもができたら逃げる男性は同じ男でも最低なやつだと思いました。最低なやつと同じことをやらないために、自分の事より相手の事を考えて、先の事をよく考えてから性行為をやろうと思いました。

今日はすごく自分のためになる話をきけてよかったです。

やる時は自分の事や相手のことなど、育てられるかなどの事を相手としっかり話しあってやることを学びました。コンドームをつけても妊娠するということを知りました。

絶対レイプなどをしてはいけないと思った。

次に生かしていきたいと思います。自分の子ができたらこういうこともも伝えて行きたいと思います。

感想文は立派なことを書いても、本当に分かっていて、行動変容を起こしはしないと言う人がいます。私はたった一回私の話を聞いただけですべて分かったでしょうなんて思い上がってはいません。

ただ、これだけ膨大な情報が広まっている今、一度はこういう話をぶつけておく、それをどれだけ心に留めてもらうように伝えるか、それが勝負と思っています。すべての生徒の感想文を読むことで、ああ、ここはこう工夫すべきだった、これはこう誤解を招く恐れがあるなとか、この話は良く分かってくれたなあとか、とても勉強になります。一生懸命感想文を書いてくれた生徒さん、指導して下さる先生方、本当にありがとうございました。毎年お話をさせて戴けることがまた私の励みにもなっています。またお会いできますことを。

今日は、すでにお伝えしている性教協の例会です。昨夜遅くまでかかって資料の見直し、印刷等をしました。多くの方にお会いできますように。

Img_0570


00lgbt

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性の性教育③男子生徒の感想文1

 昨夜は、一週間ぶりのカープ、堪能しました。診療が遅くなって、行った時はもう5対1で、いいところを見のがしたね、なんて言っていましたが。5回の裏、ツーラン、ツーラン、満塁ホームランの連続、8点も取るというまさかの大賑わいで。私たちの席は三塁側の内野指定、ちらほらと黄色の阪神ファンがいましたが、もう、気の毒になりました。

私、ジョンソンはまたしばらく休養してもらって、先発ローテーションは九里に変わってなんて事を言ってごめんなさい。昨日の投球は素晴らしかったです。カープ、これからも首位を突っ走って下さいね。今度行くのは、7月2日の中日戦です。

さて、高校生の男子の感想文です。

今日は、将来役立つとても大切なことを聞けました。普段の生活や授業ではわからないような話や映画を見れて本当に良かったです。

ほぼ全員体験することがあると思うので、聞いた話を思い出しながら、そして、相手のこともしっかり考えようと思います。自分は一人の男性として、相手は一人の女性として、しっかりと対応しようと思います。みんなが悩んでいたことを教えてくれたり、話の内容もすごく分かりやすくて、過去の患者さがどのような状況だったのかがとても分かりました。

「性」と言うのは、恥ずかしいものだと思っていました。しかし、全然恥ずかしいものではないことが分かり安心しました。これからもお体に気をつけて講演を頑張って下さい。今日は本当にありがとうございました。

ふだん絶対に聞けないいろいろなことが聞けてよかったです。将来今日の説明会のような場面に出会ったら、今日ならった事を思い出して、これでいいのかを真剣に真剣を重ねて考えていきたいです。

それと、この世界は、もう少し、男子に厳しくするか、女子にやさしくしたらいいと思いました。じゃないと言葉だけの男女平等になると思います。

女性は決断をしなければならないのに、男性はそれに目をつむって逃げ出せれるのはずるいと思いました。

河野美代子先生の講演を聞いて命の大切さ、プライベート空間ついて、包茎の手術についてなどを改めて知りました。

命の大切さでは、赤ちゃんが生まれた時に感じることが分かりました。プライベート空間では、家族でルールを作り自分の部屋はノックをして入ってもらうこと、そして親の部屋には、許可なしで入らないようにすること、包茎の手術については、お金をすごくとられる悪徳な物もあると言うことを知った。

 初めて知ったことは、受精した時に染色体で男女が決まると言うこと、精子は一日に7000万匹ほどつくられる事、知ってて悪いことはあんまりないと言うこと、性はいやらしいものではない事、HIVの対策についてはコンドームをつけること、避妊の対策は、コンドームプラスもう一つすること。

女性は生理等で頑張っているのだから、もっと女性にやさしくしてあげようと思った。
自分が大人になって女性と性行為をするのであれば、HIVを防ぐ努力をしようと思った。今日は忙しい中自分たちのために来て下さってありがとうございました。とてもこれから生きていくためのためになりました。ありがとうございました。

明日も続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田市、学校保健会での講演

 昨日、岸和田市学校保健会での講演、無事終了しました。

2時間バージョンを80分に短縮、飛ばし飛ばしの話でしたので、丁寧に話せず、申し訳ない思いで一杯でした。でも、終わってすぐに男性の方が「感動しました!」と握手を求めて来られて、とてもうれしくて。聞くと、以前中学の先生で、今は小学校の校長をなさっているとの事。中学の時代に私の「さらば悲しみの性」を読んで、男子生徒への授業に使ったと。男の子たちが真剣に聴いてくれたと。私もうれしかったですね。この本は、教育現場でも良く使われてきましたが、女の子を脅す目的で使われることが多くて「違うでしょう」と思うこともしばしばでした。「男の子へ」と言われたのが、本当にうれしかったのです。

昨日は学校保健会ですので、学校医、学校歯科医、学校薬剤師、校長、保健主事、教育委員会、それに養護の先生方と、男性の参加者がとても多くて。それが嬉しかったのです。性教育の講演というと、いつも女性の参加者がほとんどで。でも、男性に聴いてもらいたいと常日頃思っていましたので。ありがたい機会でした。

Fullsizerender_694

性教育と言うと、セックス教育くらいに勘違いしている方が多いので、昨日は、男の子の悩み、サイズが小さい、包茎等の性器やマスターベーションの悩み、それに絡んでの家庭内でのプライバシーの問題、思春期の支援の仕方などについても、ざっとではありますが、話すことが出来ました。

講演が済んで跡片付をしていらっしゃった養護教諭の先生たちと記念撮影です。


Img_0553


後ろはだんじりの絵ですね。日頃性教育に頑張っている方たちです。今回も、皆様にお世話になりました。

帰り、会場から南海電車、御堂筋線、そして新幹線と、乗り換えがうまくいかず、モタモタ。行ったり来たり、分かってみるとどうってことないのに、何度もむだに階段を上ったり下りたり、まあ、どうしようもなく労力を使いました。広島駅に着いたら、すぐに医師会館での学会に行くつもりでしたが、思いの他遅くなってしまって、8時過ぎたので、断念しました。

一つ、大きな会が終わって、またホッとしています。今度は日曜日のLGBTの講演です。配布資料作り、印刷などを頑張らなければ。でも、今日もカープ、阪神戦に行きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪なんばです。昨夜はやれやれでした。

昨夜は、まったくもう、参りました。診療が長引いて新幹線に乗れたのは、19時17分広島駅発、新大阪20時38分着の予定が。姫路駅で急に停まって、そのまま延々と。新神戸から京都まで停電だとのこと。

まあ、じたばたしても仕方がないと腹をくくって。今日の講演の練習や時間の配分を考えたりしました。姫路駅ではホームの無い線路に停まっていたので、外に出ることはできません。缶詰です。後から来た新幹線は、ホームに停まって、ぞろぞろ人が下りていてうらやましかったのですが。二時間そのまま姫路にいた挙句、西明石駅まで行き、そこでホームに着けてくれて、新幹線を降りました。そこから在来線へ。神戸を通って、大阪駅まで。そこから地下鉄御堂筋線に乗って難波へ。今日は難波から岸和田にいくので、ここのホテルを取っていました。

難波駅に着いたらもうホテルまで歩く気力もなく、タクシーでホテルに来ました。ほぼ0時半。無事たどり着きましたよ。しかし、足がだるくてだるくて。今朝知ったのですが、マッサージが午前5時まであったのです。残念。

 ホテルの一階にはセブンイレブンがあってありがたい事でした。これらを買ってきて、遅ーい午前一時の晩御飯です。ちくわの天ぷらおいしかったですよ。ホテルのフロントは二階。その横には、無料のドリンクコーナーや漫画もどっさり。お部屋に自由に持って行って良いと言うことでした。私はココアを持ってきました。

Img_0533
まだいろいろと素敵な所のあるホテルでしたよ。ジャランで難波限定で探して、一泊朝食付き6300円。

朝ごはんはそこらにあるバイキングではありませんでしたよ。手作りのおかずが沢山。トーストも、シナモントースト、バタートーストと。私は、外のテラスで戴きました。雨あがりの風が心地良くって。

Img_0540 Img_0536

部屋には、小さな草花が飾ってあります。コーヒーが二つもある、後で飲みましょうと思ったら、これは靴の中に置いておく臭い消しでした。

Img_0534 Img_0535

場所は日本橋、電気の街でんでんタウンの真ん中(私は云々タウンかと思ったわ)。通天閣や道頓堀、黒門市場などに歩いて行けると。自転車もレンタルできます。岸和田への南海線の駅まで5分です。いいホテルを見つけました。ただ、夜遅く新大阪から来るには、駅からホテルまで歩くのが少ししんどいです。御堂筋線なんば駅から歩いて約8分だと。

Img_0542_2
さあ、これからもう少し今日の講演の練習です。時間配分が難しくて。

高校生の講演の感想文、まだ続きます。今日は、ちょっとハプニングで、新幹線のことやホテルの事ですみません。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性の性教育②高校一年生の感想文から

今年の4月、おかやま山陽高校で1年生全員に行った講演の感想文を転載します。

まず、女子生徒の感想から。裏まで使って一杯書いてくれました。

「今日は、私たちのための講演会をありがとうございました。先生はお仕事などでお忙しいのに大切な時間を削ってまで講演会を開いてくれたこと、そして遠いところから車で来てくれたことに心から感謝します。

最初、おかやま山陽に来ることが楽しみだと言ってくれたこと・・・私に対して言ったわけではないはずなのに嬉しかったです。そして先生の最初の自己紹介で先生の命に対しての想いが伝わってきました。

やはり先生という仕事は、誕生をみて死をみる仕事なのかと思いましたが、先生の話を聞いていると、死をみる事はつらいけれどいつまでも悲しむのではなく、次また同じ状態になった時、どうすれば1秒でも命をつなげられるのかを考えるようにしているのかなと思いました。

先生は、私たちが無知だと言いました。正直、ドキッとしました。私たちが無知故に最近は若い人が「性」について知らないのに子どもを身ごもってしまうことが多い事を学びました。私たちはまず、きちんと「性」について学ばなければならないと思いました。

男性、女性に関わらずきちんと「性」について学ぶべきだと思いました。先生が言ったとうり、女性に対しての性教育はよく聞くけれど、男性に対しての性教育はあまり聞かないので男性に対しても性教育は大切だと思いました。

たとえ家族でもプライバシーを考えなければならないと思いました。普通に入っていた親の寝室もプライバシーを意識して出入りをしようと思いました。

先生の説明の仕方に驚きました。私たちにおどすように説明するのかと思いましたが、きちんと私たちが勘違いしている事を正しく教えてくれていました。(例:ペニスの長さ大きさ、包茎は問題ないことなど)

生理のことなどについても、きちんと隠さず、先生や親に言うことは大切だと思いました。きちんと相談して、きちんと自分の体について知る。私たちはそれを意識することが大切だと思いました。

両親が痛いおもいをして、生み与えてくれたこの命を大切にしなければならないと思いました。」

「今日は、私たちのためにわざわざおかやま山陽高校へきてとっても大事なお話をして下さりありがとうございました。今まで、周りから自然と入ってくる情報を信じて取り入れていたけれど、世間からの情報は、まちがいばかりで、信じてしまうことでなやみが増えてしまったりと、情報は自分で、見て、聴いたことしか信じないほうがいいんだなと思いました。

映画は20分という短いものでしたが、その中に大事なこと、私たちが大人になって、知っておかなくてはならないことが沢山つまっていて、とても勉強になりました。特に、赤ちゃんの性別は受精した時からもう分かっているという事を初めて知りとても驚きました。

また、河野先生のお話、一つ一つがとても心にひびいてきました。

話し方も、声のかけ方も、今まで見て来た人のお話を話して下さる度、ほんとうに心に刺さりました。なぐさめる時に、先生がかけられた言葉に度を聞いた時、頭の中で映像が浮かび、涙が出そうになりました。

これから先、私たちが間違いをおかさないためにも、大事な話をして下さり、本当に、これからの人生、生活の仕方、恋愛も、改めて一つ一つ慎重に良く考えて、行動していこうと思いました。」

この項、まだ続きます。男子生徒の感想も転載したいと思います。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性の性教育①

この頃、若くて妊娠した女性の相手、男性の対応が酷いことが続いています。いくらなんでも、その言い分はないでしょうと、びっくりします。

妊娠した女性に「自分は関係ない」と言い放った男。

妊娠を告げる彼女に「自分の事は忘れてくれ」と言い、姿を消した男。

「妊娠はうれしいけれど、でも、自分は育てる自信がないから中絶しよう」と言った男。

それらがみんな避妊を一切していないのです。当然、彼女は妊娠ししたら産めると思っていたと言います。事前に十分な話し合いもしていません。

私は、妊娠かもしれないと訪れた女性たちすべてに避妊の方法を尋ねます。全然避妊をしていない、あるいは膣外射精、いわゆる外出しをしているというのが、とっても多くて。

「コンドームも使わないでセックスをする男は、とても失礼な男だと知らないといけないよ」と言います。男と続くのだったら、あなたもピルで防衛をとも言います。

まして、当然のごとく妊娠して、そしたら「中絶を」という男たち。

一体、今、性教育の現場はどうなっているのかと、愕然とします。少なくとも、「避妊の無い性交をすると、妊娠する」こんな当然のことをなぜ分かっていないのか。それは、教えていないからですね。

若い人たちだけではありません。先日来報道されている、著名な安倍首相のちょうちん記事を書き、発言してきた男のレイプ事件。避妊もしていなくって、後から「ピルを買いに行きましょう」と彼女に言ったという話。

何度でも言います。東京大学、慶応大学、千葉大学医学部等のいわゆるエリート学生たちの集団イブ、強制わいせつ事件、そのようなエリートたちだって、同意も避妊も無い性交をしています。彼らの中には、セックスとは、一体どういうものと位置付けられているのでしょう。

先日行なった性教協広島サークルの例会で、私が性教育の歴史を話した後で、「男の子の性教育をどうしたらいいのでしょう」と、お母さんからの疑問がメンバーに話されました。

そのまま、自然に放っていたら。きちんと性交・妊娠・避妊等を教えないと、大人になってから、こんなことになってしまうかも。

Img_0450

先日性教育の講演に行った高校から、生徒全員の感想文が届きました。一年生、この前まで中学生だった生徒たちがどんな感想文を書いていたか、それらをお話しようと思います。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の一時外出

昨夜、大分から帰って来ました。帰りは丁度いい便がないので、フェリーには乗らず陸を走りました。

昨日、病院から母を実家に連れて帰りました。前日に一時外出の許可を戴いていました。母は、早く帰りたい、退院したいと夫に度々電話をかけて来られます。そんなこと言っても、急に悪くなったらどうするんね、いいから。「もう死んでもいいから」との繰り返し。夫は、その電話のやり取りがとても苦痛で悩んでいました。

7月16日には、義父の17回忌をします。その時には元気になって戴いていたいので、入院を続けて、リハビリを頑張ってもらいたいのです。退院はいつ王、6月末の予定なのですが、それが待ちきれなくって、母はうつ状態です。

では、とりあえず、外出をして、ちょっとだけでも家の空気を吸ってもらったら、気晴らしになるでしょうと、私が考えたことです。もし、状態が悪いようなら、主治医の許可が出ないでしょうが。

で、お昼ご飯の後、着替えをして家に連れて帰りました。母にとっては、三月以来の自宅です。

すいかを食べたり、思いっきり夫と話をしたり。ベットでお昼寝をしたり。そして、晩御飯は何が食べたいかと尋ねたら、握り寿司ということで、買ってきました。その他、庭に義兄が作っている畑からなすびを取ってきて、私が料理をしたりで、いろいろ話をしながら食べました。母は、病院の食事がなかなか口に合わず、痩せる一方です。お昼も見ていると、茶碗に八分目ほどついであるごはんは食べますが、おかずは半分も食べません。お寿司(醤油はつけず)もおかずもしっかり食べてほっとしました。

退院した後のトイレが心配でしたが、全然問題なく、スタスタと歩いてトイレには行かれます。

病院に帰った時「ああ楽しかった」と言われたので、ほっとしました。後は、退院に向けてリハビリを頑張られることでしょう。

実家の庭の山百合。いろいろな色がきれいです。

Img_0511_2
我が家の庭の額アジサイ。植えたのは、22年前、我が家が建った時です。私の父がアジサイを植えようと勝ってきて植えたものですが、花が咲いて見ると、額アジサイでした。以来、生きつづけ、咲き続けています。丁度日の時期、いっぱい咲いているのを見たのは、初めてなのです。よく一緒に来ていた父を思い出しました。

Img_0508

毎月一度は義母の所に行っていますが、それでは長男の役目を果たしておらず、今回の行動も、姉にとっても叱られて、夫は沈み込んでいます。母のために良かれと思ってしたことですが・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府、憂鬱ですが。

お早うございます。別府にいます。昨夜の内に来ました。

7時過ぎに診療を終えて、すぐに出ました。かなり疲れていたので、運転もしんどいなあ、で、徳山から大分県国東半島、竹田津への周防灘フェリーに乗りました。時間は却ってかかるかもしれないけれど、2時間運転しなくても済むのが何より。フェリーに乗るのは何年振りでしょう。ここの所、ずっと陸を走っていました。

Img_0498

9時20分徳山発のフェリーが到着したら、船から降りてきたのは乗用車2台とトラック3台。トラックが乗っててよかったねと夫と。こちらから乗るのは、乗用車三台だけです。経営がなかなかしんどいことでしょう、以前は二隻で交互にフル回転でした。今は、車は高速道路を通る方が多くなったから、1隻だけでピストン往復しています。

Img_0507

徳山港を出発。乗客席の一角の部屋をまるで貸切。テレビも、見放題です。スポーツニュースを見たいと思うも、チャンネルが限られていて、残念。

Img_0499 Fullsizerender_689_2

フェリーに乗る前にセブンイレブンで買った晩御飯を食べました。私は炭火焼牛カルビー弁当、夫は親子丼。どちらも、とっても美味でした。コンビニ、恐るべしです。少し横になれて、やはり楽でした。

竹田津に着いて、北周り、南周り、どっちにする?夫の選択で南周り、国東、大分空港、杵築を通るルートにしました。北でも南でも海岸線をくねくね行くのが、特に夜は見えにくくて好きではありません。何とか空港にたどり着いて、さあ、空港道路、高速に乗れると思ったら、なんと工事通行止めでした。大外れです。またくねくね。自宅にたどり着いたのはほぼ午前一時です。やれくたびれた。

今から義母の病院に行きます。毎月一度は帰って病院にも行っているのですが、母の機嫌は良くありません・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦優勝は無理ですかねえ。

昨夜は、M先生がくださった年間指定席、パックネット裏という最高の席で観戦できたのですが、残念。カープはソフトバンクに負けてしまいました。ソフトバンクはヒット6本。かたやカープは9本なのに、カープの得点は丸の3本のホームランだけという、なんだかねえ、で終わってしまいました。

Img_0491

ソフトバンクの応援団も多かったですよ。ソフトバンクも黄色の風船なのですね。阪神と同じ?

ジョンソン以外のピッチャーは良かったのです。九里、一岡、今井。九里はジョンソンと入れ替わって先発に戻してほしいですね。ジョンソンにはまた休養してもらいましょ。

 おかしかったのは、今井。昨年は登板はなく、今年初登板で好投したのですが。席から「今村ガンバレー」と声が飛んだこと。周りの人が教えてあげればいいのに。私が側だったら、「今村ではなく、今井ですよ」と言ったのですが。一度だけでなく、何度も「いまむらー。いいぞー」とか。それも大きな声で。こういう、一度沈みかけた人が戻ってきた姿には、胸が熱くなりましたよ。

昨日の敗け、これで交流戦の優勝は難しくなりました。今日と明日の二連勝すれば、ですが。そして、優勝した暁には、MVPは丸ですね。そんな望みをかすかに抱きながら、今日はデーゲーム、診療しながら、アイパッドでネットを覗き込みます。

昨日、シャレオでこんな靴を買いました。うれしくて。さっそく履いて行きましたよ。家の玄関に脱いでおいていたら、それを見た人に、「一体、何をやってんだか」とあきれられましたけど。中の赤いのは、引っ張り出して洗濯機で洗えます。外は水洗いです。

Img_0478
昨日の球場でのごはん。お昼にそごうで買って行きました。そごうに月の内の一週間だけ来るお寿司屋さんの小さなお寿司です。これが狭い態勢で食べるのには丁度いいのです。後は、そごうの八百屋さんにある果物です。

Fullsizerender_687 Fullsizerender_688

今日は、診療後大分に向けて走ります。入院中の義母の所に行きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«カープ、交流戦単独一位