記事を削除しました。

私が今日書いたブログが、選挙違反に問われるかもしれないという友人からの連絡がありました。

単に本の紹介をしただけなのですが、またあらためてアップすることにして、削除します。すごーく残念です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

本が来ました。

胸がつぶれそうなしんどいことが多い日々、カープの不調が追い打ちをかけてしまいます。この後、まだ選挙の結果がさらに追い打ちをかけるのでしょう。どうして?と思うけど、それがこの国の現状であると認めざるを得ません。私の力は微量でも、あと一日。何とかしたいとは思います。

 アマゾンに頼んでいた本が来ました。もう一冊、「総理大臣の無知と無恥」が来ていません。これを選挙の前に「届きました!!」とブログに書きたかったのですが。届くのは23日月曜日ですって。残念。届いたのはこの二冊です。


2



3

昨夜のうちに望月さんの「新聞記者」は読みました。いいですねえ。ここまで納得するまで取材をして、発信し続ける彼女の原点は何?と知りたかったのです。特に、上の本の著者伊藤詩織さんに会って取材をする下りは圧巻でした。あの東京新聞の先輩たちすら、この件については報道することにしり込みしていたのをやり遂げたこと。また、菅さんの会見での彼女の質問に対しての様々な圧力。

読んでいて、はらはらするほどでした。どうぞ、身の危険に気を付けて、殺されないようにと思いました。これという人を抹殺する今の日本です。

伊藤詩織さんの本はまだ全部読んでいません。でも、日々、性暴力の被害に遭った人々に出会っていて、こうして声を上げて下さった彼女に本当にありがたいと思っています。また、読んだらご報告しますね。

今日の診療後は神戸に行きます。明日は宝塚です。「広島車いすダンスくらぶ」の皆さんと一緒です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カープは不安だらけ。

まあまあ、昨日のカープ、本当にガッカリでした。見ていて面白くない。なんか、どういう事情があるのかわからないけれど、まずスタメン。こういう大試合は、しっかり経験を積んだベテランを中心にすべきなのだけれど。バチスタのスタメンにええ?でした。これだけ守備に不安がある選手をスタメンにしていいの?それは的中しましたね。

昨日の席はバチスタのすぐ後ろ。ライトの前の方で、彼の一挙手一投足がよく見えました。もっと守備を鍛えないとね。

Img_2552


代打で出る選手も、ええ?でした。とても久しぶりの選手が次々と。まるで優勝が決まった後の消化試合のようでした。

もっとも、ベテランもこう打てないのでは、不安。昨年は田中がCSでものすごかったけれど。前日の雨の中でのタイムリー、決勝打。それは、今年も、と、期待できたにもかかわらず、昨日を見る限り、??だったし。それに、鈴木が今年はいないし。何より黒田のような軸になるピッチャーもいないし。一方、ヨコハマは打だけでなく、ピッチャーもなかなかだということがよくわかりました。こんなピッチャーを広島のファイナルに向けて温存していたのですね。

まさか、今年は三位同士の日本シリーズになったり、ということはないでしょうね。 もう、不安だらけ。どうしましょう。誰か、この不安を打ち消して~!!

ところで、昨日の午後、友人の付き添いで県立病院に行きました。彼の妻が大変だとの知らせで、付き添いも一人だと不安だろうと思って。しばらくして、病棟を変わりました。それにも付き添っていて、関心したこと。スタッフの方々のテキパキした動き。その中でも、次々とスタッフの方々が、彼に挨拶をされます。


「初めまして。私はこの病棟の看護婦長の〇〇と言います。よろしくお願いします。」
「初めまして。私はこの病院の薬剤師です。スタッフと一緒にお薬の管理をしていきます。よろしお願いします。」

「申し遅れましたが、私は担当の看護師の〇〇です。よろしくお願いします。」

そして、合間に奥様のこれまでの体重は大体どれくらいでしたか? とか、今の持病はいつからですか?とか、今必要なことを適切に質問されます。

ああ、進歩してるなあと思いました。私は今、外来のみで診療をしており、病棟のことは縁が薄くなっています。医療は、私が病棟で苦闘していたころと、うんと進歩していると思います。インフォームドコンセント、患者さんや家族とのコミュニケーションの取り方、医療の進歩は、単に治療の進歩だけでなく、このように患者さんや家族に気持ちよく治療に専念してもらう、このあたりにも表れているのだと改めて痛感しました。

私もクリニックのスタッフもこの姿勢を忘れないようにしなければね、と思いました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車の買い替えです。

昨日のカープ、なんともまあ良かったですねえ。あの雨の中での試合は、選手も観客もさぞ大変だったことでしょう。こんな時は、家でテレビのものですね。寝ころんだりしながら、気楽に見られました。これでカープは二勝。横浜もお疲れでしょうからねえ。今日は私も応援に行きます。

私の愛車はもう長年乗っています。丁寧にメンテナンスをしてきて、ラジエーターなどいろいろと取り換えもしたし、でも、エンジンの調子がすこぶる良くって快適で、それに愛着もあって、ずっと乗りたいと思ってきたのですが。ここで買い替えることに大決心しました。

一番の理由は、私が70歳になったことです。講演では、九州や中国地方を中心にどこに行くにも運転して行ってきたし、大分の往復も運転だし。でも、いろいろと事故の報道を見て、自動ブレーキの車が欲しい、それに前後のドライブレコーダーもと思うようになりました。

高速道などの運転は慣れていても、一番怖いのは、歩行者や自転車をはねてしまうことです。今でも雨の夜、ゆーぽっぽに行くときなど、無灯火のそれも信号無視の自転車にハッとさせられることもあります。事故を起こしたくない、その思いは年々強くなりました。


そこで、自動ブレーキの車を買うことにしたのですが。私の車の下取りが、なんと5万円ですって。あんまり調子がいいので、もっと高くとってもらえるのではと思っていたのですが、ガッカリです。なんかもったいないなあと。

見せびらかすようですが。フェリーに乗っているところ。


Bm2
カープ坊やのサンシェードもよく似合うし。

Img_0124

何よりかっこいいし。私の運転のお供、たくさんのCDの録音も全部ダメになるし。ああ、胸が痛みます。これが5万円だなんてと。

でも、自動ブレーキの方が大切だと吹っ切ることにしました。

以上、しょもないブログですみません。明日からちょっとしんどいテーマを書きます。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日からCSファイナルです。

昨日、期日前投票済ませました。たくさんの人でした。後は自分の思いをどれだけの人に伝え切るかということですね。時間がないので、急ぎ、頑張りましょう。

さて、こんな時になんだとも思いますが。いよいよですね。相手はヨコハマ。よく打ちますねえ。手ごわそうです。

1


でも、この人は昨日しっかり投げているので、広島ではすぐには投げられませんね。よかった!!

2


私は、チケットはすべて外れたけれど、年間指定席を持っている人、優先的にその席が買えた人が都合が悪くなって、私に回してくださいました。第2戦、明日です。うれしい。しっかり応援しなければ。

昨日、患者さんで、今日の席が当たったという人に会いました。コンビニの抽選で、8人の席が当たったのですって。そのうえ、おばあさんの名前で電話で申し込んでた第5戦も同じ8人の席が当たったんですって。ヒエーッ初めて当たった人に遭ったと、みんなで大騒ぎしましたよ。

それにしても、ヨコハマ、スケジュール的に大変ですね。ファーストステージとファイナルとの間が短すぎでしょう。カープにとっては都合がいいのですが。

それから、日本シリーズ、昨日からの先行抽選申し込み受付。深夜に申し込んで受付してもらいました。当たらないかなあ。広島での第一戦です。二戦三戦は大分に帰らなければならないので、行けません。それと、ヤフオクドームの日曜日二つ。ファイナルでカープとソフトバンクが勝った時のために。もしソフトバンクが負けたら、仙台にはとても行けそうにありません。その時には自動的にキャンセルになります。でも、問題は、ソフトバンクが勝って、カープが負けてしまったとき。広島での試合は自動的にキャンセルになっても、ヤフオクでのヨコハマとの試合はチケットが生きるので、さあ、どうしましょう。その時には、博多にいる兄にでも声をかけましょうかね。

なんて、当たりもしないうちから、あれこれ心配しています。それも楽しみのうちです。いいえ、そんな心配してはいけませんね。カープは勝ちますとも。楽しみましょう。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

比例票はどれだけあったら当選するのか

 今回の衆議院議員選挙比例区で、どれだけの票があれば何人受かるのか、先日の私のブログに⑦パパさんから立憲民主4は無理ですかねとの質問がありました。それについて。

前回、2014年の衆議院議員選挙での中国地方比例区の定員は11。今回も同じです。それで獲得した票数と受かった人の数です。


自民党      1,183,903票  5人

民主党        529,819票  2人

維新の党     394,306票  1人

公明党        516,892票  2人

日本共産党 285,224票   1人


もちろん、小選挙区と重複して立候補し、小選挙区で受かった人は除かれています。ちなみに社民党の獲得票は65,349票で当選者はありません。

私、これを見ると、決して立憲民主党の当選4は無理ではないと思います。2014年の民主党の票が、今回立憲民主党と希望の党とどう分け合うかですが。今の希望の党の人気の凋落ぶり、安倍政治へのうんざりぶりを見ると、民主党への票が立憲民主党へ積み上げられることはあり得ると思っています。

それにしても、東京、大阪などでの枝野人気を見ると、もう少し立候補者がいてもよかったのにと思います。せめて、広島県の小選挙区で一人でも立候補していれば、と。民主党(2014年の)から希望の党へ行った人への配慮をしすぎたのでは?と。

一応これで終えて、今日のお昼に私は期日前投票に行きます。投票日当日は神戸、宝塚にいます。

話は全く違うのですが、この頃、診療がとても忙しくて、お昼はもっぱらカップ麺です。体に悪いという人がいますが、お味はなかなかですよ。最近食べたカップ麺を。いろいろあっても、やっぱり昔からのチキンラーメンが好きです。


4


1

2

3


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

立憲民主党と社民党

今朝ブログを書いて、さあ、アップというときにまたまたパアツと全部消えてしまいました。このパソコンにしてから、時々こういうことが起こります。もう、ホントニ・・・。

気を取り直して、もう一度。診療の合間に書いています。

昨日には立憲民主党のパンフ配りをしました。本通りの屋根があっても、端から雨が吹き込んでとても寒くって。でも寒かったのは、雨のせいだけではありません。反応が悪く、パンフを受け取ってくれる人が少なくて。ネットで見る東京などの盛りあがりとはえらい違いです。もっとも、誰も演説するわけでもなく、ただパンフを配るだけなので無理もないことなのかもしれません。というか、選挙そのものが盛り上がっていない感じで。これだけ大変なことなのに、まだまだだなあと思いました。

中には、パンフを受け取った後「先生はもう立候補しないのですか」と聞かれて、まだ覚えている人がいると恥ずかしかったり。別の人に「あなた、お名前は?」と聞かれて、「はい、河野と言います」と答えたら、「まだ産婦人科をしてるの?」と言われてまたまた恥ずかしかったり。でも、ちゃんと皆さんが配っている間私もくじけず配りました。配ったのはみんなで六人でした。

 そして昨夜は姉の家族のお祝いの会に参加しました。家族にいろいろとおめでたいことがあって。こんな時、いつも私たち夫婦を呼んでくれてありがたいことです。


Fullsizerender_2


そこで、姉が立憲民主党のパンフを出して、みんなに見らせているのです。あれっ?それはどこでもらった?本通りでおばあさんが配ってたから。戻って「ください」言うてもらったよ。そしたら「ありがとうございます」て。私もそこにいたでしょ?ええ?気づかんかった。私も気づきませんでした。でも、それで夫にもばれたので、もってきていたパンフをみんなに配りました。甥の家にはもう有権者が4人になりました。夫はあきれ顔でした。

そこで、甥が「社民党」と「立憲民主党」とはどう違うのかと尋ねました。甥の会社の組合では選挙区では民進党を推薦していたけれど、そのうち、候補者が希望の党に移ったので、推薦取り消し。手伝いに行っていたのも全部ストップし、選挙カーの運転も取りやめだと。推薦は無所属の三区の塩村さんと、四区のやはり無所属の候補者だと。希望の党は一切推薦なしだと。何しろ社民党も立憲民主党の広島県の選挙区は一人も立候補していないのです。

 それで、比例は?と尋ねると、「比例は社民党」だそう。あら、立憲民主党ではないの?とちょっとびっくりしました。そう、社民党。組合の集まりでも、「今、この時にどうして立憲民主党ではなくて社民党なのですか?」と質問が出たのだそうです。そしたら、私たちの組合、上部の集まりも、ずっと社民党と共に歩んできました。今も社民党の支持は変わりません。と、はっきり、きっぱり言われたのだそうです。ちょっとうれしかったですね。

 そして、甥の質問になります。社民党も立憲民主党も同じようなことを言ってる。一緒にはなれんのん?と。そうね、社民党はずっと昔、社会党の時代から、ずっと一貫して「護憲の党」でやってきたからね。立憲民主党はまだ新しい党で、パンフを読んでも、「憲法九条は守る」と書いてあるけど、社民党は憲法丸ごと死守よね。これから先、立憲民主党はまだ流動的で、どうなるかはわからんけど、社民には頑張ってほしいから。組合で社民支持って決めてることはうれしいことじゃねえ。と、そんなことを話しました。

安倍政治を何とかストップさせることは急務と思うけれど、さあ、その後のことを考えると。この選挙でどうするのが一番いいのか、まだ悩みは続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

衆議院議員選挙について

衆議院議員選挙について。これまでフェイスブックではちょこちょこ書いていたのですが。ブログでは初めてです。

こんなひどい政権が、まだなお国民に支持されているというのが信じられなくて。自民党を支持している人でも、今の総理にはノーというのではないかと思ってきたのですが。各種世論調査を見ると、本当にびっくりしています。いえ、内閣支持率よりも不支持率の方が高いのですが、小選挙区制となると、うんと自民当議員の方が多くなってしまいます。

あの頃。中選挙区制のころには、まだ野党の歯止めがかかっていました。小選挙区制導入に社会が動いている時、必死で反対しても、小選挙区制に反対する人は「守旧派」と言われました。改革のためには、小選挙区制をと。それが世論であると。

まあ、過去のことは言わないことにしても。

この選挙をこんなひどい状況にしたのは、自民党はもちろんですが、小池氏(共産党のでなく、都知事の)と前原氏でもあります。でも、この二人に対する反発が、自民党を利している面もあります。小悪と大悪とどっちがどうなのかと。

安倍さんの選挙区に一人乗り込んで「もりかけ」許さないとやっている若い彼、広島のひどく横暴で評判の悪い自民候補に無所属で挑んでいる塩村さんの頑張りなどを見ると、まだ日本の若者も捨てたものではないとの思いもあります。

私は、小さいときから、社会党のファンであり、社会党が社民党になっても何とか頑張ってほしいと思ってきました。福島みずほさんが広島に来ると、駆け付けて、一緒にビラ配りもしてきました。だから、今回も社民党頑張ってと思っています。でも、中国地方では社民党は島根の一人しか立候補していません。候補者も立てられないほど弱体化していることを悲しく思います。

 それでも、選挙区は選択肢がないので共産党にいれますが、比例には社民党を入れようと思っていました。が。友人は、それでは死に票になると言います。


立憲民主党を応援せよと強烈に言う人もいます。昨夜も長い電話をもらいました。その後、メールが来ました。きわめて個人的なことを削除してそのメールを転載します。


 

「今晩は、先程のを文書にしてお送りします

 

1 中国5県の比例で選挙カーは岡山をはじめとして各県2日しかありません、広島県は小選挙区誰も立ってませんので何処にも殆ど立憲民主党のポスターは貼ってません、500枚の内250枚未だ貼ってません

2 街宣活動とマイクが使えない、肉声で演説はやってもいいと言われますがその側でチラシ配りは、今2人だけです

3 選挙カーの運行は○○がやります。木曜日から土曜日までが広島県内です。広島市は木曜日午前中と土曜日17時以降の計画です

4 この2つの時間の広島市内で選挙カーの近くでチラシ配りが決め手だと思います

 

○○について、どんな経緯かは何も知りませんが。現在35万票位はあります。河野先生のネットワークで中国5県から広範囲に立憲民主党の得票が出来て、80万票いけば3人通ります。先生がこれをしない事の後悔を選ぶか、安倍自民党が3分の2になる後悔を選ぶか、私なら大人の対応で、色んなことがあった○○○○より、日本の政治の事を考えて行動してもらう事を切に願います。○○○○」


うーん、誰に投票するのかだけでなく、選挙運動をしろと? 私の影響力なんて、もう全くないと思うけど、要するに後悔しないようにしろと? うーん、一晩考えて。今朝、返事をしました。

分かったよ。今日、立憲民主党の政策パンフを配りに行きます。本通りに立ちます。社民党の比例票が何票集まるか、それが大切なんだという夫には内緒です。でも、やってみて、私自身がどこに投票するかは、最後まで迷うでしょう。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

福井県武生で中学生に話しました。2.

中学生に、義務教育の間に話しておきたいことは沢山あります。ものすごい情報社会、今もこれからもたくさんの情報に触れて、アップアップするかもしれません。もちろん、一回私の話を聞いただけですべてのことが分かったでしょう、なんて思いあがってもいません。でも、多感な思春期に一度でも、体や性について真正面から語ってくれる人に出会ったことが、何らかの力になってほしい、そんな思いで語っています。

命・・大学病院時代に出会ったがん患者さんと家族の方々から学んだこと。

若者たちが無知であること。わたしのクリニックの初診時年齢が10代だった患者さん4537人のデータ。中でも10代の妊娠1109の結果について。

思春期の体、悩み。男性のペニスの悩み(サイズ、包茎)、マスターベーションについて。
女性の生理痛、生理不順。

これらは、20分の映画「妊娠と出産」に語られなかったことの補充でもあります。この映画の最後には赤ちゃんが生まれてきます。元気になく赤ちゃんと、生んだばかりのお母さんの笑顔も。

若い人の妊娠はその70%が人工中絶に終るし、時期が遅くて、育てられない出産をしなければならない人も。

でも、彼らははじめから「妊娠したら中絶しましょう」と思って行動したわけではないこと。一重に「性交と妊娠」が結びついていないことによります。それは知識として知ってはいても、自分の行動と結び着いた「力としても知識」になっていないこと。性は生殖であると受け止めていない。

「妊娠する性を持っている女性」は「自分の体」に責任を持ちましょう。「妊娠させる性を持っている男性」は「彼女の体」に責任を持ちましょう。これは、とても具体的に。もしも将来、「君を抱きたいと迫られる時がきたら」「彼女を抱きたいと思ったら」その時には、「妊娠したらどうするのか」をしっかり考えなければならないこと。そして、それを相手に伝える勇気もいること。

もしもまだ妊娠は困るのら、ちゃんとした避妊ができなければならないこと。若者たちは避妊が無茶苦茶であること。

私の10代の女性1000人のそれぞれの避妊法と実際の妊娠率の数値を上げます。中学生には具体的に避妊の話をしてはいけないことになっています。指導要領の逸脱であると。でも、どうしてもすべての若者に避妊について知ってほしい、だから義務教育の間にと思っているので、数値を上げることはさせてもらいます。例えば、避妊しなかった人の妊娠率は38%。コンドームを使ったり使わなかったりした人の妊娠率は34%。毎回欠かさずちゃんとコンドームを使ったという人の妊娠率は13.5%。若者が外出しと言っている膣外射精の妊娠率は29%。

アダルトビデオはセックスの仕方を学ぶものではないこと。演技の世界、主に大人の男性の娯楽用に作られたものであること。

そして、性感染症の予防。コンドームのないセックスは、二人でこれから赤ちゃんを作りましょうというときのためにとっておきましょう。

きちんと避妊ができ、生理痛や生理不順に効果のあるピルについて。

二人はきちんと避妊や性感染症の話し合いができ、実行できる関係であるのか。

さらに、人を好きになるときに、異性ではなく同姓を好きになってもいいのだということなど、LGBTについて。自分の性や体、発育について違和感を持ち、つらい時はだれか一人、大人の相談相手を見つけてほしいことも。

SNSの気をつけること。

そして、素敵な性ができる素敵な大人になってほしいこと…などなど。

これら、盛沢山のことを、与えられた時間の中で取捨選択して話します。

もう一度。一回私の話を聞いたから、それで分かったでしょう、なんと思っていません。ただ、多感な時、これからいろいろな情報に接するであろうそんな時に、一度は揺さぶりをかけておきたい、そんな思いでいます。

帰りにも琵琶湖の夕暮れが見えました。でも席が通路側でしたので、視野が狭くて。家の灯がポツンと点いている写真、気にいりました。


6

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井県武生で中学生に話しました。1.

昨日は、無事講演を終えてきました。毎年行っている福井越前市の武生二中の三年生への話です。

サンダーバードからは琵琶湖が見えます。この景色が本当に好きです。曇っているのが少し残念ですが。

1

学校に着くと、こんなのが。

Fullsizerender


そして、校長室には。背番号2は今は田中ですが、その前は東出さんです。今は打撃コーチです。この中学出身なのです。昨年もこうして展示してありました。校長先生は変わっても、ずっとこうして展示してあって、再会できました。
10

私を中学校に派遣して下さる越前市男女共同参画センターの理事長や二中の校長先生とも、カープ談義が盛り上がりました。皆さん、おめでとうございます。カープ、強いですねえと。うれしいことです。

5

11

中学生は、試験を控えて忙しいところでしょうが、よく聞いてくれました。昨日のように、中学生、義務教育の間に話しておきたいことのお話をしますね。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«子宮頸がんワクチンについて・続